【レビュー】

Siriの音声認識だけでマイナビニュースの原稿を書いてみた、結果は……?

1 面倒だからSiriで原稿を書く

 
  • <<
  • <

1/4

ああ、忙しい忙しい!

……のっけから泣き事で申し訳ないが、師走を前にしてすでに鬼のような忙しい毎日なのだ。フリーランスの身としては仕事で忙しいのは歓迎すべきことなのだが、こうも忙しいとさすがに何か横着したくなる。

そこでふと思いついたのが、iPhoneの「Siri」を活用して原稿が書けないだろうか、ということだ。

Siriとは、iPhoneやiPad、iPod touchにiOS 5から搭載された音声認識アシスタント機能である。たとえばSiriを起動して「今日の天気は?」と話しかければ、現在地点の天気予報を表示してくれるし、「◯◯にメール」と話しかければメールアプリを起動して、さらに宛先やタイトル、本文まで音声で入力できるという優れものなのだ。

Siriを使うには「設定」アプリの「一般」から「Siri」を選択して機能をオンにしておく

ホームボタンを長押しするとどこからでもSiriを呼び出せる。「Wi-Fiをオンにして」と頼めばこの通り

……とはいったものの、搭載されたばかりのSiriの音声認識精度はさほどたいしたものではなかった。Siriが日本語に対応したのは2012年3月のことだが、話しかけても正確に発音を聞き取れていなかったり、とんちんかんな答えを返してきたり、変換が使い物にならなかったりと、実用性は皆無。一度使って、あとはSiriの機能自体をオフにしてしまった人も多かったはずだ。

しかし、聞いたところによるとiOS 7からSiriの精度は大幅に向上しているという。ならば、Siriで原稿を書くことだってできるんじゃないの?

さっそく試してみることにした。

  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 面倒だからSiriで原稿を書く
(2) ドコモの発表会原稿をSiriで
(3) 担当編集が直してくれるはず
(4) 完成原稿を送ったら……

人気記事

一覧

新着記事

新たな末柄里恵大好き声優その名は駒形友梨! 新ユニットも明かされた『ミリオンライブ!』in C3TOKYO
[00:43 8/29] ホビー
[NMB48矢倉楓子]「ヤンマガ」グラビアでビキニ披露 選抜ネクストガールズのセンターが大胆に
[00:00 8/29] エンタメ
[瑛茉ジャスミン]「天才てれびくん」出身の美女が「ヤンマガ」グラビアでセクシーに ビキニ姿を披露
[00:00 8/29] エンタメ
Googleお役立ちテクニック - GoogleドライブをPCにインストールする
[00:00 8/29] パソコン
小室哲哉とヒャダインが共同作曲“運動したくない歌”
[23:00 8/28] エンタメ