モバイルOSシェア iPhone / Symbian / RIM / Android

 

AdMob - Industry-leading mobile advertising and monetization solutions from the trusted name in mobile advertising.

AdMobは9月30日(米国時間)、2009年8月に対応したAdMob Mobile Metrics Reportを公開 (PDF)した。なかでもモバイルデバイスにおけるOSシェアの変化が注目される。2009年2月と8月のシェアが比較されている。紹介されているOSシェアは次のとおり。括弧内は2月からの変動分(%)。

  1. iPhone OS 40% (↑7)
  2. Symbian OS 34% (↓9)
  3. RIM OS 8% (↓2)
  4. Android 7% (↑5)
  5. webOS 4% (↑4)
  6. Windows Mobile 4% (↓3)
  7. Palm OS 1% (↓2)

iPhoneとAndroidがシェアを伸ばし、それ以外がシェアを失っている。2009年2月の段階では最大シェアだったSymbian OSが大きくシェアを失い、トップの座をiPhoneに譲っている。Androidのシェア上昇も大きく、減少傾向にあるRIMと比較すると、近いうちに第3シェアを確保する可能性がある。iPhone OSとSymbian OSのシェアで全体の73%を占めており、この2つのOSで高いシェアを実現していることがわかる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事