KDDIはiPadのWi-Fiモデル販売せず、その理由に広報部は「ノーコメント」

KDDIとソフトバンクモバイルは22日、iPad miniおよび第4世代iPadを11月30日に発売すると発表した。KDDIの参入により、キャリアによる販売として、ソフトバンクモバイルの一社独占販売が崩れることになるが、Wi-Fiモデルついては従来の状態が続く。

KDDIがiPadの取り扱うのは今回が初めて。ただし、KDDIが販売するのはiPad miniと第4世代iPadのWi-Fi+Cellularモデルのみ。Wi-Fi+Celularモデルのみの販売になるといった報道はこれまでにもなされてきたが、本日それが決定的になった。その理由について同社広報部に問い合わせたところ「ノーコメント」と回答した。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事