おもちゃのサブスク5社を厳選して比較!レンタルの仕組みやデメリットは?

おもちゃのサブスク

おもちゃのサブスクを利用すると、お得に人気商品をレンタルできます。

毎回違うおもちゃが届くため、すぐに飽きてしまっても安心。

気に入ったおもちゃはそのまま購入できることもあり、お試しにもぴったりです。

この記事では、おもちゃのサブスク5社を厳選して徹底比較します。

おもちゃのサブスクを利用するメリット・デメリット、選ぶときのポイントも解説します。

この記事の目次

おもちゃのサブスクとは?好きなものをレンタルできる

おもちゃのサブスクとは、定額料金で定期的におもちゃが届くサービスです。

主にレンタルサービスが多く、次のおもちゃが届く前に返却することで、毎回違う商品を楽しめます。

おもちゃのサブスクが人気な理由は、年齢に合った商品をいろいろと試せること。

好奇心旺盛で飽きやすい子どもには、ぴったりなサブスクです。

また購入するにはハードルの高い、高級な知育系おもちゃのレンタルもできます。

おもちゃを汚したり壊したりしても、保証サービス付きのサブスクが多いため安心です。

おもちゃのサブスクを利用するメリットは購入するよりもお得なこと

おもちゃのサブスクを利用すると、子どもにも親にもメリットがあります。

おもちゃのサブスクを利用するメリットを紹介します。

月額2千円ほどから手軽におもちゃをレンタルできる

おもちゃは意外に高く、何個も購入すると結構な金額になります。

おもちゃの平均購入金額(1ヶ月あたりの)は約3,000円ですが、毎月1万円以上使っている家庭も少なくありません。

おもちゃのサブスクは、平均2,500円ほどで利用できます。

平均して毎回3〜5点、15,000円以上のおもちゃをレンタルできるため、購入するより経済的です。

イクプルのライトプランでは、月額2,490円で2ヶ月ごとにおもちゃを3点レンタルできます。

成長にあったおもちゃが届き、利用金額(税込)の5%がポイント還元される、お得な制度もあります。

月額3,700円のレギュラープランでは、2ヶ月ごとにおもちゃを6点届けてもらえるため、予算と要望に合わせて、ぴったりなコースを選べるのが嬉しい点です。

年齢に合ったおもちゃを選べる

子供のおもちゃには、適正年齢があります。

年齢に合ったおもちゃを選ばないと、危険が及んだり、楽しんでもらえなかったりする可能性があります。

しかし年齢に合ったおもちゃを探すのは、意外に難しいものです。

おもちゃのサブスクでは、登録した子どもの年齢に合わせて商品が届きます。

年齢に合ったおもちゃを探す手間が省けるため、大人がおもちゃを買いに行く負担が減るのもメリット。

おもちゃのサブスクはレンタルなので、成長するごとに年齢に合ったおもちゃを、ずっと借り続けられます。

飽きたり興味を示さなかったりしても安心

「おもちゃを購入したのに、興味を示してもらえなかった。」
「すぐに飽きて、使わなくなってしまった。」

子どもを育てる親は、こういった悩みを持っている人も多いはず。

おもちゃは与えてみないと反応がわからないため、せっかく買っても無駄になってしまうことがあります。

おもちゃのサブスクはレンタルのため返却でき、途中で他のおもちゃへの交換も可能です。

購入と違って無駄にならず、使わなくてもダメージが少ないという、メリットがあります。

人気の最新おもちゃや高級品もレンタルできる

おもちゃのサブスクでレンタルできるのは、古いおもちゃだけではありません。

人気の最新おもちゃや、高級な知育玩具もレンタルできます。

購入を迷ってしまうおもちゃも、気軽に試せるのは嬉しいメリットです。

気に入ったおもちゃはそのまま安く購入できる

おもちゃのサブスクは基本的にレンタル制なため、一定期間が過ぎたら返却しなくてはいけません。

しかしサブスクによっては、気に入ったおもちゃを、そのまま購入できるサービスもあります。

購入料金は定価よりも安くなるため、事前に試したうえでお得に買えるのが嬉しいところ。

購入ではなく、レンタル期間を延長する選択肢もあります。

おもちゃのサブスク5社を厳選して比較!料金・プラン別に紹介

おもちゃのサブスク利用を検討している人に向けて、おすすめ5社を厳選してみました。

料金やプラン内容で徹底比較しているので、ぜひ参考にしてください。

イクプルは月額2,490円からおもちゃをレンタルできる

イクプル 公式サイト

公式サイト https://www.ikuple.com/
お試し期間・キャンペーン
最低利用料金(税込) 月額2,490円〜
保証サービス あり
おもちゃのレンタル延長・購入

イクプルは、4歳未満の小さな子どもを対象としたおもちゃのサブスクです。

おもちゃコンサルタントが厳選した商品を、月額2,490円〜という手軽な料金でレンタルできます。

回答したアンケートを元にして、国内外のおもちゃから、子どもに最適なものを届けてもらえるのがメリットです。

イクプルのプランと料金はこちらです。

プラン名 利用料金(税込) 届くおもちゃの個数 おもちゃが届く頻度
ライト 2,490円(送料無料) 3個 2ヶ月に1回
レギュラー 3,700円(送料無料) 6個 2ヶ月に1回

