【レポート】

井上咲楽ちゃんが「とく放題」の1周年キャンペーンを解説! - バレンタインのマル秘エピソードも

ソフトバンクは、提供中の割引特典サービス「とく放題」において、2月4日から3月4日までキャンペーン「超おとく祭」を実施する。サービスの1周年を記念したもので、総額100万円分のプレゼントや全品90%オフの食料品特価セールなどが続々登場するという。同キャンペーンの魅力を伝えるべく、とく放題PRガールの井上咲楽さんが2015年のクリスマスに続き編集部にやってきた!

井上咲楽さんは「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で「#kawaii ソフトバンク賞」を受賞し、「とく放題」PRガールに就任した新人タレントだ。井上さんがとく放題を紹介する専用ページも公開中

井上さんは、2015年に「とく放題」のPRガールに就任した現役女子高生タレント。「超おとく祭」について聞くと「やっぱり映画が500円で観られる特典は最高ですね! 私はお小遣い性なので1,000円だと躊躇しちゃうときもあります。それが500円なら、映画を観たうえにポップコーンも食べられますからね。ぜひぜひ使って映画を楽しんでください」とお菓子好きの井上さんらしく教えてくれた。

また、「超おとく祭」では、スマートフォン用のアクセサリも最大83%オフのセール価格で販売。井上さんは「スマホの充電ケーブルとかも安く買えるのはいいですよね。必要なものなのに意外と高かったりするので」と目を輝かせる。

「超おとく祭」の魅力を力説する井上さん。とく放題PRガールとして福岡ソフトバンクホークスのキャンプにも突撃したという

この日は、バレンタインデーも近いということでプレゼントの話題に。「番組で一緒のU字工事さんにプレゼントしました! チョコじゃなくて鯖の味噌煮を(笑)」と井上さん。なんでもチョコと同じく色が茶色ということでチョイスしたそうで、「前から一度作ってみたいと思っていたんですよね。『変わってるね」と喜んで(?)もらえました」と個性的なエピソードを披露してくれた。

チョコをわざわざ持ってきてくれた。もらえる予定のなかった筆者は思わず顔がにやけてしまった。ちなみに、今年は家族にもチョコをあげない予定だとか。「お返しが期待できないから(笑)」とのこと

前述のとおり、現役女子高生の井上さんは今年で高校2年生に。目標について聞くと「毎日、お仕事で忙しくなりたいです! でも目標である蛭子能収さんのようにマイペースで頑張りたいと思います」と意気込んでいた。今後もとく放題と井上さんの活躍に期待したい。

蛭子能収さんを目指して頑張ってください!

とく放題は、食料品・レジャー&旅行などが最大90%OFFの大特価セール、コンビニ 商品引換券や電子ギフトコードの抽選、90万件以上の割引・優待特典が受けられるソフトバンクスマートフォンユーザー向けのサービス。利用料金は月額税別590円。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事