SAS、インメモリBI「SAS Visual Analytics」の体験プログラム

ニュース
トップ

SAS、インメモリBI「SAS Visual Analytics」の体験プログラム

  [2012/09/03]

SAS Institute Japan(以下、SAS)は9月3日、インメモリ分析エンジンによりビッグデータを探索的に分析、可視化できる「SAS Visual Analytics」を検討する企業向けに、特別プログラム「触って感動、速さに驚嘆。SAS Visual Analytics体感プログラム」を開始したと発表した。

同プログラムは、SAS Visual Analyticsの操作性やパフォーマンスを、顧客企業の実データを使って体感でき、検証環境は、日本HPとの共同により、日本HPのブレードサーバとSAS Visual Analyticsの組み合わせで提供される。

このプログラムは、「体感/検証を実施するためのプラン策定」、「環境構築と検証実施」、「体感/検証の評価」の3つのステップで構成されており、期間は約1~2週間を想定している。

「体感/検証を実施するためのプラン策定」は、ビジネス要件をヒアリングし、解決すべき課題を特定。分析対象とするデータの選定、検証項目の洗い出しとゴール設定を行い、スケジュールを設計する。

「環境構築と検証実施」は、ブレードサーバの環境構築を行い、顧客企業が業務で使用している実データをローディングする。検証項目に沿った検証を実施し、ビジュアルなアドホック分析、ビジュアルなレポート、ダッシュボードの作成・閲覧を体感する。

「体感/検証の評価」は、検証結果の評価、現在のビジネス課題のサマリー、体感/検証項目ごとの評価と総評を行い、課題解決に必要と想定されるSAS Visual Analyticsによるシステム構成を提案する。

日本HPと共同で提供される検証環境には、「日本HPの検証センター内で実施(無償)」、「日本HPの検証センター内で環境設定を行い、ユーザーはリモートから自社内で検証(無償)」、「日本HPのブレードサーバおよびSAS Visual Analyticsを顧客企業に貸し出し(有償)」の3つの選択肢が用意されている。

プログラムの主な概容は、対象が「大量データに対する情報活用に課題のある企業。現行使用しているBIツールに操作性やパフォーマンスの課題のある企業」、期間が「2012年9月3日~2012年12月末日」、価格が無償(ブレードサーバおよびソフトウェア貸し出しの場合のみ有償)となっている。

関連したタグ
    

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    SAS

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報