トヨタRAV4PHV値引きは?相場情報と実例をもとに限界価格を調査!

トヨタ RAV4PHV 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格469万0,000円〜539万0,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
22.4万円
限界値引き額
(装備付属品込)
60万円
車両本体値引き目標額25万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大35万円
値引きの難易度
null

参照:月刊自家用車

SUVの中で人気の「RAV4のプラグインハイブリッドタイプが気になっている」と思います。

SUVのプラグインハイブリッド車種は日本ではまだまだ少なく、国内メーカーだと三菱のエクリプスクロスやアウトランダーが販売されているぐらいです。

まだまだ希少性が高いこともあり、値引き率は高くありません。

それでも資本の異なるトヨタ同士の争いに持ち込むことで大きめの値引きを獲得できるはずですよ♪

また、値引きが期待できない分は今乗っている車を少しでも高く売ることで実質的に手元にお金が残るようにするのがいいと思います。それぞれ記事内で詳しく解説していきます。

タケル
中古車は売り方次第で数十万円も金額が変わるので値引きよりも難易度は低いですよ。
  • おすすめ中古車を最高値で売る方法


    中古車を高く売るおすすめの方法は、複数の会社に査定依頼を出すことです♪

    買取価格は、車を売る時期や業者の在庫状況によって大きく変動します。売りたい車を欲しい業者と欲しくない業者では、買取価格が変わってくるんです。

    私のおすすめは、提携している事業者数も同時に査定依頼できる業者数もダントツのカーセンサーです。

\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

この記事を書いた人
中古車売買アドバイザー
山本武尊
大学時代に車一括査定を利用してトヨタのセリカが18万円高く売れたことを経験。一括査定は「電話が多くてウザい」との意見もあるけど、かわいい愛車を高く買い取ってもらうのって嬉しいことだと実感。「知らずに損する」人が少しでも減らせるよう、わかりやすい記事づくりを心がけています!

トヨタRAV4PHVの値引き情報・相場

トヨタ RAV4PHV 値引き情報(参照:月刊自家用車)
車両本体価格469万0,000円〜539万0,000円
平均値引き額
(装備付属品込)
22.4万円
限界値引き額
(装備付属品込)
60万円
車両本体値引き目標額25万円
値引き目標額
(装備付属品込)

最大35万円
値引きの難易度

相場情報によるとRAV4PHVの平均値引き額は22.4万円となっています。

車両本体価格に対する値引き率が4%ほどなので、値引きは緩いとは言えないですね。

タケル
市場の一般的な値引き率は10%ほどなので、RAV4PHVの値引きは簡単ではないと思います。

トヨタRAV4PHVの値引き額の相場

null

参照:月刊自家用車

値引き率が高くないとお伝えしましたが、直近1年間の平均値引き額を振り返ってみると徐々に緩くなっていることがわかります。

上のグラフは「月刊自家用車」が発表しているRAV4PHVの値引き額を1年間まとめたものですが、2021年4月以降は値引きが一気に緩くなってきているんです。

もしRAV4PHVの購入を「本気で検討している」なら、値引きが緩くなっている内に商談するのがいいと思います♪

トヨタRAV4PHVを実際に購入した人の値引き実例!

RAV4PHVを実際に購入した人が「実際にところ一体いくら値引きできたのか?」が気になると思います。

そこで、RAV4PHVの購入者がGETした実際の値引き額を人数別にグラフにまとめました。

グラフを見てわかるのは、RAV4PHVで1番多くの人が獲得した値引き額が20万円台ということです。

次に多くの人がGETしたのは意外なことに35万円台で結構大きな値引き額だとわかりました!

タケル
もし値引きしてもらえるなら35万円台がいいに決まってますよね♪

冒頭でも少し触れたように、RAV4PHVの値引き率は低めで大きな値引きが出てきづらいです。それでも上手に交渉すれば35万円台の値引きは獲得可能だと思います。

詳しい値引きのコツは記事後半の「RAV4PHVの値引きを引き出す4つのコツ」で解説しているので最後までチェックしておいて下さい。

トヨタRAV4PHV新車のグレードと価格別の値引き目標額

グレード車両本体価格
(税込み)
値引き最大目標額
(装備付属品含む)
エントリーモデル
G
469万0,00025万円
G“Z”499万0,00030万円
BLACK TONE539万0,00035万円

RAV4PHVのグレードは上の3種類で、それぞれGETできる値引き額を相場情報や実例をもとに算出してみました。

あくまで獲得できる最大金額ではありますが、タイミングや交渉次第で十分GETできる金額です♪

人気の「G“Z”」グレードと「ブラックトーン」グレードは大台となる30万円以上割引してもらえると思いますよ!

ただ、人によっては「交渉に自信がない」と思っているかもしれません。

確かに値引きはコミュニケーションや駆け引きが求められるので必ず大きな値引きがうまく獲得できるとも限りません。

なので、当編集部では今乗っている車をかなり高い確率で数十万円高く売る方法をおこなってもらうことをおすすめしています。

今の車が数十万円高く売れれば、結果的に値引きと同じ効果があるわけです!次の章で詳しく解説していきますね♪

【RAV4PHVの値引き交渉前に!】今の車は下取りじゃなく絶対に「中古車一括査定」を使うべき!

