【ハウツー】

iPhoneを初期化する方法 - 下取りに出す場合にも必要!

 

新型iPhoneである「iPhone 6s/6s Plus」が発売され、機種変更した、もしくはしようと考えている人も多いだろう。キャリアでは、旧機種を下取りすることで割引きになる施策が用意されている。そうした下取りサービスを利用する際には、旧機種の初期化をユーザー自身がしなければならない。本稿では、iPhone上でiPhoneの初期化をする方法を紹介する。

キャリアの下取りサービスを利用するには、ユーザー自身が旧機種の初期化をしなければならない

「初期化」を行うと、端末内のデータや設定がすべて消去されるので、操作する前に必ずバックアップをとっておくようにしよう。なお、以下ではiOS 9.0.2で検証している。

「設定」から「リセット」

まずは、「設定」アプリから「一般」を選択する。

「設定」から「一般」

そして、ページ最下部にある「リセット」の項目をタップ。すると、様々なリセットに関する項目が表示されるので、上から2番目の「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択する。

ページ最下部の「リセット」から「すべてのコンテンツと設定を消去」

「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択すると、端末にパスコードをかけている場合は入力画面が表示される。画面ロック解除の際に使用しているパスコードを入力しよう。

続いて、「すべてのメディアとデータを消去し、すべての設定をリセットします」というポップアップが表示されるので、「iPhoneを消去」を選択。さらに、もう一度「本当に続けますか?」というポップアップが現れる。ここで、「iPhoneを消去」を選択すると、初期化が始まる。そのため、バックアップに不安がある人はもう一度確認しておくといいだろう。

準備が整っているのなら「iPhoneを消去」を2度タップ

ちなみに、2度目の「iPhoneを消去」を選択する際、「iPhoneを探す」をオンにしていると、Apple IDのパスワード入力を求められる。

初期化が開始すると、再起動したときのような白地にリンゴマークの画面になり、初期設定画面に移行する。これで、iPhoneの初期化が完了したことになる。

「iPhoneを探す」がオンになっているとApple IDのパスワードを求められる

再起動後、初期設定画面に移行。これで無事、初期化が完了

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

金沢発のポップコーンが北陸新幹線かがやきに! はやぶさやこまちも登場
[14:21 9/27] 趣味
青山にミカフェート開業! コーヒーを味わう空間に菓道家によるスイーツ登場
[14:17 9/27] 趣味
今週の秋葉原情報 - 2テラSSDの低価格化が進む、逆回転でホコリを落とすVEGASファンも
[14:15 9/27] パソコン
人工知能でカスタマーサポートの価値は向上するか
[14:14 9/27] 経営・ビジネス
これが惑星移民船のエンジンだ - スペースX、新型エンジンの燃焼試験を実施
[14:13 9/27] テクノロジー