DBリファクタリングツールLiquiBase、日本語ドキュメント登場

Nathan Voxland氏は19日(米国時間)、LiquiBaseのプロジェクトサイトの日本語版が登場したことを発表した。日本語サイトの作成にはYasuo Honda氏の貢献が大きかったとされている。

LiquiBaseはJavaで開発されたデータベースの変更追跡やマネージメントを実施するためのデータベースライブラリ。データベースに依存しないライブラリで、データベースの変更や管理、トラッキングなどを実現できる。プロダクトはGNU LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2.1のもとでオープンソースソフトウェアとして公開されている。

今回の日本語化でトップページのみならずマニュアルも大半が日本語化されている。英語が苦手でLiquiBaseの採用を躊躇していた場合にはもう一度調査してみるといいだろう。



イチオシ記事

新着記事