今乗っている車を高く売るときはディーラーでの下取りではなく複数の買取業者に一括で査定依頼を出せる中古車一括査定を絶対に使うようにして下さい。

理由は単純で数十万円高く売れる可能性が高いからです!

「中古車一括査定を使うとなぜ数十万円も高く売れるのか?」が疑問だと思うので詳しい理由と当編集部がおすすめできるサービスについて見ていきます♪

販売店で下取りをせず「中古車一括査定」を使うべき理由

top査定の手間高額買取の可能性
おすすめ
中古車一括査定

複数業者へ一括で査定依頼できる

高い
ディーラー下取り

簡単

低い
大手買取事業者
地域の買取事業者

1件ずつ回る必要アリ

普通

今の車が中古車一括査定を使うと数十万円も高く売れる理由は、高値で買い取ってくれる業者と出会うことができるからです♪

そもそも中古車は様々な条件によって高値を付けられる業者もいれば、高額での買取ができない業者に分かれます。

なので、複数の会社に査定依頼することで高値で売れるわけです。

ディーラー下取りでは中古車を売買するノウハウがないのに加えて、ディーラー1社では高額で引き取りことはほぼできません。

買取専門の事業者だとしても、得意な車でなかったり在庫処分に困っていたりすると高額査定を出してくれません。

ある調査でもはっきりしましたが、3社以上の買取事業者に見積もり依頼するとディーラー下取りより平均17.6万円高く車が売れるんです!

中古車一括査定だと1社1社お店を回る必要がないので手間が少なく、今の車が高く売れる可能性が高いので使わない手はないと思います。

おすすめの中古車一括査定業者の比較!

サービス名/
おすすめ度
提携業者数査定依頼可能な業者数買取業者の選択大手買取店との提携
おすすめカーセンサー

5.0

1,000社以上

30社

可能

8社
ナビクル

4.5

130社以上

10社

不可能

5社
ズバット車買取比較

4.0

223社

10社

可能

7社
ズバブーン

4.0

200社以上

10社

可能

7社
楽天カーサービス

4.0

100社以上

10社

可能

7社
カービュー車買取

3.5

230社以上

8社

可能

8社

当編集部が調査したところ、大手が運営して安心して使える中古車一括査定サービスを上の表にまとめた6社でした。

6社の中で1番おすすめのサービスはリクルートが運営するカーセンサーです♪

すでに解説したように、中古車が高く売れるためには1社でも多くの会社に見積もり依頼することがポイントになります。

多くの会社に査定依頼するために大事なのが提携事業者数の多さなのですが、カーセンサーは1,000社以上で比較したサービスの中ではダントツです!

だから、カーセンサーを使えば今乗っている車が高く売れる可能性がより高まります。

タケル
今の車を売るタイミングが来たらカーセンサーを使って一括査定を進めてみて下さいね♪
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

トヨタRAV4PHVの値引きを限界までGETする具体的な4つの方法

値引きを限界までGETする方法手間値引きの大きさ
①経営の異なるトヨタ同士の競争に持ち込む
ちょっと大変

大きめ
②競合車種との競争に持ち込む
ちょっと大変

中ぐらい
③オプション装備を値引きしてもらう
ほとんどなし

小さめ
④アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない
ほとんどなし

小さめ

それではRAV4PHVの値引きを少しでも引き出すコツを4つ解説していきます!

読んで実践するだけで10万円ほど得する可能性があるのでぜひチェックしていって下さい♪

経営の異なるトヨタ同士の競争に持ち込む

RAV4PHVの値引きを引き出す上で絶対にチャレンジして欲しいのが経営の異なるトヨタ同士の競争に持ち込むことです!

トヨタの販売店は全く同じように見えて、実は違う会社が運営しているお店がいっぱいあります。

下の表はトヨタ販売店を運営する会社をまとめた表です。

年間販売台数販売会社名店舗数
ATグループ
(愛知トヨタ自動車)
8.1万台愛知トヨタ自動車68
トヨタカローラ愛豊47
ネッツトヨタ愛知29
ネッツトヨタ東海19
NTPホールディングス
(名古屋トヨペット)
5.6万台名古屋トヨペット72
ネッツトヨタ名古屋22
ネッツトヨタ中京20
Gホールディングス
(後藤本社株式会社から称号変更)
5.6万台トヨタカローラ名古屋32
トヨタカローラ愛知30
ネッツトヨタ中部22
キリックスグループ0.7万台ネッツトヨタ東名古屋22
トヨタカローラ中京0.7万台トヨタカローラ中京24
タケル
ネッツトヨタ愛知とネッツトヨタ中部は名前が似ているのに違う会社が運営しているんですよ!

上の表をもとに近くのトヨタの販売店を調べてみると、違う会社だとわかります。

違う会社ということは、お互いに顧客を獲得するために競争関係にあるということです。

なので、それぞれお店に行くことで競争に持ち込めれば最終的に大きな値引きを提示せざるを得なります。

競争に持ち込むには、運営会社の違うお店に行ってRAV4PHVの見積もりをもらいます。

2店舗目か3店舗目で見積もりをもらうときに「〇〇店では結構値引きしてくれそうなんですよ」と伝えてみましょう!

担当者が「他のお店にも行っている」ということに危機感を感じれば、自然と大きな値引き額が提示されるはずですよ!

タケル
担当者によっては値引きが渋い人もいます。なので、数店舗回って大きな値引きを出してくれる担当者を探しましょう!

競合車種との競争に持ち込む

トヨタ RAV4PHV三菱 アウトランダーPHEV
外観
車両本体価格
(税込)
469万0,000円〜539万0,000円436万4,800円〜529万4,300円

競合車種との競争に持ち込むのも効果的です!

RAV4PHVにとって競合関係にある三菱自動車にアウトランダーPHEVとの競争に持ち込めれば値引きはさらに大きくなると思います。

競争に持ち込むには三菱のお店に行ってアウトランダーPHEVの見積もりをもらっておきましょう。

そして、トヨタのお店に行き「三菱の担当者が結構頑張ってくれてて」という感じで営業マンに伝えます。

営業マンにとっては競合であるアウトランダーPHEVを買われるよりも「値引きしてでもRAV4PHVを買ってもらいたい」のです!

なので、アウトランダーPHEVの値引きについて少し話すだけで大きめの値引きを提示してくれるはずですよ♪

オプション装備を値引きしてもらう

人気が高く値引きの対象になりやすいオプション装備
  • ETC車載器
  • 純正カーナビ
  • バックモニター
  • スマートキー
  • フロントフォグランプ
  • サンルーフ

RAV4PHVにオプション品を付けていったら商談の最後にまとめて値引きしてもらいます。

トヨタの場合はメーカーオプションが5%でディーラーオプションが10~20%まで値引きしてくれるはずです。

商談がまとまってきた終盤に「オプションと合わせて〇〇万円まで値引きしてくれたら今日契約して帰ります」と具体的に伝えてみて下さい♪

ほぼ契約の段階だと、担当者は会社の決裁を取り付けやすいですから恐らく値引きしてくれると思います。

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎない

答え過ぎないように注意したいこと
  • 予算が豊富にあること
  • 車検の時期が迫っていること
  • 第一候補がRAV4PHVであること

アンケートや営業マンの質問にバカ正直に答え過ぎないように注意してもらうと値引きが渋られづらいです。

逆にあまりに正直に答えすぎてしまうと値引きが渋くなってしまいます。というのも、営業マンたちは値引きせずに買ってくれるお客さんを探しています。

値引きしないでも買ってくれるお客さんとは予算が豊富だったり車検が近かったり、RAV4PHVが欲しくてたまらない人のことです。

例えば、第一候補の車種を聞かれて「1番はRAV4PHV」と答えてしまうと値引きが渋くなってしまう可能性があります。

なので、予算を少なめに言ったり車検の時期を正確に伝えなかったりしておくことが大事です。車に関しても「RAV4PHVとアウトランダーPHEVで悩んでいる」と答えておきましょう!

タケル
いつ聞かれても大丈夫なように心の準備をしておけば大丈夫だと思います♪

トヨタRAV4PHVの値引き情報まとめ

この記事のまとめ
  • RAV4PHVの平均値引き額は22.4万円
  • 直近1年間の平均値引き額を振り返ってみると徐々に緩くなっている
  • RAV4PHV購入者が2番目に多く獲得した値引き額は35万円台
  • 資本の異なるトヨタ同士の争いに持ち込むことで大きめの値引きを獲得できる
  • 3社以上の買取事業者に見積もり依頼するとディーラー下取りより平均17.6万円高く車が売れる
  • 中古車一括査定を使うならリクルートが運営するカーセンサーがおすすめ

直近1年間のRAV4PHVの値引きを振り返ってみると徐々に緩くなってきているので「値引きしやすい相場」と言えます!

「購入を検討している」なら、資本の異なるトヨタ同士の争いに持ち込んでぜひ大きな値引きを勝ち取って下さい♪

また、値引きと一緒に中古車一括査定を使うことでさらに数十万円得できることをお伝えしました。おすすめはリクルート運営のカーセンサーです。

カーセンサーは提携業者数が1,000社以上で、高額での車売却に繋がりやすいので一度試してみて下さいね。

タケル
中古車一括査定は電話でのやり取りのイメージがあるかもしれませんが、カーセンサーはメールでのやり取りを希望できて利便性が高いのもおすすめできるポイントです♪
\90秒で入力完了!メールのみで査定できる最大手サイト!/

カーセンサー車買取一括査定の公式HPを見る

関連記事 RELATED POSTS