IK Multimedia、iOS端末とMac対応のオーディオインターフェース「iRig HD」

 

伊IK Multimediaは、米ラスベガスにて開催されている2013 Internationac CESにて、iPhone/iPod touch/iPadおよびMacに対応したオーディオインターフェース「iRig HD」を発表した。発売は2013年春を予定。米国での予価は99.99ドルとなっている。

「iRig HD」

同製品は、iPhone/iPod touch/iPadおよびMacに対応したオーディオインターフェースである。24bitのADコンバーターを搭載しており、ギター/ベースからのアナログ入力はLightningコネクタおよびDockコネクタ、またはUSBを経由してデジタルオーディオとして取り込まれる。本体には入力ゲインをコントロールするプリアンプが搭載されているので、ピックアップの出力に応じて最適なレベルに調整することが可能。動作状態をマルチカラーで表示するLEDも装備している。バスパワーで動作する仕様となっているので、電池などを別途用意する必要はない。

iOS端末にはギター/ベース用エフェクト&アンプ・モデリング・アプリ「AmpliTube FREE」を用意。必要に応じて、アプリ内課金にてアンプを追加することや、有償版の「AmpliTube」を利用できる。Mac用には同社Webサイトで無償の「AmpliTube Custom Shop」を提供する。こちらも用途に応じて、アンプやエフェクトを追加購入できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『24時間テレビ』林家たい平のマラソン走行距離が100.5kmに決定「いわおゴー」
[06:00 7/30] エンタメ
柴田理恵、母と似すぎで見分けがつかない『有吉反省会』に登場
[06:00 7/30] エンタメ
[チャリティーマラソン]歌丸師匠にかけて100.5キロに 林家たい平「楽しみと不安」
[06:00 7/30] エンタメ
屋内の熱中症対策に! ダイソーの猛暑対策グッズ5選
[06:00 7/30] ライフスタイル
今くるよに「世間知らず過ぎ」と苦言…ハローキティを"にゃんにゃん"呼ばわり
[06:00 7/30] エンタメ