ユニシス、Microsoft Lyncを用いたコミュニケーションサービスを無償提供

ニュース
トップ

ユニシス、Microsoft Lyncを用いたコミュニケーションサービスを無償提供

  [2011/06/03]

日本ユニシスは6月2日、計画停電対策や災害対策として、在宅勤務や遠隔地間コミュニケーションを実現する「PowerWorkPlaceオンライン ユニファイド・コミュニケーション・サービス」に、リアルタイム・コミュニケ-ション機能を備える「Microsoft Lync 2010」を加え、3ヵ月間無償で提供すると発表した。

同サービスは、同社が提供している「クラウド活用による災害対策ソリューション」の「いつでもどこでもコミュニケーション」の1つ。自宅や外出先のインターネットに接続できるPCに、専用クライアントソフトLync 2010を利用することで、遠隔地にいる社員同士のコミュニケーションを実現する。

具体的には、Lync 統合コミュニケーションサービスとオプションのLync Web会議サービスが提供される。受付期間は6月2日~2011年8月31日まで、無償提供期間は6月2日~9月30日(最大利用期間は3ヵ月)となっている。

PowerWorkPlaceオンライン ユニファイド・コミュニケーション・サービスの仕組み

関連したタグ
    

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報