CSS 3の"カンニングペーパ"

Smashing Magazine - WE SMASH YOU WITH THE INFORMATION THAT WILL MAKE YOUR LIFE EASIER, REALLY.

Smashing MagazineにおいてHTML 5のタグとその簡単な説明、HTML 4とHTML 5でのサポート状況、その属性がまとめられたHTML 5チートシートが公開された。チートシートそのものはChris Hanscom氏が作成したもの。HTML 5チートシートを紹介したSmashing Magazineの記事には、CSS 3で同じものを用意してくれないかというコメントが多数寄せられている。これを受けてSmashing MagazineではChris Hanscom氏にお願いして、CSS 3版のチートシートも作成してもらったとして、新しくCSS 3チートシート紹介記事を掲載している。

CSS 3チートシートには、CSS 3で使えるすべてのプロパティとセレクタタイプ、単位、指定できる値や説明、サンプルなどがまとめられている。プロパティではレギュラーフォントで記載されたものはそのまま指定する値、イタリックで記載されたものは指定する値の型となる。項目はそれぞれセクションに分類されている。用意されているセクションは次のとおり。

Cascading Style Sheets 3 Cheat Sheet from Smashing Magazine, by Chris Hanscom

  • バックグラウンド
  • ボーダー
  • フォント
  • ボックスモデル
  • テキスト
  • カラム
  • カラー
  • テンプレートレイアウト
  • テーブル
  • スピーチ
  • リストおよびマーカ
  • アニメーション
  • トランジッション
  • グリッドポジション
  • アウトライン
  • 3D / 2Dトランスフォーム
  • ジェネレートコンテンツ
  • ラインボックス
  • ハイパーリンク
  • ポジショニング
  • ルビ
  • ページメディア
  • UI
  • 擬似クラス
  • 擬似要素
  • 単位(絶対寸法、相対寸法、角度、時間、周波数、カラー)

CSS 3はIEでは使えない。Firefox 3.5、Safari 3以降、Opera 9.6、Chromeなど最新のブラウザではすでに試せるようになっている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事