アサヒ飲料、無料Wi-Fiスポット機能搭載の自動販売機を展開

アサヒ飲料は12月27日、アサヒカルピスビバレッジが展開する自動販売機において、無料ワイヤレス通信サービス「FREEMOBILE」を採用し、自動販売機周辺を無料Wi-Fiスポットとする機能を搭載した自動販売機を2012年から展開すると発表した。

これにより、同自動販売機の周辺(自動販売機中心に半径50メートル程度)では、Wi-Fiに対応したすべての端末によって無料で高速インターネット接続が利用可能になる。30分間連続で接続することができ、切断した後の再接続にも対応。販売機1台につき、数十台までの機器の接続が可能。

認証は、登録が不要な「FREEMOBILE」とメール認証による登録が必要な「FREEMOBILE_SECURE」(WPA2-PSK認証)から選択することができる。

同販売機はWi-Fiスポット機能に加え、商品情報をはじめ、商店街の情報や地域情報、観光情報など、自販機設置先に応じたコンテンツを発信することが可能。

初年度は1,000台の設置を目標に、仙台・首都圏・中部・近畿・福岡の5エリアを中心に展開され、順次全国に拡大していく予定。

アサヒ飲料が展開するWi-Fiスポット機能搭載の自動販売機



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事