民放AM/FMラジオのネット配信『radiko.jp』でスタート

ニュース
トップ

民放AM/FMラジオのネット配信『radiko.jp』でスタート

  [2010/03/15]

「radiko.jp」の操作画面

IPサイマルラジオ協議会は15日、地上波ラジオ放送のインターネット配信試験を開始した。関東、関西の一部エリア居住者は「radiko.jp」で聴取することができる。8月末までの試験配信後、実用化を目指す。

既報のとおり、IPサイマルラジオは、都市部における地上波ラジオの聴取環境の改善などを目的に、本放送と同時にインターネットでもストリーミング配信する試み。Webブラウザでradiko.jpにアクセス後、聴取エリアが設定され、Flashプレーヤーを利用してエリア内放送局の番組を聴取できるようになる。

推奨動作環境は、OSはWindows XP以降/ Mac OS X 10.5以降、WebブラウザはInternet Explorer 6以降/ Firefox 2以降/ Safari 3以降。利用にはAdobe Flash Playerが必要。IPサイマルラジオ協議会は、配信試験を通じて技術検証や各種権利問題の調整、広告マーケティング領域の調査分析などを行なう。

「radiko.jp」ではノイズのない明瞭な放送が楽しめる

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【連載】「サービス&ソリューション」人気記事ランキング 第2回 一番人気は、「無線LANを使う時にやってはいけないNG集6選」
    [10:30 4/25] エンタープライズ
    【レポート】Windowsのシャットダウンを簡単に高速化する方法
    [10:30 4/25] エンタープライズ
    【連載】「新型基幹ロケット」の概要が明らかに―2020年の初打ち上げを目指す 第3回 新型基幹ロケットは世界で戦えるのか
    [10:30 4/25] テクノロジー
    東出昌大、土屋アンナら新生『GONIN』の眼光鋭いポスタービジュアル公開!
    [10:30 4/25] エンタメ
    OCZ、2.5インチSSD「ARC100」シリーズを日本語パッケージにリニューアル
    [10:15 4/25] パソコン

    特別企画

    一覧