カプコン、『モンスターハンターポータブル 3rd』にモンスター亜種多数登場

ニュース
トップ

カプコン、『モンスターハンターポータブル 3rd』にモンスター亜種多数登場

  [2010/10/23]

カプコンは19日、2010年12月1日(水)に発売が予定されているプレイステーション・ポータブル向けハンティングアクション『モンスターハンターポータブル 3rd』に登場するモンスターより、「クルペッコ亜種」「ボルボロス亜種」「ロアルドロス亜種」を公開した。

紅彩鳥 クルペッコ亜種

紅きエレクトリックスター クルペッコ亜種

鮮やかな紅い羽を持つクルペッコ亜種。別名「紅彩鳥」。通常種同様、声マネや踊りを得意とする。両翼の電気石と呼ばれる部位で、電気を発生させることができる。発生した電気は、衝撃を与えると放電し、電撃や強烈な閃光を生み出す。

特殊な踊りを踊ることで、声マネで呼び寄せたモンスター(画像はティガレックス亜種)と自身を強化することも

電気を発生させて攻撃を行うクルペッコ亜種

両翼の電気石で電気を発生させる。ハンターを 気絶させるほどの強烈な閃光!

氷砕竜 ボルボロス亜種

氷冠の爆走王 ボルボロス亜種

凍土に棲息する、ボルボロス亜種。通常種の泥と同様に、雪などを体表にまとい、それを振り飛ばして攻撃を行う場合があるため注意が必要。発達した頭殻を氷に叩きつけるような行動をとる事から「氷砕竜」の異名を持つ。

雪つぶてを撒き散らすボルボロス亜種。喰らうと雪だるま状態になり、ピンチに追い込まれる

強烈なインパクトを誇るボルボロス亜種の頭部を使った攻撃はハンターを苦しめるだろう

頑丈な頭部を氷に叩きつけて攻撃する

紫水獣 ロアルドロス亜種

紫毒の氷獣 ロアルドロス亜種

紫色のタテガミを持つ、ロアルドロス亜種。別名「紫水獣」。スポンジのようなタテガミには、体内で生成された毒液が蓄えられており、行動の際に毒をまき散らす。タテガミに水分を含ませる行動は、疲労回復にも繋がるため、水源が豊富な土地を好む。

体内から毒液を吐く「毒弾ブレス」

機敏な動きをするロアルドロス亜種。体躯を使った肉弾攻撃が多彩

体を前方に叩きつけてくる攻撃「毒叩きつけ」。毒も一緒にまき散らす

体験版が無料配信中

PlayStation Storeへアクセスし、モンスターハンター公式ファンクラブ「モンハン部」で発行を受けたプロダクトコードの番号を入力すれば体験版がダウンロード可能(プロダクトコードの有効期間内のみ行うことができる)。

体験版では2つのクエストが楽しめる(※画面写真は体験版のもので製品版とは異なります)

ゲームタイトル モンスターハンターポータブル 3rd
対応機種 プレイステーション・ポータブル
ジャンル ハンティングアクション
発売予定日 2010年12月1日
価格 5,800円
CEROレーティング 審査予定
※画面は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 A LL RIGHTS RESERVED.



関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    『アーマーガールズプロジェクト』艦これ大和&愛宕に続き、第3弾・高雄が公開
    [23:50 8/23] ホビー
    [C組メンバー紹介]第1回全日本ユース(U-18)フットサル大会
    [22:47 8/23] ライフ
    ブンデスリーガ開幕戦…大迫、長谷部、原口ら先発も内田、長澤が欠場
    [22:37 8/23] ライフ
    [リーガ・エスパニョーラ]奥寺康彦、宮澤ミシェルらが見どころ語る
    [22:31 8/23] エンタメ
    【インタビュー】人間VSゴキブリで話題のSFバトル漫画『テラフォーマーズ』誕生秘話を原作者・貴家悠氏に聞く -「お気に入りはミイデラゴミムシのゴッド・リー」
    [22:00 8/23] ホビー

    本音ランキング

    特別企画

    一覧