【レポート】

サッポロビールのソーシャルメディア活用術とは

1 ソーシャルメディアが日常的な情報接触の主役に

エースラッシュ  [2015/12/25]
  • <<
  • <

1/3

12月11日、秋葉原 UDXギャラリーNEXTにおいてマイナビニュース主催の「マイナビニュースフォーラム2015 Winter for データ活用」が開催された。このフォーラムでは「商品開発からリスク管理、マーケティングまで――デジタルビジネス時代のデータ活用法を探る」をテーマに、各業界で先進的なデータ活用に取り組んでいる企業が登壇。今回はその中から、「<明日使えるレポートを作る>サッポロビールのソーシャルメディア活用術」と題した講演をレポートしよう。

本講演には、ソーシャルメディアの マーケティング分析・管理ツールである「Socail Insight」を提供しているユーザーローカル コーポレートセールス リーダーの嶋田彩野氏と、Socail Insightのユーザー企業であるサッポロビール 営業本部 営業戦略部 デジタルマーケティング室の森勇一氏が登壇。ソーシャルメディア活用としてサッポロビールの事例を紹介した。

サッポロビール 営業本部 営業戦略部 デジタルマーケティング室 森勇一氏

森氏はまず、サッポロビールのデジタルマーケティング戦略について説明した。

同社がソーシャルメディアの分析に注力している理由としては、人々の生活にデジタルが溶け込み、日頃から他人とつながるコミュニケーションの時代が到来していることがあるという。特にソーシャルメディアは日常的な情報接触の主役になっているため、同社ではデジタルマーケティング戦略の重要なポイントとして捉えているという。

また、ユーザーの生活が「物の豊かさ」から「心の豊かさ」を重視する傾向へ変わってきており、お酒に対する消費行動にも変化が見られるためだという。

「単純に『お酒を飲む』というだけでなく、『お酒そのものが好き』や『お酒とつくる時間が好き』など、最近は価値観や飲み方が変わってきました」と森氏。

前者は同じ商品のリピート率が高く、後者はシーンに応じて飲むお酒を変える傾向があるという。

こうした背景から、同社のデジタルマーケティング戦略はユーザーの関心に沿ったコミュニケーションによってユーザーと深くつながることだという。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) ソーシャルメディアが日常的な情報接触の主役に
(2) Twitter公式アカウントからの返信で検証
(3) レポート作成の鍵は目的を明確にすること
関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー

求人情報