【レビュー】

「JINS MEME」は普通のウェアラブルデバイスとはひと味違うナイスなメガネ! - 身体と心が丸裸に

1 今までにないアプローチ

 
  • <<
  • <

1/5

最近の多くのウェアラブルデバイスは、極端な個性がないように感じる。腕輪型のスマートバンドは3軸加速度センサーによって歩数などの動きを検出するようなものがほとんどだし、メガネ型のスマートグラスだって、ユーザーに対して情報を表示するということが難しく、どれがベストと判断ができるものではないのが現状だ。

唯一個性がありそうなのが、時計型のスマートウォッチ。機能的な問題に加えて、高級腕時計風なルックスを備えたものが増えてきている。タグ・ホイヤーの製品などは一定期間が過ぎた後は内部を有料でメカニカルな時計に取り換えるサービスを行うという。Appleのような完全なデジタルメーカーと時計メーカーではアプローチが変わっていきそうだ。

そんななか、今までにないアプローチをするウェアラブルデバイスがでてきた。それがメガネメーカー、ジェイアイエヌが送り出した「JINS MEME」だ。JINS MEMEはメガネフレームにモジュールが仕込まれており、情報の表示はスマホのアプリを介して行う。

一体何ができるのかというと、主に目の動きから、ユーザーの疲労度、集中、バランスなどを計測できるのだ。ウェアラブルデバイスなので、特に一定の時間、計測するというものではなく、常時、計測していることができるのがその特徴だ。

普通のメガネにも見えるが、つるの部分が太いのがわかる

かけても一般的なメガネとなんにも変わらない

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 今までにないアプローチ
(2) つけても違和感なし
(3) 眼の色まで登録
(4) JINS MEMEをかけて散歩に行こう
(5) JINS MEMEのナイスなポイント
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

A.B.C-Z・塚田僚一、キスマイ・千賀健永に謝罪!? - "ジャニマネレストラン"で10年越し事実発覚
[21:00 7/29] エンタメ
福島交通飯坂線、7000系に代わる新車両1000系導入へ - 3カ年計画で全車更新
[20:49 7/29] ホビー
東芝、4Kテレビ「REGZA Z20X」が業界初の"HLG方式のHDR"に対応
[20:43 7/29] スマホとデジタル家電
写真甲子園2016、島根県立大田高校が初優勝 - 「笑顔の写真は撮らない」
[20:39 7/29] スマホとデジタル家電
TVアニメ『ワンピース』、新章「ゾウ編」突入! 新キャラ&キャストを発表
[20:33 7/29] ホビー