Samba 3.4.0、Samba 4含む

 

Samba - opening windows to a wider world

7月3日、3.4系初の安定版リリースとなるSamba 3.4.0が公開された。Sambaはオープンソースソフトウェアで開発されているファイルサーバアプリケーション。SMB/CIFSを実装し、WindowsやほかのOSに対してファイルサーバとしての機能を提供する。

3.4.0ではデフォルトのパスワードバックエンドがsmbpasswdからtdbsamに変更されたほか、ユーザ認証中に信用できないドメイン名が与えられた場合のsmbdの動作の変更、プリンタサーバの扱いに関する修正の取り込み、残っていたDCE/RPCサービスをPIDLをベースにして自動生成されたコードへ変更、非同期APIの追加などが実施されている。

もっとも注目されるのは、Samba 3.4.0のソースコードにSamba 4のソースコードも同梱されるようになった点にある。Samba 4のイベントライブラリを3.4.0でも共有するようになり、基本的なインタフェースもSamba 4と共有するようになった。デフォルトではビルドされないが、オプションを指定することでSamba 4そのものをビルドすることも可能。その場合Samba 3.4.0とSamba 4のデーモンが同時に動作するようになる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、初来日に喜び「ずっと来たかった」
[23:27 8/25] エンタメ
iPhone 7/iPhone 7 Plusの登場に何が期待されるか? - 松村太郎のApple深読み・先読み
[23:05 8/25] スマホとデジタル家電
『魔法つかいプリキュア!』、Blu-ray vol.1の描き下ろしジャケットを公開
[23:02 8/25] ホビー
岡崎京子×ロッキング・オンのロックT登場!「pink」などモチーフにした3種
[22:40 8/25] ホビー
LiSA×JOYSOUND、コラボキャンペーン開始! ワンマンライブチケットが当たる
[22:33 8/25] ホビー