【レポート】

訪日外国人が重宝! 「クールジャポン」を象徴する無料アプリの実態とは?

親しみがもてるキャラクター設定の「Ms.Green(ミズ・グリーン)」

日本を訪れる外国人観光客が増えている今、様々な自治体や企業が日本の魅力を伝える取り組みを行っている。そんな中、「クールジャポン」風に日本を紹介するとある無料アプリが、海外からも注目されているという。

このアプリの名は「Ms.Green(ミズ・グリーン)」。iPhoneやAndroidのスマートフォン端末で使える無料マンガアプリだ。英語、中国語繁体字、日本語の3言語に対応している。早速このアプリの特徴を紹介しよう。

旅行会社の新人社員が日本を紹介

マンガのストーリーは、旅行会社で「おもてなし課」という課に配属された新入社員「柏木みどり(ミズ・グリーン)」が、訪日外国人観光客たちに日本の観光スポットや食、イベント、伝統文化などを紹介していくというもの。登場人物たちに感情移入することで、ユーザー自身も実際に日本で旅をしているような気持ちになってくる。そして気がつけば、いつの間にか日本通になっている!ということにも。

この無料アプリを開発したのは、JTBグローバルマーケティング&トラベルという会社。開発においては、「日本への旅行を検討している外国人や、日本を旅行中の外国人が"実際に使えるアプリ"として活用することを想定して制作しました」と、担当者は語っている。実際、電車の乗り方やお寿司の食べ方、日本式多機能トイレの使い方など、具体的な方法がサクッとマンガで読めるようになっているので、日本に不慣れな外国人にとっては非常にありがたい存在に違いない。

英国や香港からもアクセス増

現在、このアプリはApp Storeの無料ブックランキング第1位、総合では第3位を獲得。リリース後は1カ月で5万ダウンロードを突破したことからも、支持率の高さがうかがえる。また、アクセス数に関しては2014年4月4日現在、香港と台湾から300アクセス、次いで、アメリカ、イギリス、フランス、韓国、タイの順で、それぞれ30~50アクセスに上っている。最近では特に、イギリスと香港からのアクセス数が顕著に伸びているようだ。

日本特有の文化やグルメポイント、オススメのお土産もマンガで紹介

では、このアプリを手にした外国人観光客は、どんな反応を見せているのだろうか? JTBグローバルマーケティング&トラベルの外国人向けツアーである、「サンライズツアー」を利用した香港・台湾からの観光客からは、「マンガの絵がきれい」「日本をマンガで勉強できる!」などというコメントが寄せられているという。日本らしい繊細なタッチで描画された、いわゆる「マンガ文化」そのものへの賞賛と、日本の文化や語学の習得への敷居を低くしてくれる親しみやすさが、魅力になっているようだ。

自分がもし外国人だったら、思わずダウンロードしてしまいそうなアプリ。むしろ、英語の勉強とともに日本の魅力を再確認するために、われわれ日本人も重宝したいアプリと言えるかも!?

●infomation
「Ms.Green」
開発:JTB Global Marketing & Travel Inc
価格:無料
スマートフォン:iPhone, Android

※記事中の情報・価格は2014年4月取材時のもの

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事