東京サマーランド、チケット売場に「iD」と「Edy」の共用端末を導入

 

東京都あきる野市の東京サマーランドは7月9日より、おサイフケータイを活用したクレジットサービス「iD(アイディ)」とプリペイド型電子マネー「Edy(エディ)」の両方に対応した共用端末をチケット売場に導入する。

「iD」は、おサイフケータイを利用したクレジット決済が可能なサービス。また、「Edy」はビットワレットが運営するプリペイド型の電子マネー。共用端末が導入されると、1台の読取機にかざすだけで「iD」または「Edy」機能が搭載された各種カードやおサイフケータイによる支払いが完了。入園券やフリーパス券を購入する際の待ち時間が短縮されるほか、小銭を出し入れする煩雑さが軽減されるといったメリットもあるという。

東京サマーランドは今年で開園40周年を迎えることを記念し、7月1日より総水路延長が日本最大級の流れるプール「グレートジャーニー」をオープンさせた。これにあわせ、より多くの利用者に便利で快適に過ごしてもらえるようにと、チケット売り場における「iD」「Edy」の導入を決めた。今後は、レストランやショップなどでも利用できるようにする予定。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT