マイナビニュース | 企業IT | マーケティング | ヘッドライン(2005)(1ページ目)

ヘッドライン

2005年12月28日(水)

Network Security Forum 2005 - 医療の電子化、安全のための工夫

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が、12月1~2日にかけて開催した情報セキュリティに関するイベント「Network Security Forum 2005」でNTT東日本関東病院運営企画部 医療情報e-M部門の宇羅勇治氏が講演、医療現場でのセキュリティとリスク管理について話した。同病院は、電子化だけでなく、情報提供の分野でも積極的なことで知られている。患者の個人情報漏えいやシステムダウンなどのインシデントに、同病院はどのように備えているのか。

[23:37 12/28]

Network Security Forum 2005 - 教科書で教えるべきWebサイトを安全に利用する秘訣 - 産総研・高木氏

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が主催したNetwork Security Forum 2005で、産業技術総合研究所の高木浩光主任研究員が、Webサイトの安全な利用について講演を行った。普段、開発者側の立場でWebアプリケーションの脆弱性などに関するセキュリティについて語ることの多い高木氏だが、今回は「思うところがあって」、Webサイトを利用するユーザー側の立場で語った。

[23:34 12/28]

デジタルデバイド解消に貢献する携帯電話

今年9月、世界の携帯電話加入者数は20億台に達した。10億の大台に乗った2002年から、わずか3年足らずでの倍増。現在、世界では万単位の人が、日々新たに携帯電話を手にしており、その多くを占めるのはアジアやアフリカなどの発展途上国の人々だ。携帯電話は、その価格と小さなフォームファクタから、比較的手軽に入手できる通信手段となった。そして現在、携帯電話は途上国と先進国の格差を縮小するツールとして注目されている。今回、無線網ネットワークと携帯電話機の2つの事業で、アフリカ、アジアなどの途上国市場に進出しているフィンランドのNokiaに、携帯電話がもたらすデジタルデバイド解消の現状や課題について聞いた。

[19:58 12/28]

2005年12月22日(木)

英Reuters、動画ニュース・アフィリエイトの実験を開始

ニュース通信会社の英Reutersは12月19日、同社が製作した動画ニュースコンテンツを、ユーザーが自由に自社Webサイト上で提供できる「Affiliate Network」をスタートした。当面はパイロットプログラムとして運行し、来年前半にも正式サービスとしてスタートさせる意向だ。

[19:54 12/22]

NY交通スト、通勤を助けるネット情報、買い物客はオンライン店に

ニューヨーク市の地下鉄とバスを運行するMTAの労組ストが2日目に突入した。"ニューヨーカーの足"が止まる25年ぶりの全面ストである。TVのニュースでは、徒歩でブルックリン橋を渡って通勤するニューヨーカーの姿が取り上げられている。しかし、中には草の根ネット情報を使って同乗者を集めてマイカー通勤する人もいる。またストはクリスマス直前の買い物にも影響を与えているが、オンラインショップがローカルショップの代わりを務めている。

[13:21 12/22]

2005年12月21日(水)

ソフトバンクとヤフーが動画サービス強化、TV局のコンテンツ徐々に拡大へ

ソフトバンクとヤフーは、動画コンテンツサービス事業を強化するため、両者の動画コンテンツサービスを集約した事業会社「TVバンク」を共同出資で設立、運営を開始した。これによりヤフーの「Yahoo!動画」では、無料で視聴できるものを中心とした約10万本の動画コンテンツを配信する。動画広告を収入源とするビジネスモデルにより、無料コンテンツを大幅に拡充、従来、有料会員限定だったコンテンツも大半を無料へ切り替える。さらに今後、在京のテレビ放送キー局の協力も得て、各局の番組も徐々に取り扱っていく意向だ。当面、試験的に運用し、2006年3月末頃本格化する。TVバンクは資本金が15億500万円、出資比率はソフトバンクが60%、ヤフーが40%。

[23:45 12/21]

通信サービス解約被害に注意! - 増える不当行為に韓国情報通信部が注意発令

「通信サービス解約関連被害注意! 携帯電話やブロードバンドなど、通信サービスの解約を制限したり遅延させているという苦情が続発」。韓国政府の情報通信部は前述のような文書を出し利用者への注意を促した。

[22:51 12/21]

来年は携帯電話などを狙うワームが大流行 - 無防備な現状を専門家が警告

米McAfeeは、同社のウイルス対策専門機関となるMcAfee AVERT Labsを通して、2006年のセキュリティ上の脅威に関する予測レポートを発表した。スマートフォンなどを中心としたモバイル環境でのウイルス/ワーム被害が急増するほか、フィッシングやID詐欺などが引き続き問題になるとの予測が出されている。

[20:01 12/21]

2006年の世界のPC市場は引き続き2桁成長、ノートPC需要が拡大 - IDC調査

調査会社の米IDCは12月20日(現地時間)、2006年の世界のPC市場に関する予測を発表した。それによれば、成長幅はやや鈍化するものの、引き続き2桁成長を達成することになるとみている。成長のけん引役は低価格PCやノートPCで、2005年までにみられた既存のPCの置き換え需要は鈍化することになる。

[18:52 12/21]

検索の動きで振り返る1年 - 米Googleの検索キーワードランキング

米Googleが2005年に検索されたキーワードのランキング「2005 Year-End Google Zeitgeist」を発表した。今年最も検索数が増えたキーワードは「MySpace」(ソーシャルネットワーキングサイト)だった。Froogleでのトップ検索キーワードランキングでは、iPodが4機種ランクインと圧倒的な強さを見せている。また今回同社は、「フォースとダークサイド、どちらが検索されたか?」という様に、いくつかのトピックについて検索動向を示すグラフと分析を公開している。

[14:43 12/21]

米スパム規制法CAN-SPAMは効果あり - FTCが報告書

米連邦取引委員会(FTC)は12月20日(現地時間)、スパム規制を目的に米国で2004年1月に施行されたCAN-SPAM法の成果に関する報告書を発表した。スパムメールの比率は2004年の平均77%から今年は68%に減少したが、1年間のメッセージ数も増加しており、スパムメール数は減少していない。その一方で「消費者の受信トレイに舞い込むスパムメールは2003年よりも減少した」と評価している。

[10:58 12/21]

2005年12月20日(火)

英国の年末商戦、オンラインショッピング利用が過去最高に

英国のオンラインショッピング業界団体Interactive Media in Retail Group(IMRG)は11月の月間オンラインショッピング売上高を発表した。同月の売上高は、前年同月比50%増と過去最高の伸びとなり、オンラインショッピングが購入手段として定着していることを裏付けた。

[21:09 12/20]

シリコンバレー101 第159回 大混雑の駐車場、遠くに止めるか、近くを探すか……

年末ショッピングで大混雑のモールの駐車場。効率的に止めるには、とりあえず入り口近くから探すべきか、それとも遠くても空いているところに止めてしまうか……。年末で満員の飛行機。短い時間で乗客を搭乗させるには、乗客を整理しながら段階的に乗せるべきか、それとも一気に乗せるべきか。どちらも現在、あまり選択されていない方法が賢い選択肢なのだ。

[20:10 12/20]

Googleが支援するBPL企業、米テキサス州でサービスを展開

米テキサス州を中心に電力サービスを提供するTXU Electric Deliveryと、電力線を介してブロードバンド接続サービスを提供するプロバイダ企業の米Current Communication Groupは19日(現地時間)、TXUの電力インフラ上で「Smart Grid」という名称のブロードバンド・インターネット接続サービスを提供すると発表した。BPLは、広い国土を持つ米国においてブロードバンド普及率を上げるための切り札として大きく注目されており、今回名前の挙がったCurrentは、Googleを含む投資会社連合から1億ドル規模もの資本を受け取ったことでも話題となった。

[14:45 12/20]

米下院、テレビ放送デジタル化の期限を09年2月に設定

米下院において、米国のテレビ放送のデジタル化の期限が2009年2月17日に定められた。これまで下院エネルギー商業委員会が定めた2008年12月31日に対して上院では2009年4月7日と、上下院で期限のズレがあった。今回、両院による調整の話し合いを経て下院案がまとめられており、上院でも承認される可能性が高い。

[09:56 12/20]

2005年12月19日(月)

エコプロダクツ2005 - ソニーの省電力技術「VME」など、メーカー側の取り組み

「京都議定書」で定められた、温室効果ガスの日本の削減数値目標は、1990年当時のレベルに比べて、排出量を6%減少させること。これを2012年までに達成させる義務があるが、2003年の段階で約8.3%増(出典:環境省)と逆に増加しており、実現には困難も予想されている。エコプロダクツ2005には大手電機メーカーも各社出展しており、温室効果ガス削減に対する自社の取り組みや、関連する製品に関して説明を行っていた。ここでは、そのいくつかを紹介したい。

[23:53 12/19]

世界1周を超えて飛び続ける! NASAが「GlobalFlyer」の挑戦に協力

米航空宇宙局(NASA)は、Virgin Atlanticの「GlobalFlyer」飛行機が挑む世界最長飛行記録の樹立に協力し、ケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)を離陸飛行場として提供することを正式に発表した。

[20:00 12/19]

エコプロダクツ2005 - 身の回りから宇宙まで、エコの取り組みが勢揃い

環境にやさしいプロダクツ、サービス、コンセプトなどを紹介する「エコプロダクツ2005 ~地球と私のためのエコスタイルフェア~」が、15日から17日の3日間、東京ビッグサイトにて開催された。主催は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、産業環境管理協会、日本経済新聞社。今年で7回目の開催となるもので、500を超える企業・団体が出展した。

[19:24 12/19]

"違いを楽しむ人"のプラネタリウム - 大平貴之/原田郁子/谷川俊太郎氏らがコラボ

東京・お台場の日本科学未来館で人気のプラネタリウム「MEGASTAR-II cosmos」の新上映プログラム「暗やみの色」が17日から公開された。これは、電子音楽家rei harakami(レイ・ハラカミ)氏の全編オリジナル楽曲、原田郁子さん(ex.クラムボン)のナレーション、谷川俊太郎氏が特別提供した書き下ろしの詩、西郡勲氏のタイトル映像などとのコラボレーションによる新コンテンツで、上映時間は約30分。1年間の常設上映を予定している。

[16:56 12/19]

2005年12月16日(金)

12月8日~12月14日のアクセスランキング - 盛り上がる家電

今週のアクセスランキング第一位はVK Mobileの新しい携帯の話題だ。今回発表されたのは「VK2000」の後継。VK2000は8.8mmの薄さで話題を集めた携帯電話端末だ。今回の「VK2010」「VK2100」「VK3100」「VK4500」4機種も薄さを重視したモデルとなる。

[23:24 12/16]

ヤフーとJALが包括提携、航空券購入やマイル交換などを提供へ

JALグループとヤフーは、総合旅行サービス「Yahoo!トラベル」におけるJAL国内航空券取り扱いを含む包括提携契約を締結、15日から一部のサービスの提供を開始した。合意に基づき、両社は今後連携して各種のサービスを提供していく意向だ。今回の提携により、「(両社の会員の)さまざまなニーズ、ウォンツに総合的にサービスを提供していきたい」(日本航空インターナショナル執行役員・上原雅人氏)。

[22:29 12/16]

全米で運転中の携帯電話使用が問題に - 昨年より増えてしまったと米調査

全米高速道路交通安全局(NHTSA: National Highway Traffic Safety Administration)は、米国における、運転中のドライバーの携帯電話使用実態などを調査した最新レポート「Driver Cell Phone Use in 2005」の発表を行った。昨年の調査よりも、米国内では運転中に携帯電話を使用する例が増加している、との結果が明らかにされた。

[21:15 12/16]

楽天市場girlsオープン--三木谷会長、女子高生流コーデに「難しすぎる…」

楽天は、15歳から19歳の女性を対象としたショッピングサイト「楽天市場girls」を開設した。インターネットショッピングモール「楽天市場」内の専門サイトの1つとして新設されたもの。10代の女性向けということで、"プチプライス(低価格)"の商品が提供されている。

[16:27 12/16]

韓国インターネット企業協会、2005年度10大ニュース発表--1位は"海外進出"

韓国のインターネット業界で、今年もっとも話題となったニュースを選定する「2005年 インターネット10大ニュース」が発表された。これは、社団法人である韓国インターネット企業協会が、毎年年末に選定および発表しているもので、その年の韓国インターネット業界の動向を知る上でも有用な資料とされる。

[14:46 12/16]

米Google、アーティスト名から音楽情報を検索できる新サービス

米Googleは12月15日(現地時間)、同社のWeb検索の中で音楽アーティストやアルバム、歌詞といった情報を検索する機能を追加したと発表した。現在米国Googleの検索窓で「Beatles」のようなアーティスト名を入力すると、そのアーティストに関連した楽曲情報を一覧表示するためのリンクが検索候補のトップに追加される。専用の音楽情報検索ページでは、アーティスト公式ページへのリンクや関連情報、そしてアルバムのジャケット画像や楽曲の一覧、歌詞の一部が記載された情報を参照できる。

[13:32 12/16]

2005年12月15日(木)

欧州議会、通信データ保持指令を可決

欧州議会は12月14日、通信事業者に対し6カ月~2年間の通信データ保持を義務付ける指令を可決した。今後、欧州連合(EU)加盟国25カ国はテロリズム対策を最大の目的とした同指令を自国法に適用させることになる。

[20:44 12/15]

トイレの後の手、ちゃんと洗ってますか? 風邪の予防に気になる実態も判明

米国微生物学会(ASM: American Society for Microbiology)および米石鹸洗剤工業会(SDA: Soap and Detergent Association)は、手洗いに関する最新調査レポート「2005 Hand Hygiene Survey」の発表を行った。手洗いを徹底して、感染症の予防を呼びかける特別キャンペーンが展開されている。

[17:52 12/15]

2005年12月14日(水)

はやぶさ、地球への帰還を3年延期

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、復旧に向けて作業を行っていた探査機「はやぶさ」について、予定されていた2007年6月の地球への帰還が難しくなったことを公表した。現在、はやぶさはコマのように首を振ったスピン運動(コーニング運動)になっているものと推測されている。今後は、3年延期した2010年6月の帰還を目指すという。

[22:52 12/14]

「TRONSHOW2006」開催、積荷がモニターに自動表示されるトラックなど展示

トロン協会およびT-Engineフォーラムの主催で14日、TRONプロジェクトおよびそれに関連した研究・製品の展示会「第22回トロンプロジェクトシンポジウム TRONSHOW2006」が開幕した。開催に先立つ13日、報道関係者向けに事前説明会が開催され、T-Engineフォーラム会長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所所長で東京大学教授の坂村健氏が展示の見所を紹介した。

[21:49 12/14]

迷惑セールス電話で史上最大の罰金 - DIRECTVがUS530万ドルの支払いに応じる

米連邦取引委員会(FTC: Federal Trade Commission)は、望まない業者からのセールス電話拒否を希望する登録リスト「National Do Not Call Registry」に載せられた電話番号へ、違法なセールス行為を行ったとして、米DIRECTVなどが訴えられていた問題で、一部被告が罰金の支払いに応じることで和解に至ったことを明らかにした。

[18:58 12/14]

英国で自動消滅するテキストメッセージサービスが登場

007を生んだスパイの国、英国で、あるベンチャー企業が開封後に自動消滅するテキストメッセージサービス(SMS)を開始した。その名も「Stealth Text」(ステルス・テキスト)。同サービスを提供する英Staellium UKでは、履歴を残したくない有名人や機密情報をやりとりする企業幹部に利便があると説明している。

[15:18 12/14]

IEに緊急の脆弱性、未修正の脆弱性も解消へ

マイクロソフトは、月例で公開している脆弱性情報の12月分を発表、修正パッチの提供を開始した。提供される脆弱性情報は、「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (905915) (MS05-054)」と「Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される (908523) (MS05-055)」の2種類で、危険度を表す最大深刻度はそれぞれ「緊急」「重要」。対策は、パッチをダウンロードして適用すること。

[15:15 12/14]

ゴジラ松井に続き朝青龍も驚いた! - 「キング・コング」ジャパン・プレミア

東京国際フォーラムにて、17日の全国公開を目前に控えた映画「キング・コング」のジャパン・プレミアが開催された。会場内の広場にはレッドカーペットがしかれ、ナオミ・ワッツほかキャスト陣や、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」でアカデミー賞を総なめ、今作でもその手腕を発揮したピーター・ジャクソン監督らが登場。当日は真冬の寒さながら、会場には彼らをひと目見ようと多くのファンが集まった。

[12:34 12/14]

MTVとMicrosoftが新音楽サービス「URGE」、次バージョンのWMPに統合

米MTV Networksと米Microsoftは12月13日(現地時間)、共同でデジタル音楽サービス「URGE」を開発していることを明らかにした。メジャーレーベルの200万曲以上に加えて、数多くのインディレーベルの楽曲を配信するほか、MTV Networksによるオリジナルコンテンツを提供する。2006年のサービス開始を予定しており、次バージョンのWindows Media Playerに統合されるという。

[10:45 12/14]

2005年12月13日(火)

.com/.org/.netドメインの389万件、登録時に身元詐称の可能性

米会計検査院(GAO: Government Accountability Office)は、.com/.org/.netドメインの登録時に提出された連絡先情報に関して、身元詐称などの不正の実態を調査した最新レポート「Internet Management: Prevalence of False Contact Information for Registered Domain Names」の発表を行った。

[18:37 12/13]

シリコンバレー101 第158回 生まれ変わったガレージ伝説発祥の場所

米HPがHPガレージの修復を完了した。同社の創設者であるBill Hewlett氏とDave Packard氏が起業した場所であり、カリフォルニア州から「シリコンバレー発祥の地」に認定されている。老朽化が進んでいたため、2000年に同社が買い取って修復した。キレイになったHPガレージに入ると、そこは1939年。発明家の隠れ家だったガレージが再現されている。

[16:33 12/13]

スペインで立ち上がった無線LAN共有プロジェクト「Fon」

無線LANは普及し、確かにアクセスポイントは世界のあちこちにある。だが、どのアクセスポイントでも自由に利用できるよう、世界中の無線LANを統一するような仕組みがあれば、どんなに便利だろう。あるいは、余っている帯域を誰かとシェアできないか? それに課金できないか?

[15:33 12/13]

ソウル市交通カードがネット経由のチャージに対応、ポイント利用も幅広い

ソウル市の地下鉄やバスで利用できる交通カード(T-money)が、インターネットによる電子マネーの補充に対応した。これまでT-moneyに電子マネーを補充するには、地下鉄などの駅員に直接渡すか、指定のコンビニエンスストアなどに行く必要があったが、USB接続のリーダー/ライター「T.P.O.P」が発売された。

[13:27 12/13]

2005年12月12日(月)

デジタルアートフェスティバル東京2005 - 今時の芸術を考える作家達

2003年、2004年に続き、今年も、NHKおよびNHKエンタープライズ主催による「デジタルアートフェスティバル東京2005」が、12月9日~13日の5日間、東京・有明のパナソニックセンター東京と日本科学未来館で開催されている。

[22:08 12/12]

2005年12月08日(木)

HD DVDとBlu-rayへの移行がDVD市場に与える影響は? ネット配信が強敵に

米In-Statは、変わりゆく今後のDVD市場に関する最新調査レポート「The Changing Face of Studio Video Sales: Grow New Markets, Push High Definition, Get Interactive」の発表を行った。順調に伸びてきた世界のDVD販売市場も、今後は厳しい局面を迎える可能性が指摘されている。

[21:07 12/8]

マイクロソフトの市民活動支援プログラム、助成される7団体決定

マイクロソフトは、NPOなどの市民活動団体がITを活用してさまざまな課題に取り組むことを支援する「マイクロソフトNPO支援プログラム」の助成団体を発表し、7日に東京都内で助成対象団体への授与式を開催した。これらの団体には、1団体につき上限300万円、合計約2,000万円の助成金およびマイクロソフトのソフトウェア製品が提供される。助成期間は2006年1月1日から同年12月31日まで。同社は社会活動の一環として、同プログラムを展開している。

[19:21 12/8]

IIJ、IIJ4U/IIJmioに送信ドメイン認証技術を導入

インターネットイニシアティブは、個人向けインターネット接続サービス「IIJ4U」「IIJmio」を対象に、送信ドメイン認証を導入すると発表した。今回導入される技術は、送信元を詐称して送られる迷惑メール対策として有効だとされる「SPF」(Sender Policy Framework)。同技術への対応は21日から。

[19:05 12/8]

Network Security Forum 2005 - 情報セキュリティでは政府が先を行く - 政府の中長期戦略とは

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、情報セキュリティ・イベント「Network Security Forum 2005」を開催。初日の基調講演で、内閣官房情報セキュリティセンターの山崎琢矢参事官補佐が登壇した。山崎氏は、2003年1月に、特に韓国で大きな被害を出した「SQL Slammer」ワームを取り上げ、「政策サイドでも、こんなこと(韓国のネットワーク停止)が起きるのかと実感させられた」と話す。その後も様々なセキュリティ問題が相次いだことで、政府でもセキュリティに関する認識が高まってきたという。

[16:52 12/8]

来年は打ち上げラッシュ! H-IIAロケット8号機に続き、9号機、M-V8号機も

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、「運輸多目的衛星新2号(MTSAT-2)」を打ち上げるH-IIAロケット9号機について、打ち上げ予定日を来年2月15日と発表した。すでにH-IIAロケット8号機の打ち上げが同年1月19日に予定されているほか、同日、M-Vロケット8号機の打ち上げ予定日も2月18日と発表され、来年早々は稀に見る打ち上げラッシュになりそうだ。

[01:07 12/8]

2005年12月07日(水)

命令は韓国市場の活気に水をさすもの - MS、公正取引委員会の命令に控訴

米Microsoftは7日(現地時間)、同社がWindowsの販売に関して韓国公正取引委員会から受けた命令に対する声明を発表した。Microsoftが韓国の公正取引法に違反しているという同委員会の発表に対し、「我々は委員会の決定と争う」(同社)と強い反発を示している。同社は「韓国国内法の範囲内で活動していると信じている」と述べ、公正取引法に抵触していないとの見解を強調。「我々は今回の命令に対して控訴する」(同)と表明し、委員会の決定と争う姿勢を示している。

[23:17 12/7]

今年のクリスマス、理想の過ごし方は? ネットユーザー年齢ごとに微妙な差

米Harris Interactiveは、クリスマスのホリデーシーズンに関する最新オンライン意識調査の結果を発表した。親しい友人や家族と一緒に過ごすことを望む回答が最も多くなっているものの、世代別に理想のスタイルには微妙な差が出てきている。

[19:24 12/7]

韓国の公取委、Windowsのバンドル販売禁止へ - MSに罰金約32億円

韓国の公正取引委員会は7日、今後、MicrosoftのOS「Windows」に同社の「MSN Messenger」および「Windows Media Player」などをバンドルして販売することを禁止する命令を発表した。公正取引委員会は、Microsoftの米法人および同韓国法人に課徴金を科すことも決定しており、最終的にその合計額は330億ウォン(約38億5,900万円)に達すると推算されている。

[19:12 12/7]

マカフィー、Sleipnir 2.20正式版にウィルススキャンを期間限定で無償提供

マカフィーは7日、タブブラウザ「Sleipnir 2.20 正式版」に「マカフィー・ウイルススキャン」を無償提供することを発表した。提供されるマカフィー・ウイルススキャンは90日間の期間限定版だが、機能制限は設けられていない。無償期間終了後、マカフィー・ウイルススキャンを継続利用する場合は、定価の20%引きの3,276円で購入可能とのこと。なお、Sleipnir 2.20 正式版の英語版には未対応。

[17:36 12/7]

欧州の次期宇宙計画、"Soyuz"宇宙船に代わる"Clipper"の共同開発など明示

欧州宇宙機関(ESA: European Space Agency)は、ESAに加盟する17カ国の代表およびカナダの代表を集めて、今後の宇宙計画などについて討議する閣僚級の会合を開いた。ドイツのベルリンで今月5~6日に開催された会合では、新計画への予算案などがまとめられた。「Soyuz」宇宙船に代わる新たな「Clipper」宇宙船の開発や、国際宇宙ステーションのコロンバス(欧州実験棟)打上げなどに関する予算案が提示されている。

[14:50 12/7]

米企業の評判調査でGoogleが初登場3位、Appleも躍進

Harris Interactiveが米国内で事業を行っている企業の評価指数(RQ:Reputation Quotient)を公開した。今年から調査対象となったGoogleがいきなり3位にランクイン。テクノロジ企業は全体的に評判が上昇しており、ソニー、Microsoft、Intelなどがトップ10入り。Apple Computerが前回の34位から27位へ、そしてIBMが前回の25位から19位へと躍進した。

[13:55 12/7]

NBCもiTMSでテレビ番組販売 - ロウ&オーダーや人気トークショーなど

米Apple Computerと米NBC Universalは12月6日(現地時間)、NBC Universalのテレビ番組プログラムをAppleのiTunes Music Store(iTMS)を通じて販売すると発表した。配信される番組にはNBCで放送されている人気ドラマやトークショーが含まれる。これでiTMSは3大ネットワークの2つを獲得。今後は残るCBS、さらにはスポーツやバラエティ番組に強いFOXの動向が注目される。

[09:45 12/7]

NTTドコモグループ9社、迷惑メール対策として「SPF」の導入を発表

NTTドコモは6日、携帯電話事業を展開する同グループ9社において、送信ドメイン認証技術「SPF」を導入すると発表した。受信側のメールサーバがSPFに対応している場合、「docomo.ne.jp」として送られてくるメールが、確かに同社のメールサーバから送られたものか判定することが可能となる。7日より対応を開始する。

[00:10 12/7]

2005年12月06日(火)

シリコンバレー101 第157回 "言葉遊び"でふり返る2005年のシリコンバレー

地元紙サンノゼマーキュリーで、、読者からの応募による単語コンテストが行われた。単語のアルファベットを1つ入れ替えたり、付け加えたりして、新しい意味を持たせる。テーマは自由だが、シリコンバレーだけにテクノロジネタが多い。2003年に行われた前回の作品を紹介すると、「Microsofa:(意味)ショールームで一際目立つ家具、次第に居間を浸食し、"互換"という言葉を使いながらいつの間にかテレビを含む全ての家具を入れ替えしまう」である。さて、今回は……?

[22:09 12/6]

アイティメディアがオークセールと提携、ショッピングサイトをオープン

アイティメディアおよびオークセールは6日、セレクトショップサイト「+D Select」とネットオークションサイト「+D Auction」の運営を共同で開始した。

[18:41 12/6]

EZwebのメールサービスに「SPF/Sender ID」を導入 - 迷惑メール対策に期待

KDDIと沖縄セルラーは6日、携帯電話を利用したインターネット接続サービス「EZweb」でのメールサービスの利用に、送信ドメイン認証技術を導入すると発表した。送信元の詐称対策として有効だとされる「SPF/Sender ID」を導入し、迷惑メールの削減を図る。両社は、2006年度中の導入を目指すとしている。

[18:34 12/6]

再利用可能で低コストなロケットが米民間企業から、近日中にも衛星を打上げ

米Space Exploration Technologies(SpaceX)は、独自に開発を進めてきた2段式ロケット「Falcon 1」を、宇宙へ向けて12月中旬以降に打上げる。ロケットは再利用が可能で、低コストで次々と打上げを行なうプロジェクトをアナウンスしている。

[18:29 12/6]

「.asia」ドメインに関する暫定決議 - ICANNが技術/商業条件の交渉を承認

ICANNは4日(カナダ時間)、「.asia」ドメインの採用を暫定的に承認したことを発表した。カナダのバンクーバーで開催された第24回国際会議で承認されたもので、アジア太平洋地域のコミュニティを対象とするsTLD(sponsored Top Level Domain: 限定的な地域/分野に割り当てられるドメイン)となる見込み。報道によると、asiaドメインの受付はICANNの正式承認から6カ月後に開始する予定。

[16:13 12/6]

キーワードは「仮想現実」、テレビCMよりも印象に残るゲーム内広告

米Activisionと米Nielsen Entertainmentは5日(現地時間)、ゲーム内広告に関する最新の調査結果を発表した。それによるとゲームに溶け込む形で自然に配置された広告はゲーム自身のリアリティを増幅させ、ゴールデンタイムで流れるような一般的なTVのスポット広告よりも高い効果を生み出すという。ポップアップのように自らの存在を誇示する広告よりも、適切な形で配置された広告の方がユーザーのフラストレーションがたまらず、ブランド認知などの面でユーザーにより深い印象を与えることになるというのだ。

[15:07 12/6]

開国要請?! 韓国コミュニティサービス「サイワールド」、日本で本格展開

韓国SKコミュニケーションズ、およびその日本法人である日本サイワールド(2005年3月設立)は5日、インターネットコミュニティサービス「サイワールド」を日本で正式オープンし、同サービスの日本展開を本格化すると発表した。

[12:34 12/6]

米RealNetworksがWebベースのネット音楽配信、手軽さでiTMSを追撃

米RealNetwoksは5日(現地時間)、「Rhapsody.com」のベータサービス開始を発表した。専用ソフトではなく、Webを通じて同社のオンライン音楽配信サービス「Rhapsody」を提供する。Internet Explorer、Firefox、SafariなどのWebブラウザに対応。これによりWindowsユーザーだけではなく、LinuxやMac OSユーザーもRhapsodyを利用できるようになった。

[07:31 12/6]

2005年12月05日(月)

政府機関を詐称するスパムが続々発生 - ハイテク犯罪捜査課を詐称した例も

英国家機関でハイテク犯罪捜査に当たるNational Hi-Tech Crime Unit(NHTCU)は、当局からの捜査を装うスパムへの注意を喚起する警告を発した。各国の政府機関を詐称するフィッシングサイトや、ウイルス・ワームを添付した悪質なスパムなどが、次々と問題になっている。

[22:20 12/5]

ブログの"女王"が"委員長"に - 眞鍋かをりの「ブログ普及委員会」発足

ブログのより一層の普及を目指し、5日、「ブログ普及委員会」(後援: ニフティ)が発足した。委員長に就任したのは、"ブログの女王"として知られるタレントの眞鍋かをりさん。WEBサイトを通じて、ブログの魅力や楽しみ方などを伝えていく。

[21:09 12/5]

2005年12月03日(土)

EUが「.eu」ドメインの登録を12月7日に開始

欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会(EC)は12月1日、トップレベルドメイン(TLD)「.eu」の登録を12月7日より開始することを発表した。最初の4カ月は公共機関などが優先的に登録できるサンライズ期間で、一般登録(Land Rush)は来年4月7日に開始となる。

[05:35 12/3]

「日本!ワールドサッカー」がau対応 - ゴールシーンを携帯電話でチェック!

NTTコミュニケーションズが運営するiモード公式サイト「日本!ワールドサッカー」が新しくauに対応した。「日本!ワールドサッカー」は、日本代表、Jリーグ、海外サッカー情報を取り扱うモバイルサイト。欧州6大リーグおよびチャンピオンズリーグ全試合、Jリーグ(J1/J2)の速報など、24時間体制で情報の更新を行っている。

[04:10 12/3]

2005年12月02日(金)

11月24日~11月30日のアクセスランキング - 「こういうのが欲しかった!」という1週間

今週は、ユーザーライクな製品の登場が目立った。まず、エーオープンジャパンのMini PCシリーズ「MP915-B」が話題に(1位)。1日に発売されたばかりで、ユーザー間の評判はこれから……といったところだが、Pentium Mにより高性能・低消費電力を実現し、かつ小型ボディという特徴は、注目度がかなり高い。

[23:04 12/2]

JAXA、衛星「ALOS」の愛称公募 - 採用者は打ち上げをペアでご招待!

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、遅れていた陸域観測技術衛星「ALOS(エイロス)」の打ち上げ予定日が、来年1月19日に決定したと発表した。予備期間は2月28日までとられており、種子島宇宙センターからH-IIAロケット8号機で打ち上げられる。重量約4トンという大型衛星で、高度約700kmの太陽同期準回帰軌道に投入される。

[21:47 12/2]

シャープの電卓が「IEEE マイルストーン」受賞 - 電卓の勇気を薄型TVに

電気・電子技術者による学会であるIEEEは、シャープの「電子式卓上計算機」を「IEEE マイルストーン」に認定した。シャープにはIEEE マイルストーンの記念プレートが贈られ、1日にはその贈呈式が開催された。1964年から1973年にかけての、電子式卓上計算機に関するシャープの取り組みが評価されたもので、国内で同認定を受けるのは今回で5件目、国内情報通信関連企業では初の認定という。

[20:10 12/2]

スティーブ・ジョブズCEOがMacworld SF 2006で基調講演

IDG World Expoは12月1日(現地時間)、2006年1月9日-13日に米カリフォルニア州サンフランシスコで開催される「Macworld Conference & Expo」で、Apple ComputerのSteve Jobs、CEOがオープニング基調講演を行うと発表した。2005年は「iPod shuffle」や「Mac mini」を発表、2006年はIntel製CPU搭載のMacに関する発表が注目される。

[11:04 12/2]

2005年12月01日(木)

インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会--違法出品に新たな取り組み

ヤフーなどのインターネットオークション事業者とコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)などの権利者・権利者団体らは1日、インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会の設立を発表した。同団体は、インターネットオークションで出品される海賊版コンテンツや偽ブランド品などの流通を防止することを目的として設立されたもの。オークション事業者や権利団体の間でサービスの問題・課題を共有し、横の連携を図りながら、主に知的財産権を侵害する出品の防止に努める。

[18:48 12/1]

2005年11月30日(水)

アイティメディア、会員制Webサイト「TechTargetジャパン」の運営を開始

アイティメディアは30日、会員制Webサイト「TechTargetジャパン」を開設、同日付でプレオープンした。氏名や勤務先などの読者プロファイルを入力してメンバー登録(無料)を完了すると、記事の閲覧や電子メール配信などさまざまなサービスが無償で受けられる。

[23:11 11/30]

中国証監会が大唐電信を虚偽情報で調査 - 3G進捗に影響も

中国独自の「3G」規格推進役でTD-SCDMA陣営の大唐電信が、投資家向け情報で虚偽情報を提供したとの疑いで、中国証券監督管理委員会(以下「証監会」)北京証監局から立案調査の通達を受けたと発表した。証監会は虚偽情報の中身について具体的に公表をしていないものの、中国のTD-SCDMA商用化において大きな役割を果たす大唐電信のスキャンダルだけに、3G時代の幕上げを間近に控えた中国の通信業界への影響は大きいだろう。

[17:35 11/30]

3Gと定額制が、モバイル市場の牽引車に--MCFの調査

2006年は、携帯電話の番号ポータビリティ制度の導入と12年ぶりとなる新規事業者により、市場に大きな影響が及ぶことが見込まれているが、現時点でも、第3世代(3G)端末と定額制により、モバイル関連市場に強い追い風が吹いていることが、モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)の調査で明らかになった。

[17:35 11/30]

公共機関のWebサイト、アクセシビリティ基準合格はわずか3% - EU調査より

電子化の取り組みを進めている欧州連合(EU)が、加盟国25カ国の公共機関のホームページを対象にアクセシビリティの調査を行ったところ、十分なアクセシビリティを満たすWebサイトは3%に過ぎないことが分かった。公共機関のホームページは市民の窓口となることから、関係者は早急な対応を求めている。

[14:46 11/30]

欧州で根強い音楽の違法交換、買うモノという意識を持たない若者

調査会社JupiterResearchが発表した「European Music Consumer Survey 2005」によると、欧州では今でも合法のオンラインショップ利用者の3倍の消費者がファイル交換ネットワークを通じて音楽を違法にダウンロードしている。特に若年層に多く、15歳から24歳でオンラインを通じて音楽を利用している人の40%が「CDにはお金を支払う価値がない」と考えている。

[10:47 11/30]

2005年11月29日(火)

安全なアイテム取引へ向け、韓国ゲームメーカーが売買サイトと提携

オンラインゲームのアイテム売買に関連した詐欺などの不正行為が問題となり、売買を禁止するか否かで揺れている韓国だが、アイテム売買を行う方針の契約が結ばれ話題を呼んでいる。

[23:15 11/29]

東京国際セキュリティ・カンファレンス 2005 - RFIDセキュリティ

東京国際セキュリティ・カンファレンスの初日、慶應義塾大学 政策・メディア研究科の羽田久一氏は「RFIDセキュリティ」と題した講演を行った。羽田氏はRFIDのセキュリティ上の特徴として、「物理的攻撃」「電波的攻撃」「論理的攻撃」の3点を挙げて解説。攻撃者の手元にタグがあるということは、ログを残さずに改ざんの試行が可能であることなどを説明した。

[20:41 11/29]

シリコンバレー101 第156回 42型プラズマTVが1000ドル以下!! 激安に沸いたブラックフライデー

米年末商戦が本格スタートする日となるブラックフライデー。感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日である。この日、小売店は午前0時や午前5時に開店し、客を引き込むための過激な早朝セールを展開する。今年は特に家電製品を扱う小売店に活気があり、1,000ドル以下の42型プラズマTVや400ドル以下のノートPCなどが登場した。一方でオンラインショップ利用者も増加しており、感謝祭休日直後の月曜日にオンラインショップの売上げが伸びるという現象が起きている。

[20:29 11/29]

ブラックフライデー、オンライン年末商戦も好調! 今年の売れ筋はやはり…

米Nielsen//NetRatingsは、クリスマスを前にしたホリデーシーズンのオンラインショッピング事情などを調査した最新レポート「Holiday eShopping Index」の発表を行った。米国では感謝祭の後に、年末商戦が好調なスタートを切っている。

[20:09 11/29]

鳥を科学するバイオプレーンに迫れ!

もういくつ寝るとお正月~♪……。まだ紅葉の秋にして少し気は早いかもしれないが、日本人ならだれでも1度は口ずさんだことがあるこの歌は、お正月には凧上げて~というフレーズに続き、正月の伝統行事として真っ先に凧揚げが紹介されている。昔ほど、子どもたちが凧を揚げて走り回る光景を見なくなってきたような気はするものの、この現代において、次世代凧なる「バイオカイト」を普及させようと奮闘している人々がいる。しかも、バイオカイトの開発からさらに飛躍して、リモコン操作で自由にコントロールできるIT凧「バイオプレーン」の発売まで間近に迫っているという。

[15:38 11/29]

DVRの米TiVo、テレビ視聴者向け検索型広告サービスを来春開始

米国でDVRサービスを提供する米TiVoは11月28日(現地時間)、テレビ視聴者向けの検索型広告サービスを2006年春に提供する計画を明らかにした。TiVoは現在、ユーザーの録画予約や番組検索の動向をベースに、ユーザーが好みそうな番組を自動的に録画する機能を提供している。同様に検索型広告でもDVRサービスの双方向性を活用し、ユーザーの興味と広告を的確に結びつけて、効率性の高い宣伝を可能にするという。

[06:33 11/29]

はやぶさ、2回目の着陸でサンプル採取の可能性大! 成功へ向け一歩前進

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、26日(日本時間、以下全て)に実施した探査機「はやぶさ」による第2回着陸/試料採取について、シーケンスが正常に終了し、小惑星イトカワのサンプル採取に成功した可能性が高いことを明らかにした。

[03:15 11/29]

コンテンツ政策フォーラム - 保護され、創造されるものとしてのコンテンツ

コンテンツ政策研究会は28日、「コンテンツ政策フォーラム Vol.1 ~コンテンツ政策研究会設立総会~」を開催した。同会は、日本のコンテンツに対する高い評価や国際的な位置付けなどを背景に、コンテンツ政策を学際的に研究/検討する産官学連携のプラットフォーム形成を目的として設立された。

[00:13 11/29]

模造品対策の切り札となるか - 「家電電子タグコンソーシアム」設立

28日、ソニー、東芝、日立製作所、松下電器産業は、4社が発起人となり、10月27日に「家電電子タグコンソーシアム」を設立したことを発表した。事務局は、みずほ情報総研に設置される。

[00:11 11/29]

2005年11月28日(月)

国民の信頼が下支えするフィンランドのIT政策

IT先進国として知られる北欧諸国---その中でも東に位置するフィンランド共和国は、人口約520万人ながら、セキュリティ企業のF-Secure、携帯電話メーカーのNokia、個人では、Linuxの父、Linus Tolvalds氏を生み出した国だ。フィンランドがICT(情報通信技術)を戦略的なものとして位置づけたのは、1990年代はじめのこと。以来、人口やロケーションなどのハンディがある中、国際的競争力を持つための手段としてICTを活用し、レベルアップを目指してきた。

[22:33 11/28]

「熱気球ホンダグランプリ」最終戦 - もてぎの空を熱気球が舞う

栃木県・茂木町周辺にて23日~27日、熱気球の競技会「2005 MOTEGI熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」が開催された。「熱気球ホンダグランプリ」の今期最終戦となるもので、23カ国(役員のみの派遣も含む)から44機が参加。来年は、同空域での世界選手権の開催も決定しており、そのプレ大会としても注目されている。

[22:05 11/28]

通信データ保存に関するEU指令、修正草案が通過 - 最大1年の保存義務付けか

欧州議会のLIBE(Civil Liberties, Justice and Home Affairs: 欧州議会市民権)委員会は24日、通信のデータ保存に関する指令の修正草案に関して投票を行い、賛成多数で同案は委員会を通過した。12月に予定されている欧州議会の全体投票で可決された場合、欧州連合(EU)の通信事業者は6カ月から1年間のデータ保存を義務付けられることになる。

[17:54 11/28]

インターネットがデジタルデバイドを広げている!? 国連が地域別格差を指摘

国連貿易開発会議は、世界各国のICT(情報通信技術)利用度などを調査した最新レポート「Information Economy Report 2005」の発表を行った。インターネットは着実に全世界で普及してきてはいるものの、先進国と発展途上国の間で、かえってデジタルデバイド(情報格差)が広がっている分野もあることへの懸念が表明されている。

[16:20 11/28]

大規模な感染被害は"ビジネス"の継続を困難にする - ボット問題は潜伏化へ

インターネット セキュリティシステムズは、最近のネットワーク・セキュリティ上の脅威に関する説明会を開催した。同社シニア・セキュリティ・エンジニアの守屋英一氏は「ボットネットの新たな感染手口と傾向とは?」と題した講演を行い、UNIX上で動作するアプリケーションの脆弱性をついて感染するボットなど、事例を交えて解説した。

[15:14 11/28]

2005年11月26日(土)

Black Hat Japan 2005 - ISPの戦い、Episode I-IV - Antinnyのトラフィックは800Mbps

ハッカーの祭典Black Hat Japan 2005 Briefingの2日目、Telecom-ISAC Japanの小山覚氏が登壇、「ISPとMalwareの戦い」と題した講演を行った。スパムの大量送信が頻発していた2004年春、ISP各社は「Antinny」問題への対応に苦慮していた。Antinny問題が一応の収まりを見せた2005年1月、Telecom-ISAC JapanとJPCERT/CCが中心となり、ISP、ウイルス対策ソフトベンダ、セキュリティサービスベンダが連携し、ボットネットの本格調査を開始したという。

[23:30 11/26]

英ヒースロー空港にGoogleサービスを体感できる「Google Space」開設

米Googleは、ロンドン郊外にあるヒースロー空港に「Google Space」をオープンした。電子メールや地域情報検索など、同社が提供するサービスを体感してもらう場所で、「空港での待ち時間を有効に使ってもらいたい」と同社は述べている。

[03:30 11/26]

2005年11月25日(金)

11月17日~11月22日のアクセスランキング - 「975X Expressチップセット」など自作パーツ関連記事が多数ランクイン

今週のランキング1位は、ボーダフォンの新製品「Vodafone 804SH」の話題だった。「ボーダフォンライブ! おサイフケータイ」に対応しているほか、端末の盗難/紛失時への対応として各種セキュリティ機能を搭載している。また、今週はPCパーツ・自作関連の話題が多数ランクインしている。ミニピーシードットジェイピーが発表した小型ベアボーンPC「CF700」は、静音・低消費電力・手の平サイズの筐体が特徴(3位)。

[22:03 11/25]

今度こそ宇宙人を探し当てる!? SETI@homeが新システムに完全移行へ

米国カリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)を拠点にして、地球外知的生命体の探索を目的に進められている「SETI@home」(Search for Extraterrestrial Intelligence at Home)プロジェクトは、昨年よりテスト運用を開始した新ソフトウェアによるシステムへ、来月から完全に移行する方針を正式発表した。

[18:41 11/25]

多層防御を目指すマイクロソフトのセキュリティ戦略の最新動向

「Trustworthy Computing(信頼できるコンピューティング)」を標ぼうし、セキュリティを強化しているMicrosoftは、OSやアプリケーションの脆弱性を解消するだけでなく、ウイルスやワーム、スパイウェアなどのマルウェア(悪意のあるソフトウェア)への対応を強化し始めている。現時点で、Microsoftはどのようなソリューションを準備しているのか。同社のマルウェア対策のリーダーである米Microsoft Anti-Malware Technology Team Architect and Group PMのJason Garms氏が説明した。

[17:53 11/25]

「世界遺産学検定試験」創設 - 世界遺産を学ぶ、世界遺産に学ぶ

世界遺産アカデミーは、世界遺産とその保全活動に関する理解度を測る資格試験「第1回 世界遺産学検定試験」を2006年6月18日に実施すると発表した。世界遺産の歴史的・文化的価値について学べるプログラムを提供し、試験の実施によって「さらに学びたい」という学習意欲を支援。世界遺産について社会の関心を高めること、そして学んだことを社会に活かせる人材を育成することを目的としている。

[15:30 11/25]

中国でブロガー急増! 無料サービス人気も、有料会員制サービスも浸透

中国の易観国際(Analysys International)は、中国におけるブログ利用の最新事情などを調査したレポート「Quarterly Tracker on Internet Market 2005-Q3」を発表した。新サービスも増加しており、中国のブログ利用の好調ぶりが伝えられている。

[12:00 11/25]

2005年11月24日(木)

アマゾンにスポーツストアが開店、10万点の商品を用意

アマゾンジャパンは、同社オンラインショッピングサイト「amazon.co.jp」に、スポーツ関連商品を中心に販売する「スポーツ」ストアを開設した。各種スポーツ用品、アウトドア用品、フィットネス関連商品など17カテゴリー、10万アイテムの商品を取り扱う。実際の専門店舗より幅広い品揃えと低価格を武器に、高い成長性が見込まれるスポーツ関連商品を守備範囲に加え、日本市場でのいっそうの事業規模拡張を目指す。

[23:53 11/24]

探査機はやぶさ、じつはイトカワに着陸していた! - 詳細データの解析で判明

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、小惑星イトカワからのサンプルリターンに挑戦している探査機「はやぶさ」が実施した、第1回着陸/試料採取実験の結果について発表した。当初は着陸に失敗したと見られていたが、その後、はやぶさから送られてきたデータを解析した結果、およそ30分間に渡って着陸していたことが明らかになった。月以外の天体に着陸し、離陸したのは世界初の快挙だ。

[23:29 11/24]

ヤフー、「Yahoo!メール」のアドレス変更を無料に - 迷惑メール対策として

ヤフーは24日、同社が運営するメールサービス「Yahoo!メール」のアドレス変更を無料化したことを発表した。従来、一般会員がメールアドレスを変更する場合は、1度につき210円の費用がかかった。今後は一般会員のアドレス変更も無料となり、同じアドレスを長期間に渡って利用するなどして、迷惑メールが頻繁に届くようになったユーザーへの救済措置となる。無料化は本日より開始されている。

[22:55 11/24]

韓国版センター試験「修能」にあわせ、合格祈願のイベントが続々

23日に行われた韓国版センター試験「修能」。韓国の大学では2次試験を行わないところが多く修能だけで合否が決定するので、受験生当人はもちろんのこと家族や親族、そして社会的にも緊張感は高まる日だった。受験生としてはプレッシャーやストレスが最高潮の時期でもあるが、そんな彼らを応援しようと、さまざまなサービスも提供されている。

[21:17 11/24]

攻撃トラフィックが50%減少 - Antinnyへの対応でACCSがMicrosoftに感謝状

ファイル共有ソフト「Winny」で感染を拡大したワーム「Antinny」の攻撃により、コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)のWebサイトがダウンした事件で、MicrosoftがAntinnyの駆除ツールを配布した結果、大幅に攻撃が減少したとして、ACCSはMicrosoftに対して感謝状を贈った。ACCSの久保田裕専務理事は、「100%対策が打てているわけではないが、(解決に向けて)一縷の望みが出てきた」と語る。

[19:21 11/24]

IPTVサービス普及進む欧州、2009年には有料TVの約1割に

メディア調査会社の英Screen Digestによると、欧州ではIPベースのTVサービス(IPTV)が急成長を見せており、2005年の加入者数は前年比200%以上となる見込みだという。既存のケーブル/サテライト事業者にとって脅威となりそうだ。

[16:08 11/24]

狙われやすい脆弱性トップ20 - 攻撃のターゲットはOS以外に

米SANS Instituteは11月22日(現地時間)、「狙われやすい20件のインターネットセキュリティの脆弱性 (SANS Top-20)」の最新版を公開した。このリストは企業のセキュリティ強化の目安となるように、SANSが政府機関や民間企業と共同で作成しているもので、今回がバージョン6となる。攻撃者に狙われやすいセキュリティホールと共に対処法が説明されている。攻撃の手口の広がりから、今回からカテゴリーに「クロスプラットフォーム・アプリケーション」と「ネットワーク製品」が追加された。

[06:34 11/24]

2005年11月23日(水)

米国で「Xbox 360」発売開始、上位パッケージを中心に好調な出足

米国で11月22日(現地時間)にMicrosoftの家庭用ゲーム機「Xbox 360」が発売された。全米の4500以上の小売店が11月22日の12:01AMから販売を開始。前日はニューヨークが夜になってから雨、シアトルは霧がかかり気温も冷え込むという厳しい天気だったが、いち早くXbox 360を手に入れようとするゲーマーが寝袋やテント持参で夕方から列を作っていた。

[11:16 11/23]

2005年11月22日(火)

都市で増える中国ネットユーザー - エンターテインメント志向、独身高学歴

米Markle Foundationは、中国の大都市で急増するインターネットユーザーの最新事情などを調査したレポート「Surveying Internet Usage and Impact in Five Chinese Cities」の発表を行った。

[23:58 11/22]

シリコンバレー101 第155回 いよいよ新世代ゲーム機、加州では残虐ゲームにシュワ知事が待った

まもなく米国では22日の午前12時にXbox 360が発売される。新世代ゲーム機でわき上がる米ゲーム業界だが、カリフォルニア州では残虐ゲーム規制で議会やシュワ知事ともめている。残虐なゲームを「成人向け」に指定し、18歳未満への販売や貸し出しを禁止しようという法案で、来年1月1日から施行される。規制はやむを得ないという声が大勢を占めるのが現状。そのような中、未成年も入場できるサンノゼのテック博物館で、暴力ゲームをそのまま展示するゲーム専門展が始まった。

[21:31 11/22]

Antinnyの大流行、異常事態はなぜ起こったのか

P2Pのファイル共有ソフト「Winny」経由で感染を広げるワーム「Antinny」の被害が収まらない。Antinnyワームは、登場から数年がたっているにもかかわらず、いまだに多くのPCに感染しており、個人情報や機密情報の漏えいといった被害が続いている。Antinnyの被害はなぜ収まらないのだろうか。Antinnyは、コンピュータソフトウェア著作権協会のWebサーバーにDoS攻撃を行うように設定されており、最大時には800Mbps近いトラフィックが集中したそうだ。

[21:06 11/22]

IEに新たな脆弱性 - パッチ未提供で実証コードが公開される0-dayアタック

米Microsoftは21日(現地時間)、Internet Explorerの新たな脆弱性を公表した。攻撃が成功すると攻撃者に任意のコマンドの実行を許してしまう脆弱性で、管理者権限で運用している場合はリモートからシステムを乗っ取られる危険もある。パッチは未提供で、仏インシデント対応機関FrSIRTによる危険度評価は最も重い「Critical」となっている。

[20:37 11/22]

総合派遣求人情報サイト「毎日派遣ナビ」オープン

毎日コミュニケーションズは派遣求人情報サイト「毎日派遣ナビ」の提供を開始した。人材派遣の求人情報を集めるポータル的な性格を持ち、日に5回の更新などによる新鮮な情報の提供をねらう。

[20:34 11/22]

Black Hat Japan 2005 - クロスサイトスクリプティング、どんな攻撃で、どう防ぐか

Black Hat Japan 2005 Briefingsで、Yahoo! のInformation Security OfficerだったJeremiah Grossman氏が、フィッシングに関する「Phishing with Super Bait」と題した講演を行った。同氏はフィッシングで使われる攻撃手法としてクロスサイトスクリプティング(XSS)を紹介。通常、悪意のある攻撃者はWebサイトを攻撃するが、XSSはサイトにアクセスするユーザーに対する攻撃であり、「ほかのWebベースの攻撃とは異なる」(Grossman氏)攻撃方法だ。

[17:20 11/22]

OCN、MISIAの新曲を独占先行配信 - 30日からは全作品75曲を配信予定

NTTコミュニケーションズが運営するISP「OCN」は22日、女性ボーカリスト・MISIAさんの「SHININ'~虹色のリズム」を独占配信すると発表した。「OCNミュージックストア」で本日より配信が開始されている。また、シングル7タイトル、アルバム4タイトルなどの計75曲を30日より配信する予定であることも、併せて発表された。

[17:19 11/22]

EBPPサービスを取り込む米銀、利用者が増加するも世代格差が顕著に

調査会社の米Forrester Researchは11月21日(現地時間)、2010年までの今後5年間で2000万人以上の米国人が新たにオンラインでの料金支払い等を行うことになると予測している。これは特に、ハイテク関連に熟知した若者層を中心に広がりを見せ、より便利で簡単な方法を模索するなかでオンライン決済を選択することになるという。これにより、2010年には米国の約4700万世帯がオンラインでの料金支払いを行うことになり、2004年末の時点から75%の増加という状態になる。

[16:40 11/22]

BIGLOBE、迷惑メール対策に送信ドメイン認証技術"SPF"を導入

NECは21日、同社が運営するISP「BIGLOBE」に迷惑メール対策技術として有効とされる送信ドメイン認証の導入を発表した。導入される技術はSPFで、30日より開始される。SPFはIPアドレスベースのドメイン認証技術で、メール受信時に取得する送信者のIPアドレスと、送信者が利用したとされる送信サーバのIPアドレスを比較することで、fromの詐称を防ぐもの。

[12:04 11/22]

OCN会員なら月額315円、NTT Com、個人向けIPv6通信サービス「OCN IPv6」提供

NTT コミュニケーションズは、12月上旬より個人向けIPv6通信サービス「OCN IPv6」の提供を開始する。本サービスは、従来のIPv4と併用が可能で、IPv6接続により、従来では困難だった、外部からの宅内機器へのインターネットアクセスや対応機器のコントロールが容易になる。料金はOCN会員なら月額315円。

[11:45 11/22]

米ネットユーザーの41%が日常的に検索を利用 - Pew Internet調査

非営利団体の米Pew Internet & American Life Projectが米国人の検索エンジンの利用動向をまとめた調査結果を発表した。米国のインターネットユーザーのうち、日常的に検索を利用していると回答した人は、前回2004年6月に行った調査の30%から41%に増加した。これは約5,900万人に相当するという。検索はEメールと並ぶ2大アクティビティとして定着しようとしている。

[10:09 11/22]

2005年11月21日(月)

NTT Com、ギャル社長と共同で「香り通信」と「ゆらぎ通信」の今後を説明

NTT コミュニケーションズは、人間の嗅覚に訴える「香り通信」と、感情の動きを伝える「ゆらぎ通信」に関するコンテンツ事業の新展開を発表した。これら感性に注目した新たなコミュニケーションへの取り組みにより、従来の物質・数量価値を重視していた通信サービスだけでなく、情緒・感性価値を加えたコンテンツ・サービスを提供するという。なお、会見には、香り通信サービスでコラボレートする"ギャル社長"こと藤田志穂氏も同席、新たなコンテンツのデモンストレーションを行なっている。

[22:33 11/21]

インターネットでのテレビ番組再配信を妨げるものは? - JASRACシンポジウム

日本音楽著作権協会は21日、「JASRACシンポジウム2005」を開催した。「新たなコンテンツビジネスと権利情報のあり方」と題したシンポジウムで、主にテレビ番組のインターネット配信について、講演などが行われた。

[22:21 11/21]

独占禁止法を巡って係争中だったMicrosoftとDaumが和解、今後は事業提携へ

ポータルサイト「Daum」を運営するDaum Communicationが、Microsoftの米法人と韓国法人を独占禁止法違反などにより提訴した問題で、両社が和解を発表した。和解内容には、MicrosoftがDaum Communicationに和解金を支払うことや、Daum側がMicrosoftに対する損害賠償請求や、韓国公正取引委員会に対する独占禁止法違反の申し入れを撤回することなどが含まれる。

[18:53 11/21]

IIJ Technical WEEK 2005 - "SPF""DKIM" 2つのドメイン認証でスパムに対抗

インターネットイニシアティブは「IIJ Technical WEEK 2005」を開催した。同社の山本和彦氏は、「迷惑メール対策業界動向-送信ドメイン認証編-」と題したセッションを行い、Outbound Port 25 BlockingやSubmission Portの導入によってメールサーバを経由しない送信をブロック。また、IPアドレスベースの認証技術であるSPFと署名ベースの認証技術DKIMの相補的運用も提案した。

[17:59 11/21]

2005年11月20日(日)

毎日パソコン入力コンクール全国大会が開催 - 目指せタイピング日本一!

毎日新聞東京本社を会場に20日、「毎日パソコン入力コンクール」の全国大会が開催された。主催は毎日新聞および日本パソコン能力検定委員会。全国1,071会場、参加者数約22,000人の予選大会を通過した、いずれ劣らぬ約200人が集まり、キーボード入力の正確さと速さの日本一を競い合った。今回で5回目という全国大会は、年に一度、毎年開催されている。

[18:44 11/20]

2005年11月19日(土)

SNS「wyco」でコミュニティ機能がスタート、招待無しで入れるキャンペーンも

毎日コミュニケーションズが運営するソーシャルネットワーキングサービス「wyco(ワイコ)」は、同じ趣味や関心を持つ会員同士が集える「コミュニティ」機能をスタートした。また、通常会員になるためには他の会員からの招待が必要だが、関連サイトのユーザーを対象にした会員登録キャンペーンを実施する。

[06:46 11/19]

2005年11月18日(金)

11月9日~11月15日のアクセスランキング - ヘラクライストが "ヘッド"1つ"表に出た" ! 「ビックリマン」が堂々の1位

今週は「20周年「ビックリマン」アンコールに応え復刻、アニメDVDやマンガの再販も」( http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/11/10/006.html )が、アクセスランキングのトップとなった。15日から首都圏で「ビックリマン20thアニバーサリー アンコール版」発売されており、価格は1個80円。パッケージデザインは、第1弾のヘッド「スーパーゼウス」版と第7弾のヘッド「ヘラクライスト」版の2種類が用意されている。

[23:57 11/18]

韓国が情報通信の発展レベル調査で1位に。日本は3位 - ITU発表

情報通信の発展レベルが世界でトップの国は韓国--このような発表が、ITU(International Telecommunication Union)によって行われたと、韓国政府の情報通信部が伝えた。この発表は、ITUが今月の16日から18日までアフリカのチュニジアで開催しているWSIS(World Summit on the Information Society:世界情報社会サミット) 第2フェーズにて行われたもの。

[20:20 11/18]

オープンソース化に天気予報……企業/個人に対する政府のセキュリティ戦略

内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)は、セキュリティ文化の醸成、情報セキュリティ関連の研究開発・技術開発に関する方策について報告書をとりまとめた。セキュリティ文化専門委員会の報告書では、「企業・個人の情報セキュリティ対策を強化していくことが必須の課題」と指摘。技術戦略専門委員会では、重要インフラではブラックボックスなシステムを使うべきではなく、極力オープンソース化すること、コモンクライテリアに基づく情報セキュリティ評価・認証制度を活用することなどが提言された。

[20:00 11/18]

NTTコム、OCNへOutbound Port 25 Blockingの導入を発表 - 携帯向けを対象

NTTコミュニケーションズは18日、同社が運営するISP「OCN」へOutbound Port 25 Blocking(OP25B)を導入すると発表した。迷惑メール対策として各地域へ順次導入、当面は携帯電話向けのメールを対象とする。また、Submission PortとSMTP Authの導入も合わせて発表された。

[19:40 11/18]

インターネット経由で無料ビデオ通話が行える「Sony IVE」サービス

米Sony Electronicsと米GlowPointは11月16日(現地時間)、両社が現在ソニーブランドで提供している企業向けビデオ会議システム「Sony IVE」のコンシューマユーザー向けバージョンの提供を開始すると発表した。IVEは、ブロードバンド接続環境と専用ソフトウェアさえあればどこからでもビデオチャットや音声通話が可能になるサービスで、今回提供開始されたバージョンではインターネットに接続しているIVEユーザー同士の通話は無料で行える。また有料で携帯電話や通常の電話番号の呼び出しも可能だ。

[12:48 11/18]

「$100ラップトップ」の最終デザイン公開、6カ国が導入に強い関心

チュニジアで開催中のWorld Summit on the Information Societyにおいて、MIT Media Labが開発している「$100ラップトップ」の最終デザインが公開された。本体は子供用の鉛筆をイメージして緑と黄色に塗り分けられている。通常のノートPCスタイルで利用できるほか、ディスプレイを回転させるとメディアビューワー、ハンドヘルドや電子ブック端末に早変わりする。6カ国の政府が同PCの導入に強い関心を示しており、来年の2月または3月には受注にこぎつける可能性があるという。

[06:16 11/18]

東京国際セキュリティ・カンファレンス 2005 - CodeRedからZotobまで

東京国際セキュリティ・カンファレンス 2005が、17日と18日の両日にかけて開催されている。初日である17日、米SymantecのJosh Talbot氏が「変わり続ける脅威の形」と題したセッションを行い、2001年から2005年にかけて登場したワームなどを解説。攻撃を、ツールや攻撃者の動機別で分類/整理し、対策の提案を行った。

[00:16 11/18]

2005年11月17日(木)

中国で「P2P応用推進連盟」が設立 - 著作権問題がカギ

さる10月31日、ブロードバンド環境下でのP2P応用ビジネスモデルの整備を趣旨とした「中国インターネット協会ブロードバンドP2P応用推進連盟」(以下「連盟」)が設立された。連盟は知的財産権を有するP2Pのインターネット応用コア技術と共通ソフトウェアの開発を促進、かつ他者の著作権の尊重を掲げつつ、P2P技術の応用と普及の規範化を図るという。これは中国国内のネットコミュニティで爆発的な流行をみせているP2P関連産業の規範化を図る政府の政策が遅ればせながらも始動したことを示すものと見られている。

[17:05 11/17]

ナクソス、クラシック音楽配信サービスを開始 - 月額1,890円で全曲再生可能

ナクソス・デジタル・ジャパンは、インターネットを通じたクラシック音楽の配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」を日本で提供開始した。15日現在で10,200タイトル、80,000作品、165,000トラックという膨大なライブラリーを用意している。

[15:45 11/17]

Googleの無料ネット接続サービス、地元マウンテンビュー市が承認

Googleが本社を置くカリフォルニア州マウンテンビューの市議会で、同社が提案したWi-Fiによる無料インターネット接続サービス提供が承認された。実現すれば、市内全体で無線インターネットサービスを利用できるようになる。Googleが機材およびサービスを維持運営するコストを負担することになるが、同サービスを通じてより多くの人がインターネットを利用するようになれば、Googleのサービスへのトラフィックが増加する。"ネットサービス会社による接続サービス提供"というビジネスモデルの可能性という点でも注目される。

[12:41 11/17]

米Google、ユーザー参加型情報サービス「Google Base」を正式発表

米Googleは11月16日(現地時間)、ユーザー参加型情報登録サービス「Google Base」のベータ版の提供を正式に発表した。Google Baseは、個人の情報や秘密のレシピ、さらには中古車売買や求人情報まで、ユーザー自身が持つ情報をオンライン/オフラインのコンテンツに関わらず、Googleのデータベース上に登録できるというものだ。登録した情報は、その内容に応じてGooleのWeb検索で探し出すことができるようになる。

[07:36 11/17]

キーロガー攻撃に注意、05年は65%増 - iDefenseが警告

米iDefenseと米VeriSignは15日(現地時間)、キーロガーを使った攻撃の急増を警告する調査報告を発表した。キーロガーはユーザーのキー入力を監視して記録するプログラムである。最近ではIDやパスワードなどの個人情報を盗むためのツールとして悪用されるケースが増えている。iDefenseは、2005年に6191のキーロガーがばらまかれると予測。3753だった2004年に比べると65%の増加となる。

[05:00 11/17]

2005年11月16日(水)

クレジット詐欺、ネットで深刻化 - オンラインショッピング専用カードで対策

英国におけるカード決済の共同機関となるAPACSは、英国内の今年上半期のクレジットカード詐欺などに関する調査報告書の発表を行った。全体的な被害額は減少しているものの、オンライン分野などの実際に店頭などでクレジットカードを提示することなくカードが悪用されてしまう「Card-Not-Present(CNP)」分野においては、今年上半期の被害額は約UK9,060万ポンドに達したとされる。

[22:58 11/16]

Google、Webアクセス解析サービス「Google Analytics」の無償提供開始

米Googleは11月14日(現地時間)、ホスティング型Webアクセス解析サービスの「Google Analytics」の無償提供を発表した。同サービスは今年3月に同社が買収した米Urchinのソフトウェア/ホスティング型サービス製品がベースになっている。Google Analyticsにより、サイト訪問者の行動動向や関心のあるキーワードなど、サイト運営者が把握したいユーザーの行動情報の集計データをさまざまな形で入手することが可能になる。

[06:04 11/16]

2005年11月15日(火)

シリコンバレー101 第154回 普通の映画館で3D映写、未来の映画を垣間見せる「チキン・リトル」

先週末サンフランシスコのメトレオンで、ディズニー製作では初のフル3DCG映画「チキン・リトル」の3D版を観た。ドルビー、IL&M、Real Dの技術を結集した立体映像バージョンで、3Dメガネをかけて鑑賞する。ディズニーランドの3Dアトラクションのような映写方法を使って、普通の映画を公開する試みである。その背景には映画館での興行成績の下落、客離れという現状がある。

[20:57 11/15]

世界のデジタル度を示す地図が登場

仏Alcatelと英Maplecroftは11月9日、ICT(情報通信技術)アクセスに関するデジタル世界地図「Global Map of Digital Inclusion 2005」を公開した。11月16日より3日間、チュニジアの首都チュニスで開催される「世界情報サミット(WSIS)」(主催:国連)にあわせたもので、国連が掲げるデジタルデバイド解消に寄与したいとしている。

[15:35 11/15]

AOLが過去の人気テレビ番組を無料オンデマンド配信、新ビデオ形式で

米America Onlineは11月14日(現地時間)、Warner Bros.が保有する昔の人気テレビ番組をAOL.comを通じて無料提供する計画を発表した。このサービスは「In2TV」と呼ばれており、2006年初めの開始を予定している。ユーザーが数千のエピソードをオンデマンドで選択できるようになるという。配信には「AOL Hi-Q」という新ビデオ形式を採用。ブロードバンドユーザーに対してDVD品質のビデオを提供できるそうだ。

[08:49 11/15]

NTT comとメディアドライブ、機能提携でビジネスマン向け新サービス提供へ

NTTコミュニケーションズは14日、個人ユーザーを対象とする「CoDen(個電)」コンセプトにもとづき同社が提供するネットストレージサービスと、メディアドライブのデジタル名刺管理ソフトウェアとの機能連携を発表した。機能連携より、インターネットを経由して、外出先で携帯電話やPCを利用して名刺データが閲覧できるなどの新サービスが提供される。新サービスの利用には「やさしく名刺ファイリングPRO v.7.0」のバージョンアップデート(無料)と、「cocoaギガストレージ」の契約(月額315円)が必要で、サービス提供は24日から。

[02:21 11/15]

2005年11月14日(月)

宇宙旅行にも価格競争の波! ついにUS1万ドルの超低価格プランが登場に

オンライン旅行会社の英Pure Vacationsは、宇宙空間から地球を眺められる旅行パッケージの提供を目指す「Pure Galactic」ブランドを新たに立ち上げた。幅広い選択肢の中から宇宙船をチョイスし、低価格のプランを提供することが目標に掲げられている。

[22:13 11/14]

コンビニで買えるシリアル番号 - ウイルスバスター、ファミマで販売予定

トレンドマイクロは14日、ファミリーマートらとの販売提携を発表した。ファミリーマートの店舗に設置されているFamiポートを利用することで、トレンドマイクロの総合インターネットセキュリティソフト「ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ」のライセンスの購入とシリアルナンバーの取得が可能となる。価格は1ユーザ版が5,250円。15日から全国で販売を開始する。

[21:58 11/14]

VIBEとHMVジャパンが提携、VIBEの運営とHMVのブランドで顧客獲得を目指す

VIBEとHMVジャパンは14日、携帯電話向け音楽配信事業における提携を発表した。HMVジャパンは、パッケージを対象とした直販サイト「HMVオンラインCD&DVDストア」だけでなく、多様化する販売チャネルに対応するために携帯電話分野の事業強化を図りたい考え。VIBEは、HMVとの提携で集客チャネルを増やし、新規顧客の獲得を目指す。

[20:55 11/14]

ヤフー、Yahoo!オークションの不正利用対策にデータマイニング技術を採用

ヤフーは14日、Yahoo!オークションにおける不正利用対策として、不正利用検知モデルの導入を発表した。金融エンジニアリング・グループが提供するデータマイニング技術を応用してネットオークションの不正利用を検知し、違法な商品の出品や詐欺などを防ぐ。検知モデルは現在構築中で、12月中に簡易型モデルのリリースを目指している。

[20:51 11/14]

2005年11月11日(金)

ソニーBMGの音楽CD問題で、悪用するトロイの木馬が登場

米Sony BMGが販売する音楽CDのコピー防止技術がrootkitをインストールすることに伴い、その悪用が懸念されていた問題で、とうとうそれを利用するトロイの木馬が登場した。各国のウイルス対策企業各社が警告している。攻撃の概要は、Sony BMGがインストールするrootkitの機能を悪用する形でトロイの木馬が入り込んで、バックドアを仕掛ける仕組みになっている。

[19:57 11/11]

2005年11月10日(木)

マイクロソフトのSUSが復旧、パッチの適用が可能に

Windows Updateと連動し、企業ユーザーなどのネットワーク内に修正パッチなどを一括して配信する「Microsoft Software Update Services(SUS)」にトラブルが発生し、9日に提供された最新の修正パッチが配信されなかった問題で、10日22時時点で問題は解消、最新パッチの配信が行われるようになった。

[23:57 11/10]

iriverメーカーが韓流スターのプロダクションと合弁会社設立で合意

韓国のドラマやスターが大人気を博し、連日マスコミに登場するなど日本を席巻している「韓流」旋風。こうした韓流旋風は日本だけではなく、中国や台湾などアジア全体を巻き込む動きとなっている。

[20:47 11/10]

「数千台の感染PCで100万ドルの利益」 - Eugene Kaspersky氏が講演

ライフボートは10日、Kaspersky Labの創業者であるEugene Kaspersky氏の講演会を開催した。「カスペルスキー アンチウイルス5」の発売を記念して行われた講演会で、同氏は「世界におけるウイルス脅威の最新事情と将来の予測」と題した講演を行った。

[20:26 11/10]

米大学研究チーム、大地震の発生直前に警告する「ElarmS」システムを開発中

米国カリフォルニア大学バークレー校(University of California, / UC Berkeley)および米国ウィスコンシン大学マディソン校(University of Wisconsin, Madison)の研究チームは、大地震の発生直前に警告を発する「ElarmS」システムの開発を進めている。

[20:13 11/10]

マイクロソフトのSUSにトラブル、最新のパッチが適用できず

企業ユーザーなどで、ネットワーク内のクライアント全体にセキュリティパッチを配布する「Microsoft Software Update Services(SUS)」にトラブルが発生している。11月10日現在、最新のパッチが配布されない状態になっており、マイクロソフトは対応を進めている。SUSを利用している企業ユーザーなどでは、最新パッチを手動で適用する必要がある。

[19:48 11/10]

個人からグループ中心へ。家族・団体中心のコミュニティサービスが話題

現在人気を集めているブログやミニホームページは、個人が情報を発信したり親しい友達とのコミュニケーションを楽しむ、個人を中心としたサービスである。しかし最近韓国では、家族が活動できるコミュニティサービスが話題を集めている。

[19:24 11/10]

米Napsterがサービスアップグレード、全曲を192kbpsで提供開始

オンライン音楽サービスの米Napsterは9日(現地時間)、「Napster 3.5」の提供を開始した。ソフトウエアのユーザーインタフェースが改良されたほか、ユーザーごとのおすすめ機能が追加された。また楽曲カタログのビットレートが192kbpsに引き上げられている。同社は現在、米国、英国、カナダでサービスを提供しており、日本ではタワーレコードと合弁でナップスタージャパンを設立、来年春のサービス開始に向けて準備を進めている。

[10:45 11/10]

米New York Timesの有料オンライン版、開始2ヶ月で27万ユーザー獲得

米New York Timesは11月9日(現地時間)、同社が提供するオンライン有料購読サービスの「TimesSelect」の購読者数がサービス開始2ヶ月弱で27万人を達成したことを発表した。約半数が新聞本紙の宅配サービスの利用者で、残りの半数がオンライン購読のみを契約する読者となっている。米国新聞協会が11月7日(現地時間)に、全米の新聞購読者が昨年比で2.6%減少したと報告するなか、新聞各社の生き残りをかけたオンライン化への動きに一石を投じる話題となりそうだ。

[07:49 11/10]

総務省、ソフトバンク、イー・アクセスなど3社に携帯電話事業新規参入認可

総務省は、1.7GHz帯あるいは2GHz帯の周波数を用いる携帯電話事業への新規参入を目指していた、ソフトバンク(BBモバイル)、イー・アクセス(イー・モバイル)、アイピーモバイルの申請を認定すると発表した。今回、総務大臣の諮問機関である電波監理審議会は、認定をすることが適当であると答申、各社は来年から順次、運用を開始する見通しで、この分野には12年ぶりに新たな事業者が参入することが決まった。

[00:53 11/10]

2005年11月09日(水)

JPCERT/CC - TCP22番ポートSSHサービスへの日本語辞書を用いた攻撃が増加

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT Coordination Center、以下JPCERT/CC)は、第3四半期の活動報告会を開催した。同団体が7月1日から9月30日にまでに受けたインシデント報告や、攻撃傾向などを報告したほか、新規活動である「早期警戒グループ」に関する説明なども行われた。同団体による活動報告会は初めての試み。

[21:21 11/9]

マイクロソフト、月例のセキュリティパッチは1件 - 危険度は緊急

マイクロソフトは、月例で公開しているセキュリティ情報の11月分を発表、セキュリティ修正パッチをリリースした。11月分のパッチは1件のみだが、危険度を表す最大深刻度はもっとも危険な「緊急」で、至急の更新が推奨されている。また、同時に「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」も更新され、Bugbear/Codbot/Mabutu/Opaserv/Swenという5つのウイルス/ワームが新たに削除対象として追加された。

[19:27 11/9]

最高裁判決を受け、Groksterが営業停止--次なる「Grokster 3G」サービスへ

P2Pソフトの開発・配布を手がけてきた米Groksterは、これまで同社が提供してきたサービスを恒久的に停止することで合意に至った。同社は今後、「合法的な新サービス」だとする「Grokster 3G」の提供を目指して、準備を進めていく方針も明らかにしている。

[13:59 11/9]

好調AMD、小売販売ベースでIntelを上回る - 米調査

調査会社の米Current Analysisは11月8日(現地時間)、米国におけるPCの小売店販売台数シェアで、AMD製プロセッサがIntel製プロセッサを上回ったことを報告した。同社が発表した最新の調査報告によれば、2005年10月の米国小売店でのPC販売台数シェアはAMDが49.8%なのに対し、ライバルのIntelは48.5%とわずかに上回る逆転現象となっている。AMDは9月の時点ですでに、小売店でのデスクトップPC販売シェアでIntelを上回っており、今回はノートPCを含むすべてのPCカテゴリでIntelを抜いたことになる。

[08:50 11/9]

CBSとNBCも人気番組をオンデマンド提供、1エピソードあたり99セント

CBSとNBC Universalが7日(現地時間)、プライムタイムに放送している人気番組をオンデマンド提供する計画を明らかにした。CBSはケーブルサービス、NBCは衛星サービスと契約した。価格はどちらも1エピソードあたり99セント。来年初めのサービス開始を目指す。米国では、すでにDisney傘下のABCがApple ComputerのiTunes Music Storeを通じて人気ドラマのオンライン販売を開始している。

[07:55 11/9]

2005年11月08日(火)

シリコンバレー101 第153回 30年前は自家製だったコンピュータ - 歴史博物館でVCF8.0

マウンテンビューにあるコンピュータ歴史博物館で、「ビンテージコンピュータフェスティバル 8.0」(VCF8.0)が開催された。今年はシリコンバレーでもっとも有名なコンピュータマニア・クラブ「Homebrew Computer Club」(HCC)が30年目の節目の年を迎えた。そのため"自家製"が1つのキーワードとなっており、自家製CPUや初期Googleの自社製サーバなどが展示されていた。

[20:59 11/8]

米国版ネットとテレビの融合!? TiVoとYahoo!が提携

米国でデジタルビデオレコーダー(DVR)サービスを提供するTiVoは7日(現地時間)、米Yahoo!との提携を発表した。Yahoo!のテレビ情報サービス「Yahoo! TV」を通じて、DVR「TiVo Series2」ユーザーが番組録画のオンラインスケジューリングを行えるようにする。また、今後数カ月のうちに、写真、交通情報、天気情報などのYahoo!のサービスをTiVoのサービスでも利用できるようにするという。DVRでトップのTiVoと検索トップのYahoo!の提携はテレビとWebの距離を縮める動きとして注目されている。

[10:59 11/8]

「KAMEプロジェクト」が完結 - IPv6技術の運用と応用を軸に新段階へ

WIDEプロジェクトは7日、IPv6技術の研究開発プロジェクト「KAMEプロジェクト」の完成を宣言した。同プロジェクトは、BSD UNIX上でIPv6プロトコルスタックの研究開発を行い、開発した参照ソフトウエアを公開してきた。インターネット技術の国際標準化組織IETFにおいてIPv6技術の基本仕様の国際標準化が完了し、商用展開に必要な基盤が確立したことにより、同プロジェクトの当初の活動目標を達成したと判断。今後はIPv6に関する研究を、高機能化や新領域への展開などに戦略的に推進していくという。

[09:23 11/8]

2005年11月07日(月)

「Web of the Year 2005」開幕 - 今年もWeb of the Yearの季節がやってきた

ソフトバンク クリエイティブは7日、Web投票により今年のベストサイトを決定する「Web of the Year 2005」の投票受付を開始した。「Web of the Year」は1996年より毎年開催されており、今年で10回目を迎える。投票期間は20日まで。結果発表は12月27日発売のYahoo! Internet Guide 2006年2月号誌上にて行われる。また、投票者の中から抽選で豪華賞品が当たる投票者特典も用意されている。なお、昨年のWeb of the Year 2004では有効投票数が14万6355票だった。

[23:34 11/7]

文化放送、ふりかけ式?! 新事業「雷電」開始 - ラジオ生き残りに

おかわりするための「ふりかけプラットフォーム」を目指す---文化放送は7日、ラジオ主導のインターネット放送事業「雷電」(ライデン)を開始すると発表した。「雷電」では、部門をいくつかにわけて展開、すでに音楽部門「雷電music」(ライデン・ミュージック)を開始している。配信協力はOCNなど36プロバイダ、技術統括はCRNフォーラムが担当する。

[21:43 11/7]

Black Hat Japan 2005 - Unicode文字によるDirectory Traversal攻撃

BlackHat Japan Briefinsでは、セキュリティ関連の様々な話題に関するセッションが開かれたが、中には「よくもまあこんな方法を考えた」というようなものも数多い。本稿ではそんなセッションの中からUnicodeを利用したフォレンジック回避とDirectory Traversal攻撃を紹介。また、昨年のPacSec.jpにおいて物議を醸したEjovi Nuwere氏が登場、VoIP/SIPに関するセキュリティについて講演した。

[20:49 11/7]

2005年11月05日(土)

JAXA、探査機「はやぶさ」の着陸地点を決定、小惑星イトカワの地名公募も

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1日、小惑星「イトカワ」近傍にてオペレーション中の探査機「はやぶさ(MUSES-C)」に関し、これまでの成果についての中間発表を行った。リアクションホイール(姿勢制御装置)の不具合などトラブルにも見舞われたが、科学観測は順調に進められており、「世界的な発見」(JAXA)も得られたと報告されている。

[01:29 11/5]

2005年11月04日(金)

10月27日~11月1日のアクセスランキング - あらゆる記事を抑え、レイザーラモンHG人気未だ衰えず

今週は、「黒ひゲイ危機一発」の話題(1位)が、アクセスランキングトップとなった。内容は、トミーから「黒ひげ危機一発」のレイザーラモンHG バージョンが発売されるというもの。先日は忘れられた相方「レイザーラモンRG」が登場するなど、話題にはこと欠かないHG。誌面に登場する度に他の記事を抑え、アクセスランキング1位を獲得している。

[23:35 11/4]

太平洋上からロケット発射の米Sea Launch、5日に打ち上げをライブ中継

米Boeing傘下の衛星打ち上げサービス企業Sea Launchは、5日午前6時18分(日本時間は同日23時18分)より、ブロードバンド衛星「Inmarsat-4」の打ち上げを実施する。「Broadband Global Area Network」サービスを提供する同衛星の2号機で、1号機の打ち上げは今年3月に行われている(こちらは米International Launch Servicesが実施)。打ち上げの模様はテレビ中継されるほか、WEBでのライブ配信も行われる予定だ。

[22:20 11/4]

首相の動向を映像配信 - 政府インターネットテレビの放送開始日が発表

内閣官房は、「政府インターネットテレビ」( http://www.kantei.go.jp/jp/nettv/promo/index.html )の放送開始日を発表した。首相官邸サイト( http://www.kantei.go.jp/ )内に設けられたページで、総理の動向や記者会見の模様などを提供する。運営は内閣官房と政府広報室が共同で行い、10日から放送を開始する予定。

[16:14 11/4]

読みたいページだけを購入、Amazon.comが新サービスを計画

米Amazon.comは11月3日(現地時間)、同社が2年前から提供している書籍の本文検索サービス「Search Inside the Book」の技術を土台にした新サービスを計画していることを明らかにした。1つは「Amazon Pages」という本の一部だけをオンライン版で購入できるサービス。もう1つの「Amazon Upgrade」では、本とオンライン版を同時に購入できる。

[08:24 11/4]

Google、パブリックドメインの書籍などを「Google Print」で公開

米Googleは11月3日(現地時間)、パブリックドメインの書籍などを、同社の書籍検索サービス「Google Print」(ベータ)を通じて公開開始したことを発表した。ユーザーは全文の閲覧が可能。公開されている書籍には、ミシガン大学図書館に収められている南北戦争の連隊史、スタンフォード大学図書館所蔵の議定書や政府のドキュメント、ハーバード大学図書館のHenry Jamesの著作などが含まれる。

[08:15 11/4]

2005年11月03日(木)

Antinnyの被害は氷山の一角 - シマンテックがマルウェアの説明会を開催

シマンテックは、2005年のセキュリティ脅威に関する説明会を開催した。登壇者は、同社セキュリティ・レスポンスのシニアマネージャー、Kevin Hogan氏。同氏は「2005年のマルウェアの現状」と題し、BotやAntinnyの脅威について説明。また、今後留意すべき脅威として、携帯電話や携帯ゲーム機などを対象とするマルウェアについて語った。

[22:14 11/3]

オープンソースウェイ2005 - 政府・自治体が行う脆弱性告知の問題点とは

オープンソースソフトウェアの社会的な存在意義や今後のあるべき姿、開発者に求められるものなどについて講演やパネルディスカッションなどを行うイベントとしてOSDNが毎年開催している「オープンソースウェイ」が、今年も開催された。本稿では初日に行われた産業技術総合研究所の高木浩光氏の講演、2日目に行われたマイクロソフトの楠正憲氏の講演の模様を取り上げる。

[19:53 11/3]

楽天スーパーポイントサービス戦略を見る「楽天ミュージックダウンロード」

楽天とUSENは、音楽ダウンロード販売サービス「楽天ミュージックダウンロード」を開始した。USENが運営する楽曲ダウンロードなどの音楽総合サイト「OnGen USEN MUSIC SERVER」が、楽天ミュージックダウンロードを通じて楽曲の提供をおこなう。価格はシングル1曲当たり99円、アルバムは500円から。今回の音楽ダウンロードサービス開始は、楽天グループのサービス拡充と、それによる新たな顧客開発がねらい。

[16:42 11/3]

2005年11月02日(水)

「ワレワレハ~光のイチバンOCN~」相武紗季さんが初ダンスのOCN新テレビCM

OCNのイメージキャラクターである相武紗季さんが、新テレビCM「OCN光体操」篇で軽快な踊りを披露する。NHKで12年に渡って"体操のお兄さん"を務めた佐藤弘道さんと共演するもので、この「光体操No.1(ダイイチ)」の振り付けは佐藤さんが考案した。

[15:49 11/2]

愛車のドアロック、エンジン始動、警報オン……携帯電話で可能な新サービス

米GPSiは、同社が北米で提供している自動車のセキュリティサービス「Guidepoint」が、新たに携帯電話からの操作に対応したことを発表した。すでに契約ユーザー向けに、新サービスの提供が開始されている。

[13:54 11/2]

2005年11月01日(火)

「網絡同居」 - 中国のホワイトカラーがハマる擬似同棲

北京の外資系企業に勤めるAさんの日課は、帰宅するなりパソコンに向かい、自分の「iPartment」(愛情アパート)をのぞくことだ。IDとパスワードを入力すると、Aさんがネット上に所有する「家」に戻ることができる。もちろんこの「家」は、仮想空間の「アパート」に過ぎない。しかしAさんは、最近この「愛情アパート」で男友だちとの「同棲」生活を始めた。毎日、決まった時間に、この「家」で胸中を語り合うのだ。先週、インターネットで「結婚登記」を終え、「家」の「内装工事」にも着手した。愛の「家」が出来上がったら、養子をもらうことも計画中だという。

[18:26 11/1]

今年の米年末商戦、ネット販売額が昨年比25%の伸び - Forrester調査

調査会社の米Forrester Researchは10月31日(現地時間)、米国の年末商戦(ホリデーシーズン)においてネットでの販売額が昨年比で25%伸び、180億ドル規模に達するとの予想を発表した。経済に対する不安が個人消費を減退させたとしても、新規にネットを利用するユーザーが250万人ほど増加することになるという。今年の年末商戦自体は、大きな伸びは期待できないものの全体に良好で、その鍵の1つとなるのが小売業者のネット活用のようだ。

[18:08 11/1]

シリコンバレー101 第152回 Googleの勝ちパターンとギークキャンプ

10月28日と29日にパロアルトにあるCommerceNetのオフィスで「Tag Camp」というイベントが開催された。開発者や起業家が集まり、ビールを飲みながら意見やアイディアを交換し合うという"ギークたちのキャンプ"である。このようなブレインストーミングを目的としたイベントは、シリコンバレーを発祥に全米、そして世界に広がり始めており、「Web 2.0世代」に向けた成果も現れている。

[17:35 11/1]

究極の"NO BORDER" - 宇宙ステーションで撮影されたカップヌードル新CM

Mr.Childrenの曲とともに流れる美しい映像、そしてテーマ性あふれる"NO BORDER"のメッセージ。見る人に強い印象を残す日清カップヌードルのテレビCM「NO BORDER」シリーズだが、2日よりオンエアされる第7作目「宇宙篇」では、ついに究極の"NO BORDER"世界、宇宙に舞台を移す。

[13:19 11/1]

ビデオ販売も好調スタート、iTMSでのダウンロード販売が100万件突破

米Apple Computerは10月31日(現地時間)、12日に開始したばかりのiTunes Music Store(iTMS)を通じたビデオ配信サービスのダウンロード販売数が100万件を突破したことを発表した。同社CEOのSteve Jobs氏は、合法的なビデオ配信市場の可能性を強調すると共に、今後の課題として販売コンテンツの拡充を挙げている。

[07:56 11/1]

2005年10月31日(月)

新しいタイプの監督、『踊る大捜査線』の本広克行氏に聞く日本映画の展望

実写映画の興行記録を塗り替えた映画、『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』はもとより、スピンオフ企画『交渉人 真下正義』も大ヒットを記録。名実ともに日本映画界の"ヒットメイカー"として知られる映画監督・本広克行氏。そして、本広監督十年来のコンビを組む辣腕編集マン・田口拓也氏。二人のクリエイターに、自らが目指す映画のヴィジョンについて語ってもらった。

[23:56 10/31]

脆弱性情報の取扱い - JPCERT/CCとオープンソースソフト開発者が意見交換

脆弱性情報取り扱いにおけるオープンソースソフトウェア特有の問題について、オープンソースソフトの開発に関わる関係者を対象とした説明会が開催され、出席者と主催のJPCERT/CC側との間で議論が交わされた。未公開の脆弱性情報を提供する場合、企業と個人/コミュニティとで、本人確認などの面で大きく対応が変わるという。

[22:49 10/31]

ヤフー、DomainKeysへの対応拡大やメールアドレスの無料変更を発表

ヤフーは31日、フィッシングメール対策などの強化を目的として、ドメイン認証技術「DomainKeys」への対応を拡大することを発表した。「Yahoo!オークション」などでは、12月に対応する予定。そのほかの、「Yahoo!メール」のメールアドレスを、ID変更することなく変えることが可能になる見通しで、このサービスは11月から無料で提供される予定となっている。

[19:28 10/31]

韓国携帯インターネットの風景が変わる - 不公正なシステムに改正命令

韓国政府の情報通信部傘下機関である通信委員会は24日に会議を開催し、韓国の携帯電話キャリアであるSKT、KTF、LG Telecomによる無線インターネット接続サービスに不公正があったとして、これらに対する処置を協議した。

[17:54 10/31]

2005年10月29日(土)

10月20日~10月26日のアクセスランキング - ミニ四駆PROとW-ZERO3が魅せた技術者魂

今週のランキング1位は、モーターを縦置きミッドシップで搭載した「ミニ四駆新シリーズ発売」の記事。ランキング中でも「東京モーターショー2005」の記事が目立っているが(9位、11位、14位)、聞くところによれば近年、有名自動車メーカーのコンセプト・スポーツカーでも、エンジンを縦置きミッドシップで搭載するモデルが増加している現象が見られるという。ミニ四駆とスポーツカー、そのサイズこそ大きく違えど、どちらも求めるモノは同じ、ただひたすらに"最高のパフォーマンス"を求めた結果としての"縦置きミッドシップ"なのだろう。

[06:32 10/29]

楽天市場店舗の個人情報流出で出店社の元社員を逮捕

楽天市場の出店店舗から数万件の個人情報が流出した事件で、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは24日、出店店舗のセンターロードの顧客情報を不正に入手したとして、会社員の男を不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕した。この男は、センターロードの元社員だった。

[00:41 10/29]

2005年10月28日(金)

韓国政府機関が「サイワールド」ミニホームページをオープン

韓国で一大ブームを巻き起こしているコミュニティサービス「サイワールド」だが、ついには政府機関もミニホームページを開設し話題となっている。韓国政府の情報通信部は、傘下機関の郵政事業本部とともに、サイワールドのミニホームページを27日にオープンしたと発表した。

[22:02 10/28]

2005年10月27日(木)

WPC EXPO 2005 - 「いずれは、モノ自体が危険知らせてくれる」坂村教授

東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の、パソコン、デジタル技術の総合展示会「WPC EXPO 2005」の初日の基調講演には、東京大学大学院情報学環の坂村健教授が「実用化に進み始めたユビキタス・コンピューティング」と題して登壇、この技術は汎用性があり、応用範囲は数限りなくあり、インターネットと同等以上のものになりうる、との考えを示した。

[19:33 10/27]

韓国で補助金一部許容の法案 - 同一キャリアに3年以上加入の長期利用者対象

「同じキャリアに3年以上加入しているユーザ」「W-CDMAなどの新技術が適用された端末」。こうした条件つきで、これまで例外を除いて禁止されていた携帯電話の補助金を条件つきで許可とする政策案が、韓国政府の情報通信部から提案された。

[17:42 10/27]

中国での海賊行為取り締まりは強化されているか? 米通商代表部が質問状

米通商代表部(USTR: U.S. Trade Representative)は、中国政府に対して、同国内で蔓延っているとされる海賊行為の取り締まりを進める上で、どのような努力が払われているのかに関する詳細な情報を問い尋ねる公式文書の提出を行ったことを明らかにした。3カ月以内に正式な回答を出すように要請している。

[17:41 10/27]

Google、米TV界の著名人のインタビュー映像群を無料公開へ

米Googleと米Academy of Television Arts & Sciences Foundationは10月26日(現地時間)、同財団が持つTV俳優や監督、プロデューサーなどへのインタビューを収めたビデオアーカイブを「Google Video」上で無償提供すると発表した。Academy of Television Arts & Sciences(ATAS)は1945年に設立され、テレビ業界での業績の表彰で有名なエミー賞の主催団体である。

[07:42 10/27]

主要通信手段は固定から携帯へ、2009年までにユーザーの3分の1が移行

市場調査会社の米In-Statは10月25日(現地時間)、米国における公衆電話回線の代替としての携帯電話の利用動向に関する最新調査結果を発表した。それによれば、米国の携帯電話ユーザーのうち23~37%にあたる層が、2009年までに携帯電話を通常の有線による家庭向け電話回線の代わりに、主要な通話手段とするようになるという。現時点で米国携帯電話ユーザーの9.4%がこうした使い方をすでに行っており、以前の調査に比べてユーザーの携帯電話への移行に対する抵抗意識が薄まっていることもわかった。

[03:38 10/27]

輸出中古PC、発展途上国で大量廃棄処分との警告レポート

有害廃棄物の世界的問題に取り組むNGO団体の米Basel Action Network(BAN)は、アフリカに輸出される大量のリサイクル中古PCなどが、大きな環境汚染を引き起こしているとの問題点を指摘した最新調査レポート「The Digital Dump: Exporting Re-Use and Abuse to Africa」の発表を行った。

[00:06 10/27]

2005年10月26日(水)

Black Hat Japan 2005 - 最大のセキュリティホールは「人間」

セキュリティ関連のイベント「Black Hat Japan 2005 Briefings」が開催された。初日の基調講演では、情報セキュリティ大学院大学の内田勝也助教授が登壇。氏はCode Redなどを例に挙げながら、現在の脅威は数年前に用意されたものであるとした上で、過去のインシデントから数年先の攻撃を読み取ることが必要であると語った。

[22:19 10/26]

第56回国際宇宙会議 - 展示紹介(2) 宇宙ふとん、宇宙くつ、宇宙……日本的ななにか

国内での開催ということで、展示の中には日本ならでは、といったものも多い。意外なものが宇宙と繋がっていたりして、宇宙がより身近に感じられそうだ。ここでは、そんなものをご紹介したい。

[19:21 10/26]

第56回国際宇宙会議 - 展示紹介(1) H-IIA/M-Vだけでない国産ロケット、そして世界の新型ロケット

第56回国際宇宙会議(IAC)福岡大会の開催にあわせ、展示会である「宇宙フェア」が今月16日から21日まで開催された(会議は翌17日から21日まで)。初日には、既報のようにライブドア社長兼CEOの堀江貴文氏が会場を訪れ、自らが開始するプロジェクトを発表。目立つカプセル型宇宙船の展示に、ブースの前で足を止める人も多かった。

[19:20 10/26]

ニフティ、Outbound Port 25 BlockingとSubmission Portの導入を発表

ニフティは26日、迷惑メールの削減を目指し「Outbound Port 25 Blocking」を導入すると発表した。また、利用者の利便性に配慮し、導入に先立ってSubmission Port(投稿ポート: ポート587)を提供することも合わせて発表された。OP25Bは、同社のメールサーバを経由せず直接相手先のメールサーバへ送信されるメールをブロックする。

[17:39 10/26]

シリコンバレー101 第151回 宇宙エレベーター開発競技会、NASAの高いハードルに全チーム大苦戦

空に向かって伸びる1本のリボンをつたって、宇宙まで到達しようという「宇宙エレベーター」。10月22日と23日、その実現に向けた第1歩と言える開発コンテストがNASA(米航空宇宙局)のAmes Research Centerで開催された。エレベーター部分となる"クライマー"のスピードとパワーを競う競技会には7チームが参加。賞金5万ドル獲得を目指したが、厳しい条件に苦戦するチームが続出……。

[12:47 10/26]

第18回東京国際映画祭 - 開幕、赤いじゅうたんをセレブがゆく

第18回東京国際映画祭が開幕した22日、六本木ヒルズけやき坂通りに現れたレッドカーペット(250m)を、およそ150名のゲストが歩いて入場し、華々しくオープニングを祝った。メディアやギャラリーが押し寄せるなか、初めに登場したのは、開会の宣言を務める工藤静香さんと神木隆之介さん。そして、オープニングセレモニー司会のジョン・カビラさんと久保純子さん、「ALWAYS 三丁目の夕日」の小雪さん、「大停電の夜に」の豊川悦司さん、「寝ずの番」の木村佳乃さん、審査員の桃井かおりさん、「単騎、千里を走る。」の高倉健さん……と続き、次々に登場するゲストの晴れの装いに、観客からはためいきのような歓声が上がった。

[00:03 10/26]

2005年10月25日(火)

クレジット会社・携帯電話事業者ら39社が「モバイル決済推進協議会」を設立

JCBを中心にKDDI・ボーダフォン・DCカード・UFJニコスなど携帯電話事業者・クレジットカード会社ら39社が共同で非接触ICカードの普及促進を目指す「モバイル決済推進協議会」を設立、25日に都内で記者説明会を行った。

[23:16 10/25]

IE7とWindows Media Playerのアイコンが代わる!? 独禁法訴訟和解方針で判明

米Microsoftが、独占禁止法(以下独禁法)違反訴訟の原告側である米司法省および各州政府と合意に至った和解条項の遵守状況に関する最新報告書「Joint Status Report on Microsoft's Compliance with the Final Judgments」が発表された。

[23:02 10/25]

これであなたも行ける!? - 宇宙旅行費用に適用される割引クーポンが登場

米BradsDeals.comは、高度100km以上の宇宙空間を旅行するパッケージツアーに適用される割引クーポンを、期間限定で提供している。2008年12月31日までに宇宙を旅するツアープランに適用され、年内に予約を完了することが条件となる。

[22:27 10/25]

ソーシャルネットワーキングサービス「wyco」にブログ機能が追加

毎日コミュニケーションズのソーシャルネットワーキングサービス「wyco(ワイコ)」は、同サービスの会員以外にも「ダイアリー」(日記)をブログのように公開できる「wycoブログ」機能を追加した。コメント機能、トラックバック機能も用意されているので、wyco以外の一般のブログともつながりが持てるようになっている。

[19:50 10/25]

「合法的にP2Pファイル交換!」を謳ったサイト、虚偽広告で制裁

米連邦取引委員会は、有料会員に向けに合法的なP2Pファイル交換サービスで、映画・音楽・ゲームなどのダウンロード提供を行うと謳っていた米MP3DownloadCity.comに対し、詐欺的宣伝行為などの停止を求める命令が、米連邦地方裁判所より出されたことを明らかにした。有料会員に提供されているサービスは、Kazaaを始めとする各種P2Pサービスの利用を促すものでしかなく、ユーザーを巧みに著作権侵害行為へと陥れつつ、不当に利益を上げたとされている。

[13:38 10/25]

2005年10月24日(月)

ゼファーの風力発電機、高崎高島屋でクリスマス・イルミネーションを点灯

小型風力発電機メーカーのゼファーは、業務用発電システム「エアバード」を高崎高島屋(群馬県高崎市)へ導入すると発表した。店頭のクリスマス・イルミネーションに対し、27日より電力の一部の供給を開始する。11月には、横浜高島屋にも同社の発電システムが導入される予定だという。また同社は現在、出力を大幅に向上させた次世代製品「エアドルフィン」(定格1kW)を開発中だが、年末までに高崎高島屋の6台中の1台をこの実験機に置き換える計画。

[19:41 10/24]

韓国、オンラインゲームアイテムの個人間売買禁止へ - 反発は必至か

韓国では現在、オンラインゲームアイテムの現金取引が議論の的となっている。そんな中、韓国のオンラインゲーマーの17%が、100万ウォン(約10万円)以上のゲームアイテムの取引をしたことがある、という調査結果が発表された。価格比較サイトのDanawaがオンラインゲームアイテムの取引専用サイトのitemBayと協力、9月30日から10月14日までの15日間、1,208人を対象に設問調査を行った結果、明らかとなった。

[18:47 10/24]

地震を体験できるエレベータ・キャラバンカーが出動 - 要請あればどこにでも…

東芝エレベータは、エレベータの地震時管制運転が体験できるキャラバンカーを製作、プレス向けに公開した。4tトラックを特殊改造したもので、エレベータの実機シミュレータを搭載、旧型と最新型のエレベータの比較体験ができるようになっている。23日より、マンションや集合住宅などへの全国訪問を開始する。

[17:39 10/24]

2005年10月23日(日)

ネットワークセキュリティの諸問題 - 技術者の雇用/Bot/ビジネスの継続性

毎年10月に経済産業省らの主催で行われる「情報化月間」の開催を記念した記念式典・講演会が、東京・港区にて開かれた。「情報セキュリティの新たな脅威と対策について」と題したパネルディスカッションでは、セキュリティ技術者の雇用問題からBot対策、インターネットバンキングのセキュリティなど、ネットワークセキュリティに関する諸問題が語られた。

[22:59 10/23]

2005年10月22日(土)

10月13日~10月19日のアクセスランキング - 米Apple Computerが動画配信サービスに進出

今週のランキングNo.1は、石川氏のコラム「自作パーツ実験室」の「AOpen MINI PC」紹介記事だった。今回、石川氏はMINI PC内部を徹底検証。AOpenがデスクトップ向けPentium Mマザーボードの製造などで培った技術を小型PCに融合させていることから、思わず「MINI PC内部にAOpenの本気を見た」と唸る。また、今週は米Apple ComputerがiMac G5(11位)、iPod/iTunes(13位)の新モデル/バージョンを発表。iTunes Music Storeでは、iPodの動画再生対応に伴って音楽ビデオの配信を開始、日本のiTunes Music Storeでも即日販売が開始された(2位)。

[01:47 10/22]

2005年10月21日(金)

ワームよりDoS攻撃がISPに最大の脅威 - 恐喝から口論の腹いせまで動機は様々

米Arbor Networksは、世界のISPが直面しているセキュリティ事情などを調査した最新レポート「Worldwide ISP Security Report」の発表を行った。DDoS攻撃の問題が、ISPの頭を最も悩ませている現状も浮き彫りになっている。

[04:32 10/21]

2005年10月20日(木)

ボーダフォン携帯にIP電話用アプリを搭載、VoIPサービス「Arrowfone」開始予定

携帯電話のパケット定額制とiアプリなどのアプリケーションを組み合わせて、携帯電話でVoIPによる定額のかけ放題電話サービスを実現する…ということを考えたことがある人は少なくないだろうが、これまではただの空想でしかなかったそのようなサービスをいよいよ現実に提供することを目指した企業が現れた。カナダ・Namzak Labsの日本法人であるナムザック・ジャパンがその会社だ。

[21:14 10/20]

「トリック 新作スペシャル」に電車男?! が出現 - 11月13日放送

ドラマ「トリック 新作スペシャル」(堤幸彦監督)の放映日が、11月13日夜9時(テレビ朝日系)に決定した。ストーリーは、毎度お馴染み、自称天才マジシャン・山田奈緒子と物理学者・上田次郎の前に"謎の占い師"が立ちはだかり以下省略……というもので、スケールも「いつも通り"ほどほど"」とのこと。しかしながら、名脇役達がさらにバージョンアップ……つまりより迷惑になって登場し、ドラマを盛り上げるようだ。

[17:18 10/20]

次世代DVD技術の勝者は「Blu-ray」 - 米大手調査会社Forrester予測

調査会社の米Forrester Researchは10月18日(米国時間)、現在次世代DVD技術標準の座を争っている「Blu-ray」と「HD DVD」の2つの陣営のうち、最終的に勝利を収めるのはBlu-ray陣営になるとの調査報告を発表した。両陣営は現在、家電、PC、米映画業界を二分しての激しい争いを繰り返しており、新製品が続々と登場する2006年以後の動向が注目されている。

[13:34 10/20]

2005年10月19日(水)

UFJ銀行ATMに隠しカメラ設置される - 暗証番号などATM操作の盗撮が目的か

UFJ銀行は18日、同行のATMに何者かが隠しカメラを設置していたと発表した。隠しカメラは複数のATMに設置されており、首都圏にある複数の店舗外ATMにも同様の隠しカメラが仕掛けられていた。同行では、ATMの操作画面を盗撮することが目的で設置されたものとみており、注意を呼びかけている。

[23:48 10/19]

過去のメールを引用しウイルス添付メールを自動返信する"Commwarrior.C"

セキュリティベンダーのF-Secureは、携帯電話を対象とするウイルス「Commwarrior.C」の詳細を報告した。携帯電話ウイルスとして被害を広げた「Commwarrior」の亜種で、Bluetoothを経由して感染する点などは以前の亜種「Commwarrior.B」などと類似しているが、MMS(Multimedia Messaging Service)を利用した感染機能が従来の亜種と全く異なるという。

[19:43 10/19]

第3四半期の世界PC出荷台数は17%増、ノートPCと低価格PCが押し上げ要因に

調査会社の米IDCは10月17日(現地時間)、2005年第3四半期(7-9月期)の世界のPC出荷台数が17%上昇し、同社が8月に予測していた13.3%という数字を上回ったと報告した。低価格PCとノートPCがこのトレンドを牽引する主要因となっており、米国を除く世界各国で急速な成長を見せているという。

[05:27 10/19]

2005年10月18日(火)

シリコンバレー101 第150回 iTMSでテレビ番組販売、無料で視聴できるのに売れるの?

Apple Computerが先週、iTunes Music Store(iTMS)を通じたテレビ番組の販売を発表した。デジタル音楽販売を開始した時に比べると、「番組が少ない」「無料で視聴できるテレビ番組に1.99ドルを払う人がいるのか?」等々、風当たりが強いように思える。"TiVo現象"と呼ばれるHDD録画機の普及も逆風である。だが、昨年10月にCNNで放送された「Crossfire」、今年7月の「Live 8」など、テレビよりもオンライン配信の方が視聴者を集めているプログラムもある。

[23:26 10/18]

ネット世代の若者はゴルフ好き? - GDOクラブが会員数70万人達成

ゴルフダイジェスト・オンラインは18日、同社の会員向けサービス「GDOクラブ」の会員数が、10月1日現在で70万人(702,447人)を超えたことを発表した。同社はGDOクラブについて、「ちょうど仕事場や家庭でインターネットを駆使しはじめた世代がボリュームゾーンになっている」と説明。同クラブ会員で最も年代別比率が高いのは30代で、これは50代が中心とされるゴルフ人口全体に比べ若い。

[22:37 10/18]

韓国関税庁、オンラインで手続きができる「通関ポータル」開設

韓国政府の関税庁は、輸出入の際の申告手続きなどをオンラインで済ませられる「通関ポータル」を、18日から本格稼動した。

[19:02 10/18]

IMクライアント「Gaim」開発者が「Google Talk」の開発に参加

インスタントメッセージング(IM)ソフトとして人気の高いフリーウエア「Gaim」の開発者の1人であるSean Egan氏が、GoogleのIMソフト「Google Talk」の開発チームに参加していることを明らかにした。Gaimは複数のIMネットワークと互換性があり、複数のIMサービスアカウントを単一のソフトで管理できるようにする。同氏の参加により、Google Talkでも同様の相互運用性が実現される可能性が出てきた。

[07:40 10/18]

歩行速度&スタイルでユーザー認証! 携帯電話などの新盗難防止技術を開発

フィンランドのVTT技術研究センター(VTT Technical Research Centre of Finland)は、歩行速度や歩行スタイルなどを測定して、携帯電話を始めとするモバイル機器のユーザー認証が行える新技術の研究開発を進めている。

[01:38 10/18]

2005年10月17日(月)

韓国は意外とアナログ?! 韓国の人々のメディア活用状況が明らかに

「デジタルデバイスをフル活用していそうな韓国の人々は意外とアナログ?!」と思わせるような調査結果が、韓国の通信政策研究院(KISDI)の設問調査により明らかになった。調査対象1,011名の中でデジタルカメラを所有している人は386人、うちホームページを開設している人は158人(59.8%)となっている。逆にデジタルカメラを所有しない人は625人で、うちホームページも所有しない人は519人(69.5%)と、デジタルカメラ/ホームページともに所有者の数を上回っている。

[21:47 10/17]

堀江氏、「ジャパン・スペース・ドリーム」を設立、数年以内に宇宙へ

ライブドア社長兼CEOの堀江貴文氏は16日、福岡市で開催中の「宇宙フェア」会場において、宇宙旅行ビジネスへの本格参入を表明した。個人プロジェクトとして「ジャパン・スペース・ドリーム」を立ち上げるもので、ロシア製のカプセル型宇宙船「Almaz Capsule」を使用し、数年以内の事業化を目指すという。

[00:02 10/17]

2005年10月16日(日)

地底で作業服のファッションショー? 建設中の首都高トンネルが一般公開

首都高速道路東京建設局は14・15日、現在建設が進められている首都高速中央環状新宿線のトンネル内を公開するイベント「東京トンネリックス」を開催した。応募者から抽選で選ばれた300名の一般参加者に加えて工事現場周辺の住民などが招待され、トンネルの見学と建設技術の説明が行われたほか、14日には現場をステージにしたファッションショーも開かれた。

[17:29 10/16]

速報 - 堀江氏、宇宙旅行ビジネスに本格参入

ライブドア社長兼CEOの堀江貴文氏は16日、宇宙旅行ビジネスへの本格参入を表明した。個人プロジェクト「ジャパン・スペース・ドリーム」を立ち上げ、高度400kmの地球軌道飛行の提供を目指す。このプロジェクトは個人的なものであり、ライブドアとは一切無関係としている。

[15:43 10/16]

2005年10月13日(木)

Appleは音楽の成功をビデオで再現できるか? - Steve Jobs氏講演

米Apple Computerが10月12日(現地時間)、カリフォルニア州サンノゼで第5世代「iPod」や「iMac G5」などの発表会を開催した。話題はなんと言っても、Appleのビデオコンテンツ販売への進出である。iPodにiTunesとiTunes Music Store(iTMS)を組み合わせて、デジタル音楽の利用モデルを確立した同社が、動画再生対応のiPodを使って、どのようにデジタルビデオ市場を開拓するかが注目点となる。

[21:35 10/13]

未修正のIEの脆弱性も解消へ - MS、10月の月例アップデートを公開

マイクロソフトは、毎月提供している脆弱性情報を公開、修正パッチをリリースした。危険度を表す最大深刻度「緊急」の脆弱性が3件、「重要」が4件、「警告」が2件となっており、危険な脆弱性が存在しているため、ユーザーは至急パッチを適用する必要がある。また、「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」もバージョンアップし、Winnyを通じて拡散する「Antinny」ワームの駆除に対応した。

[20:26 10/13]

iTunes Music Storeでビデオを購入してみました

米国時間の10月12日に発表された動画再生対応の新iPod(以下、Video iPod)は、"想定の範囲内"だったユーザも多いはず。しかし、iTunes Music Storeが立ち上がったばかりの日本で、発表とほぼ同時にビデオトラックが発売開始になるとは…… オープン初日の未明、今後の展開が楽しみなこのオンラインショップに早速アクセスしてみた。Video iPodの到着を待ちきれない、という向きには是非ともご一読願いたい。

[14:18 10/13]

MSN MessengerとYahoo! Messengerが相互接続実現へ、2006年第2四半期にも

米Microsoftと米Yahoo!は10月12日(現地時間)、両社が提供する無料インスタント・メッセージング(IM)サービスの「MSN Messenger」と「Yahoo! Messenger」の相互接続に向けて合意したと発表した。これにより、両サービスをまたいでユーザー同士がチャットしたり、相手のオンライン状況の確認やコンタクトリストへの追加が可能となる。両社によれば、相互接続の実現は2006年第2四半期(4-6月期)を目標にしており、ユーザー数2億7500万人以上の世界最大IMサービスが誕生することになる。

[12:51 10/13]

2005年10月12日(水)

宇宙は最高の驚嘆を与えてくれた! 実業家のGreg Olsen氏、宇宙旅行より帰還

米Space Adventuresは、民間人として宇宙旅行に臨んでいたGreg Olsen氏が、ロシアの宇宙船ソユーズで、無事に地球へと帰還したことを発表した。Olsen氏は、国際宇宙ステーション滞在中の8日間に、欧州宇宙機関の研究プログラムへ参加。そのほか、ISS上のアマチュア無線で故郷の高校生らと交信したり、家族や友人と、インターネット経由でビデオ通信を楽しんだりしたという。

[17:00 10/12]

2005年10月11日(火)

映画「サイレン」06年2月11日公開 - 最新情報と映画を知る9つのキーワード

人気ホラーアドベンチャーゲーム「SIREN」シリーズの映画化発表会が11日、東京都内で行われた。映画「サイレン」は、「シネコンが発達し音響環境が整った今だからこそ出来る」という最恐/最響のサウンド・サイコ・サスペンス。公開は2006年2月11日。ゲーム「SIREN2」発売日と時期を合わせる。記者会見では、主演の市川由衣さん、堤幸彦監督らのほか、ゲーム「SIREN」シリーズの藤澤孝史エグゼクティブプロデューサー、外山圭一郎ディレクターが登壇し、最新情報を明らかにした。

[23:13 10/11]

宇宙へ行った「SpaceShipOne」、今度はスミソニアン博物館へ"着陸"

米Scaled Compositesによる世界初の民間有人宇宙ロケット「SpaceShipOne」が、スミソニアン国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)に寄贈されることとなった。展示される場所は"Milestones of Flight"ギャラリーとなり、SpaceShipOneが航空宇宙分野におけるマイルストーンの1つであると、世界最大の博物館から認定された形だ。

[22:27 10/11]

ヤフー「Yahoo! エリア検索」ベータ版公開 - 国内約900万件の店舗等が対象

ヤフーは11日、「Yahoo!エリア検索」のベータ版を公開した。地名や駅名などのエリアを対象としたキーワードに加え、映画館や駐車場といった施設・店舗のキーワードを追加することで、地域の施設・店舗情報を参照することが可能となっている。検索対象は、日本国内のデパート/学校/病院/区役所/レジャー施設など約900万件。

[20:34 10/11]

シリコンバレー101 第149回 ロボットカーレースとRoboNexus、ロボットが主役の1週間を振り返る

大方の予想を裏切って、「DARPA Grand Challenge」で5台が完走、スタンフォード・レーシングチームが6時間53分58秒という好記録で200万ドルの優勝賞金を獲得した。砂漠を自律走行車両で走破するという奇抜さが話題となった同レースだが、その背景には無人走行車両の軍事利用を実現する技術開発の促進という狙いがある。軍の意向と結びついた最近のロボティクス開発は、同時期にサンノゼで開催されていた北米最大のロボティクスイベント「RoboNexus」にも現れていた。

[17:20 10/11]

無人ロボット自動車レース、スタンフォード大チームが200万ドル獲得

カリフォルニア州からネバダ州にまたがるモハベ砂漠で8日(現地時間)、無人ロボット自動車レース「DARPA Grand Challenge」の第2回大会が開催された。全車リタイアから1年8ヶ月。今回は4台が完走した。優勝したのはスタンフォード大学のスタッフや学生によるベンチャー「スタンフォード・レーシングチーム」の「Stanley」で、132マイルの距離を6時間53分58秒で走破した。

[10:04 10/11]

2005年10月08日(土)

CEATEC JAPAN 2005 - 自転車型ロボット「ムラタセイサク君」やジャイロ搭載ゴルフパターなど

今年のCEATECにおいて、来場者の反応が一番良いのではないか……と思えるほど熱気があるのが村田製作所のブースだ。話題を呼んでいるのは、同社のセンシングデバイスを搭載した自転車型ロボット「ムラタセイサク君」。動作デモは1日4回あるのだが、いつ行っても大混雑で、まともに見ることができないほどだ。じっくり見たい人は、開始15分くらい前に行って場所を確保することをお勧めする。

[00:02 10/8]

2005年10月07日(金)

9月29日~10月5日のアクセスランキング - アナログ放送終了、各国政府方針と消費者に温度差

今週最も注目を浴びた「Yahoo! 検索」(1位)。96年のサービス開始以来、「ディレクトリ検索のヤフー」として認知されていたが、10月3日より、ロボット検索結果優先表示にシフト。将来的な「Web2.0」の時代を視野に入れ、「My Web」ついても導入を検討している。また3位は、世界45カ国が対象となった調査レポートの話題。アナログ放送を10年以内に終了する、との各国政府の計画は、現実的ではない可能性がある、と指摘された。先日は、総務省・D-paが「2011年 アナログテレビ放送終了シール」の貼付を販売店に要請する、と決めたばかり。消費者と政府の温度差が、今後の論点となる。

[22:34 10/7]

AOL、Weblogsを買収 - blogとポータルサイトの統合サービスを開始予定

米America Online(AOL)は6日(現地時間)、米Weblogsの買収をすると発表した。買収完了後のWeblogsはAOLの子会社となる予定だが、Weblogsの編集方針や独立性は継続されるという。買収額は公表されていない。Weblogsは、特定の分野に特化したブログをプロデュースするサービスを展開しており、メンバーの中にはEngadget、Joystiq、Autoblog、Luxistなどの人気ブログサイトが存在する。

[21:51 10/7]

米AOL、WebサイトにAIMのプレゼンス機能を組み込む新サービス

米America Onlineは6日(現地時間)、同社のインスタントメッセージングサービス「AOL Instant Messenger (AIM)」のプレゼンス機能をWebサイトに追加し、利用者がワンクリックでAIMにアクセスできるようにする新サービス「AIM Presence」の提供を開始した。ブログやソーシャルネットワークサイト、ポッドキャスティングサイト、小規模事業のWebサイトなどのWebコミュニティとAIMのネットワークを結びつけるのが狙いだ。現在のところ、非商用目的でのみライセンス無料で提供している。

[17:25 10/7]

ウイルスに共通の識別番号を - マルウェアの識別番号制度が始まる

政府機関へのSI事業などを請け負う非営利企業である米MITREは、米インシデント対応機関US-CERTとともに、ウイルスやトロイの木馬などのマルウェアに対して統一的な識別番号を付与する取り組み「Common Malware Enumeration(CME)」イニシアチブを開始した。

[16:16 10/7]

OCNキャラクター「ジョリー」が絵本に--モジュラ/カプラ/ドットコムも登場

「ドコモダケ」や「NOVAうさぎ」「ぴちょんくん」など。昨今、企業のいち宣伝活動から、一人歩きをするキャラクターが増えている。今度はNTTコミュニケーションズ「OCN」のオリジナルマスコット、犬の「JOLLY」(ジョリー)がほのぼの絵本になった。

[14:39 10/7]

PSPをターゲットにした"トロイの木馬"現る -感染すると再起動不能に

米Symantecは6日(米国時間)、ソニーの携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」を標的とする破壊性プログラム(トロイの木馬)の詳細を明らかにした。同社の危険度評価によれば、感染力が「低」、ダメージが「高」、実際の被害状況が「低」。10月7日現在、PSPの開発元であるソニーコンピュータエンタテイメントのWebサイトには、同プログラムの存在および感染後の対応に関する情報は掲載されていない。

[14:16 10/7]

ニセ物のGoogle Toolbarでフィッシング詐欺 - FaceTimeが警告

米FaceTime Security Labsが、偽のGoogle Toolbarを使ったフィッシング詐欺を警告している。IM経由で広まっているURLリンクにアクセスすると、ニセ物のGoogle Toolbarのほか、様々なプログラムがイントールされ、ユーザーのクレジットカード情報を盗み取るためのポップアップが表示されるようになる。IMという新しい経路を使い、さらにGoogleというユーザーから信頼されているブランドを騙った悪質な手口の詐欺行為だ。

[13:29 10/7]

2005年10月06日(木)

米FTC、偽P2Pソフトでのスパイウェア配信企業を提訴 - 違反者の摘発強化へ

米連邦取引委員会(FTC: Federal Trade Commission)は、消費者を虚偽広告で欺き、違法にスパイウェアを配信したとして、米Odysseus Marketingの提訴に踏み切ったことを明らかにした。今後も、違法にスパイウェアなどを配信している企業に対し、断固とした法的措置を講じていく方針も示されている。

[20:47 10/6]

ワクチンソフトで検出できないボットが増加傾向、巧妙/ステルス化する理由

ラックは4日、最新のセキュリティ動向に関する説明会を開催した。B to B/B to Cのように企業の受注構造が大きく変化しただけでなく、メール/イントラネットなどを利用することにより業務スタイルも変化。企業内外でITが浸透したことにより、現在はBoIP(Business over IP)といった様相を呈しているという。このような形でITへの依存が高まるにつれて、企業は新たなリスクを抱えることとなった。

[00:20 10/6]

2005年10月05日(水)

ウイルス製作者は愉快犯からビジネスマンへ、標的は企業から個人ユーザへ

シマンテックは「インターネットセキュリティ脅威レポート Volume 8」に関する説明会を開催した。同レポートは、インターネットセキュリティに関する総合的な動向を提供するために同社が6カ月毎に発行しているもので、今号は2005年上半期(2005年1月1日~6月30日)を対象としている。同レポートでは、金銭目的の攻撃が増加傾向にあること、ウェブアプリケーションやウェブブラウザを狙った攻撃が増えていることなどが明らかにされている。

[23:53 10/5]

Black Hat主宰Jeff Moss氏 - Japan Briefingsの見所、DefConの日本展開

「Black Hat Japan Briefing 2005」が10月17・18日に開催される。それに先立ち、27日に都内でプレス向けの事前説明会が行われ、米Black HatのCEOであるJeff Moss氏が報道陣の電話インタビューに答えた。今年のBlack Hat Japanの注目点や米国との違い、Black Hat Trainingの日本展開やDefConの日本開催について語った。

[23:43 10/5]

カメラ付き携帯電話でプロデビュー!? Nokiaがプロ写真家とコンテスト開催

フィンランドのNokiaは、同社のカメラ付き携帯電話ラインナップ「Nokia Nseries」のPRなどを目的として、世界規模の写真コンテスト「Nokia Nseries See New Competition」の開催を発表した。今年の12月16日がエントリー締め切りとなっており、19歳以上ならば、世界中どこからでも参加できる。

[22:00 10/5]

Firefoxの広報サイト"SpreadFirefox"が不正アクセスにより一時閉鎖

Spread Firefox Teamは4日、「SpreadFirefox」の一時閉鎖を発表した。同サイトはウェブブラウザ「Firefox」のコミュニティサイトで、何者かが不正なアクセスを試みていたことから発覚した。侵入者はTWikiの脆弱性をついた攻撃を試行しており、不正アクセスの発見後、運営チームは即座にTWikiのサービス停止措置をとった。サイトの復旧は10月15日頃を予定している

[21:24 10/5]

goo、RSSで新展開 - 同期可能なウェブ・ケータイ版リーダー提供開始

NTTレゾナントは4日、同期可能な「goo RSSリーダー」ウェブ版、同ケータイ版(いずれも利用料無料)の提供を開始した。また、既存のアプリケーションソフト「goo RSSリーダー」には、「goo ブログ」への直接投稿機能を追加予定。今後もRSSを核とした新サービスを展開していく。

[11:52 10/5]

IPA、ストリーム暗号「Toyocrypt」の解読に成功 - 解読の背景、手法とは?

IPA(情報処理推進機構)は9月26日、都内で緊急のプレス向け説明会を開催した。IPAでは以前から暗号技術に関する信頼性の評価・比較などを行う「CRYPTREC」プロジェクトを通じて多くの暗号の研究を行っており、今回はその研究の一環としてストリーム暗号「Toyocrypt」の解読に成功、説明会ではその概要と今後の予定が語られた。

[00:15 10/5]

2005年10月04日(火)

野口宇宙飛行士が帰国 - 宇宙から見た日本…宇宙で食べたラーメンのお味も

宇宙航空研究開発機構はスペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗した野口聡一宇宙飛行士の帰国報告会を開催した。飛行以来、初めての帰国となったが、集まった市民に元気な姿を披露した。宇宙では日本の上空を何度も通過したという野口宇宙飛行士は、「暗黒の宇宙のなかで地球だけが光に満ち、命の輝きを持っている」と感じたという。

[20:33 10/4]

今度はロケットエンジンで壮大な飛行レース! X PRIZEの感動をもう1度

米X PRIZE FoundationのPeter H. Diamandis会長は、ロケットエンジンを搭載した飛行機で競い合うレース選手権「Rocket Racing League(RRL)」の創設を発表したロケットエンジンを搭載する「X-Racer」が、約5,000フィート(約1,520メートル)上空の定められたコースを周回して競い合うという。

[19:56 10/4]

シリコンバレー101 第148回 Googleも手を挙げたサンフランシスコの公共無線BB計画

サンフランシスコ市では現在、市内全域に無料、または低価格の無線ブロードバンド・サービスを提供するプロジェクトが進められている。ネットワーク敷設やサービスの提供方法について、関連ビジネス企業や非営利組織などにアイディアを求めていたRFI/Cの提出が9月末に締め切られ、500を超える提案が集まった。その中には検索サービスのGoogleがまとめた、広告収入をベースとした完全無料のサービス案が含まれているという。

[19:09 10/4]

Virginが音楽ストアの機能を拡張、シングルプラットフォーム開発へ

英Virgin Groupのデジタル部門Virgin Digitalは9月30日、米Orb Networksと提携したことを発表した。Virgin Digitalは2004年9月より米国と英国でオンライン音楽ストア「Virgindigital.com」を展開しており、今回の提携は同音楽ストアのサービス拡張のため。

[17:51 10/4]

グッドデザイン賞2005 - モニター1番人気はiPod shuffle、機能美顕著に

2005年度グッドデザイン賞が決定した。3,010件の審査対象に対して1,158件が受賞、うち65件がグッドデザイン特別賞を受賞した。また、同賞初の試みとして、国外審査員を交え選出されたグッドデザイン賞「ベスト15」もあわせて発表された。

[14:43 10/4]

書籍のデジタル化を推進「Open Content Alliance」- Yahoo!などが参加

米Yahoo!とInternet Archiveを中心に、IT企業、ネットアーカイブ団体、大学などが「Open Content Alliance (OCA)」を結成した。著作権保持者の権利を守りながら、デジタル化された書籍やマルチメディアコンテンツを自由に検索し、無料でアクセスできるようにする。OCAに登録されたコンテンツはOAI-PMHやRSSを通じて公開される。米国では昨年12月に米Googleが図書館の蔵書をスキャンして検索対象とする「Google Print」を開始している。

[08:28 10/4]

2005年10月03日(月)

サービスステーションでITS自動決済システムによる給油実験開始

新日本石油、タツノ・メカトロニクス、松下電器産業、三菱重工業の4社は、サービスステーション(SS)における新たな情報サービスの実用化として、給油におけるITS自動決済システムの実用化検証を行うと発表した。今回の検証は、4社がそれぞれインターネットITS協議会などを通じて、それぞれITSに関する実用化、事業化を検討してきたもので、日本自動車研究所(JARI)が経済産業省の委託を受けて実施するITS自動決済システム実証実験に参加するもの。

[22:59 10/3]

「Yahoo! 検索」刷新、その背景は

ヤフーは3日、同社が運営するウェブ検索サービス「Yahoo! 検索」をリニューアル、検索結果表示を刷新した。「Yahoo! Serch Technology」によるロボット検索結果が優先される。

[19:46 10/3]

携帯電話のMMCにランダムパスワードを設定、利用不可にする"Cardblock.A"

フィンランドのウイルス対策ベンダF-Secureは、「SymbOS/Cardblock.A」(以下、Cardblock.A)を発表した。海賊版アプリケーションを導入することで感染し、マルチメディアカード(以下、MMC)にランダムパスワードを設定、カードへのアクセスを不可能とする。また、システムディレクトリやメッセージの記録、登録電話番号といった重要データも消去されてしまう。

[18:49 10/3]

検索はNaver、メールはDaum--韓国ネティズンの行動パターンが浮き彫りに

「私にとってインターネットとは……」。こんな興味深い質問を含む、ネティズンへの調査が行われその結果が発表された。韓国広告団体連合会と韓国インターネットマーケティング協会が、共同でネティズンの行動パターンを調査した「2005年 Korean Netizen Profile」(以下、KNP)では、韓国ネティズンの行動パターンや「インターネット観」が浮き彫りにされている。

[15:41 10/3]

違法ダウンロード、合法楽曲の14倍! 海賊行為とモラル低下に関連性 - 加調査

カナダレコード産業協会(CRIA: Canadian Recording Industry Association)は、違法音楽ダウンロードに関する最新調査レポートの発表を行った。カナダの著作権法強化を目的とする「Bill C-60」法案の本格的な審議を前にして、CRIAは、海賊行為撲滅などを目指す「Products of the Mind」キャンペーンをスタートさせており、その一環で今回のレポートも発表されている。

[15:10 10/3]

2005年10月01日(土)

携帯電話を狙うウイルス、87種に - 100種に達するのも時間の問題?

スマートフォンなど携帯端末を狙うウイルスが急速に増えているようだ。フィンランドのセキュリティ企業F-Secureによると、9月28日時点で携帯電話を狙うウイルスの種類は累計87種に達したという。同社では100に達するのは時間の問題と見ている。

[05:10 10/1]

中古PC市場に勢い - 今年販売の新PC、2台に1台は中古PCとして再販か

米Gartnerは、世界の中古PC(Secondary PC)市場に関する最新調査レポート「Mature Regions Fuel Supply of Used PCs」の発表を行った。世界的に見るならば、先進諸国からエマージング市場へと、中古PCの流通チャネルが確立されつつあるという。

[04:51 10/1]

NTTドコモ、HSDPAは06年度早期に端末発売へ、高速活かし音楽配信重点化

NTTドコモは、HSDPA(Speed Downlink Packet Access)対応の端末を2006年度の早期に発売する意向を示した。HSDPAは、第3世代携帯電話を機能拡張して、伝送速度を向上させる技術で、最大で14.4Mbpsの速度になるとされているが、同社では当初、最大3.6Mbpsでのサービス着手を想定している。

[04:38 10/1]

Dashboardコンテスト開催 - 商品にはiMac G5やiBook G4、iPod nanoも

Tigerで新たに備えられた機能の中でも一躍目を引く"Dashboard"、米Apple Computerの専用サイトでは執筆時点で1356個のWidgetがユーザから登録されている。Dashboardの魅力はその派手なアクションだけでなく、ユーザ自らが比較的容易に制作可能な点にもある。

[02:14 10/1]

2005年09月30日(金)

テレビに迫るネット利用 - なぜか金曜には急増、高年齢層ほど意外に器用!?

米インディアナ州立ボール大学(Ball State University)は、米国民の生活におけるメディア利用スタイルなどを調査した最新レポート「Middletown Media Studies 2(MMS2)」の発表を行った。生活の大半をメディア利用に依存する、現代社会の興味深い実態などが明らかにされている。

[22:44 9/30]

9月22日~9月29日のアクセスランキング - 宇宙へ参ります…エレベータープロジェクト本格化

今週のアクセスランキング第1位は、宇宙と地上を繋ぐ「LiftPort Space Elevator」の話題。今回、初の昇降テストが上空で行われ、ヘリウム気球と地上を結ぶケーブル上で「Robotic Lifter」が駆動した。続く2位は、英Computer Peopleによる「IT上級者の会話は意味不明……」という調査結果の話題。今週は、比較的ライト・社会的な話題が多く、映画よりもゲームに感動する現代っ子、その現代っ子以上にPSPを持ち歩く大人像に注目が集まった(3位、19位)。

[22:28 9/30]

家庭内電灯線で通信 -松下電器産業、HF-PLC(高速電力線搬送通信)プレス説明会

HF-PLC(高速電力線搬送通信)といえば、家庭内の電灯線に数M~数十MHzの高周波信号を流すことで数十Mbps以上の高速通信を可能にするとして期待が集められている一方で、それに伴い電灯線から発するノイズが各種無線通信に影響を与えることが問題視され、現在も総務省の研究会を舞台に激しいつばぜり合いが繰り広げられている。そんな中、HF-PLCを推進するメーカーの1つである松下電器産業が、9/29に都内でプレス向け説明会を開催した。

[21:37 9/30]

総務省とD-pa、2011年のアナログ放送停波告知を開始

総務省とD-pa((社)地上デジタル放送推進協会)は、2011年7月24日のアナログ放送停波にともなう告知を開始する。

[21:37 9/30]

$100ノートPCの現状 - デジタルデバイド解消へ、MITメディアラボ所長語る

途上国のデジタルデバイド解消に向け、マサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボが乗り出している。スローガンは、「子供1人にコンピュータ1台」。9月26日、フランス・パリで米IDCが開催したイベント「European IT Forum 2005」にて、同メディアラボ創業者兼会長のNicholas Negroponte氏が取り組みの現状を報告した。

[02:31 9/30]

2005年09月29日(木)

携帯電話事業の免許申請したイー・アクセスに米ゴールドマンが250億円出資

イー・アクセスは29日、携帯電話事業への新規参入に向け、子会社で同事業を運営するイー・モバイルに投資銀行大手の米ゴールドマンサックスが250億円の投資を行うことを明らかにした。イー・アクセスでは同日、総務省に1.7GHz帯携帯電話事業の認定を申請した。

[23:59 9/29]

「ほんだし」新テレビCMに起用の宮沢りえさん、「料理は好きです」

味の素は、和風だしの素「ほんだし」の新テレビCMに女優の宮沢りえさんを起用、30日より全国放送を開始する。宮沢さんが演じるのは新米主婦の「こはる」。旬の野菜と出会い、ほんだしを使っておいしい料理を作っていく様子が描かれている。新CMは、ほんだしのWEBサイトでも視聴が可能になる。

[23:08 9/29]

探偵よ永遠に…「濱マイク」林海象監督、「探偵事務所5」プロジェクト始動

映画「私立探偵 濱マイク」シリーズの林海象監督(映像探偵社)が、巨大な"探偵プロジェクト"を打ち出した。その名も「D-5Project」。ネットシネマ26本、劇場映画2本を筆頭に、数年かけて「5」ナンバーの探偵100人を世に送り出す。そして、同時展開される探偵グッズの数々……。果たして、探偵ムーヴメントは再び巻き起こるのだろうか?

[19:36 9/29]

NASAとGoogle、宇宙研究の技術分野で提携

米航空宇宙局(NASA)のエームズ研究センター(Ames Research Center)および米Googleは、宇宙の研究開発(R&D)技術分野における提携を正式に発表した。今後Googleは、エームズ研究センターの敷地内に新たなR&Dキャンパスを建設する計画にも着手する。

[18:30 9/29]

韓国政府機関、スパムメッセージやワン切り電話に対する注意を呼びかけ

韓国では現在、携帯電話のSMSや不在着信を悪用し、利用のないサービスに対して利用料金を請求される被害が問題となっている。これに対し韓国情報通信部の傘下機関である通信委員会は、こうした被害で利用されている060で始まる番号からのSMSや不在着信に対し注意を呼びかけている。

[12:19 9/29]

2005年09月28日(水)

ニフティ、SD-Audio(AAC)対応の音楽配信サービス10月開始へ

ニフティは28日、音楽配信サービス「MOOCS」を10月31日から開始すると発表した。SD-Audio(AAC)形式を採用し、現在9機種販売されている対応携帯電話、「D-snap Audio」(松下電器産業)などのSDオーディオプレーヤー、ステレオシステムユーザーをターゲットに据える。1曲あたりの販売価格は105~270円。年末までに約20万曲がラインナップされる予定。

[21:08 9/28]

上空を舞う気球より伸びるケーブルで、宇宙エレベータのテストに初成功!

米LiftPort Groupは、同社が独自に開発を進める、地球と宇宙空間を結ぶエレベーター「LiftPort Space Elevator」の、初の上空での昇降テストに成功したとの発表を行った。

[20:18 9/28]

韓国版新幹線KTXで、携帯電話などによるチケットレスサービスを10月から開始

韓国鉄道公社(以下、鉄道公社)は、ICチップを搭載した携帯電話などで韓国版新幹線「KTX」に乗車できるチケットレスサービスを10月から開始すると発表した。

[17:23 9/28]

2005年09月27日(火)

DTI、イメージキャラクターに小西真奈美さんを起用、女医姿で「大丈夫。」

ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は27日、同社の新イメージキャラクターに女優の小西真奈美さんを起用、10月よりCM展開を開始すると発表した。同日開催された記者発表会には小西さんも登場し、新生DTIのサービス開始に花を添えた。

[23:32 9/27]

シリコンバレー101 第147回 米国で大人気のスリムデザインの落とし穴

垂直発進とも言えるような好スタートを切ったiPod nanoに暗雲がただよい始めている。表面に簡単にキズがつく、LCDが割れたというトラブルが続々と報告され始めている。ただ、よく読んでみると、扱い方に疑問を感じる書き込みも少なくない。発表会でJobs氏がコインポケットからiPod nanoを抜き出して見せた影響もあるようだ。元を辿ればMotorolaの「Razr V3」以来、米国で増え始めているスリムな小型機器が共通の問題を抱えているようにも思える。

[22:12 9/27]

IIJ、IIJ4UなどにOutbound Port 25 Blockingを導入、SPF/DKIMの導入予定も

インターネットイニシアティブは27日、個人向けサービス「IIJ4U」「IIJmio」に「Outbound Port 25 Blocking」を導入すると発表した。同サービスのブロードバンド接続利用者が対象で、規制されるのは主要携帯電話事業者のNTTドコモ/au/ツーカー/ボーダフォン宛てに送られるメール。固定IPアドレスを利用している場合は、規制の対象とはならない。

[22:01 9/27]

米ネット広告の売上が過去最高に、今年上半期は前年同期比26%増の58億ドル

米オンライン広告業界団体のInteractive Advertising BureauおよびPricewaterhouseCoopersは、米国内におけるオンライン広告売上高に関する最新調査レポートの発表を行った。今年上半期には、1996年に同調査を開始して以来、最高の売上を記録するなどの好調ぶりが伝えられている。今年第2四半期(4~6月期)における米国のオンライン広告の総売上高は、US29億8,500万ドルに達し、前年同期比で26%増、前期比で6.6%増を記録したとされている。

[19:54 9/27]

MSN、「adCenter」による広告付き検索サービスを開始

米Microsoftは26日(現地時間)、ニューヨークで始まったAdvertising Week 2005において、フランスとシンガポールで「adCenter」による有料広告付き検索(Paid-Search)サービスを開始したことを正式に発表した。フランスでは26日から、シンガポールでは8月31日からサービスを提供しているという。また10月からは米国でもadCenterの試験運用を行う計画も明らかにした。

[10:37 9/27]

2005年09月26日(月)

IT上級者の会話は意味不明……「もっと易しく話して」とのリクエスト多

英Computer Peopleは、IT関連の専門用語がオフィスワーカーなどに与えている影響を調査した最新レポートの発表を行った。社内のIT部門のスタッフには、もっとわかりやすくサポートしてほしいとのリクエストも多数寄せられている。

[23:05 9/26]

脳の血液量増減で「Yes/No」判定 - 日立、重度ALS患者に向け年内発売へ

エクセル・オブ・メカトロニクス、日本ALS協会、日立製作所ユビキタスプラットフォームグループは26日、脳の血液量からユーザーの「Yes」「No」を判定する意思伝達装置「心語り」を開発、年内に販売を開始すると発表した。主に筋萎縮性側索硬化症(ALS: Amyotrophic Lateral Sclerosis)が進行し、周囲とのコミュニケーションを身体でとれない全随意筋麻痺(TLS: Totally locked in State)患者に向け提供される。

[22:52 9/26]

MYCOMが新媒体3誌創刊「Linux Fan」「もうける.net」「Digital Audio Fan」

毎日コミュニケーションズは26日、IT/デジタル系の新媒体を3誌創刊すると発表した。ラインナップは、Linux初心者から上級者まで、ビジネス用途での管理/運用から個人用途でのデスクトップ環境構築まで広く取り扱うLinux専門誌「Linux Fan」。アフィリエイトやネットオークションなど、インターネットを利用して「儲ける」「得する」ための情報誌「もうける.net」。携帯電話を含むデジタルオーディオプレーヤーの情報や、音楽コンテンツのネット配信サービスなど、デジタルオーディオ情報を広く提供する「Digital Audio Fan」の3誌。

[21:05 9/26]

SK Communication、Cyworldの積極的な世界進出を準備 - 韓国から全世界へ

韓国で1,500万人以上の会員を確保しているとされる人気のミニホームページサービス「Cyworld」。本拠地である韓国以外では、今のところ中国と日本に進出しているが、今年の後半から来年上半期頃にかけてはより積極的な海外進出が行われそうだ。

[19:49 9/26]

Google主催のプログラミングコンテスト、本社で決勝ラウンド

9月23日(米国時間)に米Google本社において、同社が主催するプログラミングコンテスト「Google Code Jam 2005」のファイナルが開催された。第3回目となる今年は、昨年の倍以上の約14,500人が参加。その頂点に立ったのはワルシャワ大学の学生のMarek Cygan氏で、賞金10,000ドルを手にした。

[14:42 9/26]

Apple、TigerとPantherを対象としたセキュリティアップデータを公開

Apple Computerは、Mac OS Xのセキュリティを改善する「Security Update 2005-008」の配布を開始した。これの適用により、暗号化されたメッセージが自動返信の対象となるときにそのまま送信されてしまうMail.appの問題など計10件のセキュリティホールが修復される。

[12:28 9/26]

2005年09月22日(木)

映画よりゲームが感動する!? RPGがトップ、変化するエンターテインメント像

米Bowen Researchは、TVゲームやPCゲームが与えるインパクトなどを調査した最新レポート「Videogames: The Impact of Emotion」の発表を行った。ゲームプレイが、映画や音楽を超える感動を与え始めている様子も浮き彫りになっている。

[21:49 9/22]

メモリカード経由で携帯からPCに感染するウイルス「SymbOS/Cardtrap.A」

F-Secureは21日、Symbian OSに感染するトロイの木馬「SymbOS/Cardtrap.A」に関する報告を発表した。「Black_Symbian v0.10.sis」というファイルを実行することで携帯電話に感染するだけでなく、携帯電話のメモリカードにワームをコピー、PC利用時にメモリカードを利用すると感染する危険性があるという。

[21:02 9/22]

相次ぐネットバンキングの盗聴やクラッキングに新対策 - 韓国情報通信部

韓国政府の情報通信部は、最近韓国で増えている、インターネットバンキングのクラッキングやテレフォンバンキングの盗聴などに対応するため、暗証番号の新たな入力方法の開発を含めた「電子商取引 安全性強化 総合対策」を発表した。インターネットおよびテレフォンバンキングの際に必須の、暗証番号の入力方法を変更する方針が明らかにされているほか、トーン回線の盗聴を防止するプログラムやクラッキングプログラムの情報収集・分析といった対応を行うという。

[19:41 9/22]

職場でのIM活用に、生産性が低下する可能性もあり、と指摘

米Akonix Systemsは、職場におけるIMの私用実態などを調査した最新レポートの発表を行った。1日のうち、1~30分を職場のIMで私的な会話をしているという回答が、全体の46%に上っている。今後は携帯電話やEメールに代わり、仕事中にIMでプライベートな会話をする会社員が増え、仕事の生産性が低下する可能性があることなどへの懸念が表明されている。

[17:31 9/22]

2日連続でBagle亜種ウイルスメールの大量送信

19日、20日と2日連続で午後3時(GMT)から午後10時(同)の間に、複数のタイプのTroj/BagleDl-Uが数百万のメールアドレスに送信された。スパムメール送信の手法を利用したウイルス送信だと見られている。感染するとウイルス対策/セキュリティソフトを停止させた上で、感染したコンピュータから個人情報を盗み取ろうとする。

[11:57 9/22]

2005年09月21日(水)

誤差1cmの高精度GPSを低価格で! スタンフォード大、新世代のGPS研究

米スタンフォード大学 工学部は、GPSの精度向上などを目指す「Stanford Center for Position, Navigation, and Time(SCPNT)」研究センターの設立を正式に発表した。ロシアの「GLONASS」、EUの「Galileo」、日本の「QZSS」なども研究対象とされており、特にGPSとGalileoの同時利用により、世界のどこにおいても、誤差1cm以内の高精度を実現する測位システムの開発が目指されるという。

[19:14 9/21]

サイバーお墓参り、韓国お盆シーズンに盛況

9月17~19日、韓国では旧暦の盆である「秋夕」を迎えた。秋夕は、秋の実りや先祖に感謝の気持ちを示し、穀物や果物を供えての祭祀が行われる一大行事だ。そんな秋夕にちなみ、この時期にメディアで頻繁に取り上げられるWebサイトがある。それがインターネット上でお墓参りができる「サイバー追慕の家」だ。

[18:56 9/21]

2005年09月20日(火)

上野駅前にワンダの「人動」販売機登場、西川きよしさんが「動力源」に!?

アサヒ飲料は20日、朝専用缶コーヒー「ワンダ モーニングショット」のサンプリングイベントを開催、"人動販売機"を使って、集まった人たちに新しいワンダをアピールした。上野駅前スペースの会場には、新テレビCMに出演する西川きよしさんや吉本興業のお笑い芸人が応援に駆けつけ、イベントを盛り上げた。

[22:52 9/20]

シリコンバレー101 第146回 IBMのベテランエンジニアが数学・理科の先生に

IT業務に携わるリソースや人材が海外に流れる中、米国が競争力を保つには、優秀な理系の人材の教育が欠かせない。カリフォルニア大学は、数学または科学を専門とするK-12(小中高)教師の育成を強化するプロジェクトを始動させた。2010年までに教員資格取得者数を、現在の年間約250人から、4倍にあたる年間1,000人に増員することを目標としている。また米IBMは社員の教員資格取得を支援するプログラムを発表した。ベテランエンジニアが退職後に理系教科の教師として教壇に立つチャンスを作る。

[20:58 9/20]

こんなメールは嫌われる! 企業トップの本音、重い・長いメールは煩わしい

米The Creative Groupは、米国内の大企業において、広報マーケティング部門のエグゼクティブを務める250名に対して行った、煩わしく感じてしまうEメールに関する意識調査の結果を発表した。取引先や顧客とのコミュニケーションにおいて、どのようなEメールが最も煩わしく感じられるかとの問いに答えた調査結果で、一目で内容を把握しにくいメールなどは、あまり好まれないことが明らかにされた。

[17:42 9/20]

2005年09月17日(土)

韓国、音楽配信がCD販売を2年連続で上回る

韓国政府の文化観光部と韓国文化コンテンツ振興院は、共同で「2005 音楽産業白書」(以下、音楽白書)を発行した。これによると2004年の韓国では2003年に引き続き、着信メロディやストリーミングなどデジタル音源配信(以下デジタル音楽)の市場規模が、CD販売のそれを上回るという結果が出ている。

[01:08 9/17]
  • <<
  • <

1/4

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事