面白法人カヤック、iPhoneカメラで構図を手助けするアプリをリリース

面白法人カヤックは、iPhoneで写真の構図をグリッドやテンプレートで表示し、フレーム内でどのように配置をすれば魅力的に映るかについてサポートするiPhoneカメラアプリ「構図カメラ-CompositionCamera」をリリースした。価格は230円。

同アプリは、iPhoneカメラを用いて写真を撮影する際の構図を、テンプレートで表示させ、写真のフレーミングを手助けするというもの。

用意されているテンプレートは、「3分割のルール」、「センターライン」、「斜めライン」、「ヘッドショット」、「ミドルショット」、「フルボディ」の6通り。テンプレートを選び、表示されたグリッドやライン、ガイドラインなどをガイドとして写真撮影が行える。また、各テンプレートにはそれぞれに解説も付いている。

価格は230円で、購入はAppStoreより。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事