テックウインド、香港Silverlit社提供のiOS端末対応ラジコン2種

 

テックウインドは、香港Silverlit社のiOS端末対応Bluetooth搭載ラジコン「Interactive Bluetooth Remote Control Enzo Ferrari」と「Interactive Bluetooth Remote Control Heli」の販売を開始した。

「Interactive Bluetooth Remote Control Enzo Ferrari」

「Interactive Bluetooth Remote Control Heli」

「Interactive Bluetooth Remote Control Enzo Ferrari」は、フェラーリ社が創業55周年を記念して製造、販売したフェラーリ・エンツォを模したラジコンカー。専用アプリ「Silverlit Bluetooth RC Enzo Ferrari Remote Control」を使用することで、約8メートル内の距離で操縦が楽しめる。車体への給電は単3電池4本で行う。リモコン操作によるヘッドライトやハザードランプ、左右ウインカーの点灯が可能。前輪/後輪にサスペンションを搭載し、車内部分のシートなども忠実に再現しているという。その他リモコン操作設定項目には「Vibration(バイブレーション)機能」(iPhoneのみ)によるリモコンの振動や「Sound(サウンド)機能」によるエンジン音などが用意されている。店頭予想価格は7,980円。

「Interactive Bluetooth Remote Control Heli」は、 オレンジ、ブルー、ホワイトという3色のカラーバリエーションを用意したラジコンヘリ。専用アプリ「Silverlit Bluetooth RC Blue Sky Heli Remote Control」から約8メートル内の距離で操縦が楽しめる。機体への給電は内蔵のリチウムイオンバッテリーで行う。USBを使用して約30~40分の充電を行うことで、5分程度操作することが可能となっている。店頭予想価格は7,480円。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー
「夏目友人帳 伍」は10月から!夏目とニャンコ先生の新カットも公開
[19:38 7/23] ホビー
東国原英夫vs上西小百合が因縁の生対決 - 27時間テレビ『バイキングSP』
[19:33 7/23] エンタメ
[長谷川博己]始球式“失敗”のゴジラをフォロー ナイスゴールで会場沸かす
[19:30 7/23] エンタメ