モバイル動画配信ASP『ムービープロデュース』iPhone 3GS・iPhone 3Gに対応

モバイルプロデュースオフィスは26日、同社が提供するモバイル動画配信ASP『ムービープロデュース』について、「iPhone 3GS」「iPhone 3G」での動画配信に対応すると発表した。

『ムービープロデュース』サービス紹介サイトトップページ画面

「ムービープロデュース」は、120GB以上の大容量を低価格・定額制で使用できるモバイル動画配信ASPサービス。NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクモバイルの携帯3キャリアに対応しており、26日からiPhone 3GS、iPhone 3Gにも対応した。

ムービープロデュースでiPhone 3G、iPhone 3GSを対象に動画を配信する場合、ユーザーはiPhoneアプリなど専用ソフトをダウンロードすることなく、作品を閲覧することができる。3GPP/3GPP2ファイルを1本アップロードすれば、各携帯電話端末や、iPhone 3G、iPhone 3GS向けに自動エンコードされる。

またムービープロデュースでは、海外でのiPhone利用者向けサービスの提供を検討する事業者に対して、海外の言語を使ったシステムへのカスタマイズも対応可能となっている。

人気記事

一覧

新着記事