【レポート】

大人にこそ薦めたい絶景が拝める観覧車4選 - 夜景あり、夕日あり、紅葉あり

 

遊園地や観光地での定番の乗りものひとつが観覧車。観覧車そのものがランドマークになった味のある風景はもちろん、観覧車に乗って眺める風景も素晴らしい。今回はそんな観覧車をテーマに、絶景が拝める観覧車とその観覧車からの風景を紹介しよう。

「1,000万ドルの夜景」に溶け込んだ「MOSAIC大観覧車」

1,000万ドルの夜景を - 神戸ハーバーランドumie「MOSAIC大観覧車」(兵庫県神戸市中央区)
日本三大夜景のひとつ、神戸の夜景は「1,000万ドルの夜景」とも言われている。その夜景を楽しめる観覧車が、ショッピングモール「神戸ハーバーランドumie」内にある。神戸ポートタワーや夜の神戸を見ることができ、22時までやっているので夕食のあとにゆっくりと……というカップルにもオススメだ。高さ50m、所要時間約11分。
公式サイト

観覧車近くからの神戸港の風景。きらびやかに灯りをともす街を上空から味わえる

北海道の雄大な大地を見渡せる - 深山峠「十勝岳アートビュー」(北海道空知郡上富良野町)
「北の国から」のロケ地の隣町にある「深山峠アートパーク」にある観覧車。夏は雄大な十勝岳の雰囲気を、秋には早めの雪景色を上空から見ることができる絶景観覧車。春にも雪景色を6月上旬ぐらいまで眺めることができる。11月上旬から冬季休業になるので、行く前にはオープンのご確認を。高さ50m、所要時間約11分。
公式サイト

深山峠「十勝岳アートビュー」

観覧車から眺められる十勝岳方向の風景

紅葉の時期にもオススメ - 軽井沢おもちゃ王国「大観覧車」(群馬県吾妻郡嬬恋村)
おもちゃの部屋や乗り物、森のアスレチックなどがあり、"見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパーク"がコンセプトの「軽井沢おもちゃ王国」。ここにある大観覧車からも絶景が見られ、浅間山やふもとに広がる一面の紅葉が見られるこれからの季節は要チェック。高さ65m、所要時間約15分。
公式サイト

軽井沢おもちゃ王国「大観覧車」

観覧車からの景色は浅間山や隣接するホテルと朱色に染まる美しい秋の森

東シナ海の夕日を見よう - 沖縄・美浜アメリカン・ビレッジ「観覧車」(沖縄県中頭郡北谷町)
日本の最南端にある観覧車は「夕日を一番近くで見られる観覧車」。沖縄北谷町美浜「アメリカン・ビレッジ」というショッピングモールにあり、海から500mも離れていない場所にある。西側に広がるのは東シナ海。ぜひここでは、東シナ海に沈みゆく夕日を見られる時間に乗ろう。高さ60m、所要時間約15分。
公式サイト

沖縄・美浜アメリカン・ビレッジ「観覧車」

観覧車近くにあるサンセットビーチでの夕景。観覧車からは見下ろすことも

東京に「屋上観覧車」が帰ってくる

そしてこの10月には、東京都内では唯一となる「屋上観覧車」がオープンする。場所は蒲田駅前の東急プラザ蒲田の屋上。もともとこの場所に観覧車があり、いままで閉鎖となっていたのだが、装いも新たにリニューアルしてオープンすることとなった。蒲田駅や駅周辺の下町な風景をデパートの屋上から眺めると、きっとノスタルジックな雰囲気を楽しめることだろう。

筆者プロフィール : 遊園地ドットコム

1996年から日本全国の遊園地・テーマパーク情報を掲載。東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオなどをはじめ、全国のパークガイドや割引情報、「ジェットコースターの歴史」や「お化け屋敷の作り方」「テーマパークでダイエット」など、アトラクションにまつわる様々な特集記事を掲載中。 「遊園地ドットコム」

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事