【ハウツー】

サーバサイドJavaScriptライブラリ「Narwhal」を使ってみよう

1 Narwhalとは?

  • <<
  • <

1/3

Narwhalとは?

Narwhalはサーバサイドで利用することを想定したJavaScriptライブラリで、ServerJS標準のAPIを実装している。

ServerJS標準とはサーバーサイドJavaScriptで利用可能なAPIなどの標準規格を定めようという動きだ。これまでJavaScriptはAjaxアプリケーションのクライアントサイドスクリプティングに用いられることが多かったが、Aptana Jaxerなどを筆頭にサーバーサイドでも利用されるようになってきている。しかし、サーバーサイドJavaScriptでは一般的な汎用APIなどが存在しないため、ベンダやプラットフォーム固有のAPIを用いる必要がある。ServerJS標準はこの問題を解決しようというものだ。

ServerJS標準の議論は2009年に立ち上がったばかりであり、現在も活発に意見交換が行われている。まだ標準規格と呼ぶには躊躇われる段階ではあるものの、その動向に注目したい。

本稿ではNarwhalと、NarwhalベースのWebフレームワークJackの利用方法を紹介する。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) Narwhalとは?
(2) Narwhalを使ってみよう
(3) Jackを使ってみよう - サンプルを動かしてみる


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事