どちらのプランも2ヶ月に1回の頻度で、おもちゃが届きます。

基本的に送料無料ですが、北海道は500円、沖縄は800円が送料として加算されます。

おもちゃは素材に合わせた洗浄・消毒に加えて、殺菌装置も使用し、入念なクリーニングがされているため安心です。

イクプルでは「合わせ買い商品」として、生活に必要な日用品を会員価格で購入することもできます。

おしり拭きやペーパータオルなどを、1点から送料無料で届けてもらえるのがお得です)。

イクプルにはお得なポイント制度もあり、利用金額(税込)の5%をポイント還元してもらえます。

貯まったポイントは1ポイント=1円として、商品の買い物に利用可能。
おもちゃをレンタルするだけで、お得になります。

Cha Cha Chaは特別支援教育プランがあるおもちゃのサブスク

Cha Cha Cha 公式サイト

公式サイト https://chachacha-toy.com/
お試し期間・キャンペーン 初月1円キャンペーン
最低利用料金(税込) 月額3,410円〜
保証サービス あり
おもちゃのレンタル延長・購入

Cha Cha Chaは、子どもの発育をサポートする豊富なプランがある、おもちゃのサブスクです。

初回時や交換時のヒアリングで持っているおもちゃを伝えられるため、家にあるものと被ってしまう心配がありません。

おもちゃのサブスクでは珍しく、自分の気になる好きなおもちゃをレンタルできる嬉しいメリットもあります。

Cha Cha Chaのプランと料金はこちらです。

プラン名 利用料金(税込) 届くおもちゃの個数 おもちゃが届く頻度
基本プラン 3,410円(送料無料) 6〜7個 2ヶ月に1回
特別支援教育プラン 4,378円(送料無料) 6〜7個 2ヶ月に1回
学研ステイフル監修プラン 4,950円(送料無料) 6〜7個 2ヶ月に1回
法人向けプラン 要相談 要相談 要相談

基本プランに加えて、「特別支援教育プラン」や「学研ステイフル監修プラン」という特殊なプランがあります。

「特別支援教育プラン」では、子どもの発育が遅れている、すぐに飽きてしまう、などの悩みに対応できるおもちゃを厳選して届けてくれます。

子どもの発達が気になる人に、おすすめのプランです。

「学研ステイフル監修プラン」は、5歳児におすすめな学習特化プランです。

プログラミングや育脳ができるおもちゃが届きます。

全プラン送料無料ですが、離島等は別途料金の可能性があります。

Cha Cha Chaでは初月1円キャンペーン※があるため、お得におもちゃのサブスクを始められます。
※2ヶ月契約が条件

おもちゃのサブスクは毎回絵本2冊のプレゼントがある

おもちゃのサブスク 公式サイト 画像

公式サイト https://xn--t8j3bwbweg9xnb6a3v.jp/
お試し期間・キャンペーン 1ヶ月
最低利用料金(税込) 月額3,278円〜
保証サービス あり
おもちゃのレンタル延長・購入

おもちゃのサブスクでは、月齢に合わせて合計15,000円以上の知育玩具を6つレンタルできます。

さらに、毎回絵本2冊のプレゼント付き

絵本は中古品ですが、プレゼントなため返却の必要なく、コレクションとして楽しめます。

おもちゃのサブスクのプランと料金はこちらです。

プラン名 利用料金(税込) 届くおもちゃの個数 おもちゃが届く頻度
1ヶ月一括支払い 3,278円 おもちゃ6個+絵本2冊 2ヶ月に1回
6ヶ月一括支払い 総額18,025円
(初月分無料)
おもちゃ6個+絵本2冊 2ヶ月に1回
12ヶ月一括支払い 総額32,776円
(2ヶ月分無料)
おもちゃ6個+絵本2冊 2ヶ月に1回

おもちゃのサブスクは、長期間契約をすると月額料金がお得になります。

送料無料ですが、一部地域や離島は追加料金が発生することも。

残念ながらおもちゃのリクエストはできませんが、おもちゃ6個+絵本2冊の計8個が毎回届くため、内容はとても充実しています。

おもちゃのサブスクの商品は、植物油由来成分からできた濃縮自然派洗剤を利用し、マイクロファイバークロスにて、丁寧に磨き上げしています。

安全なクリーニング方法なので、赤ちゃんや小さな子どもでも安心です。

トイサブは会員登録者数No.1の人気なおもちゃのサブスク

トイサブ 公式サイト 画像

公式サイト https://toysub.net/
お試し期間・キャンペーン 毎月支払いコース初月20%OF
12ヶ月コース5,000円OFFキャンペーン
最低利用料金(税込) 月額3,674円〜
保証サービス あり
おもちゃのレンタル延長・購入

トイサブは、会員数10,000人突破の人気のおもちゃのサブスクです。

世界中からおもちゃを集めていて、英語のものやプログラミング的思考を養えるものなど、豊富なジャンルが取り揃っています。

経験豊富なおもちゃプランナーが、要望や子どもの特性に合わせて、毎回個別にプランニングしてくれるのも嬉しいところ。

自分では購入しないような画期的なおもちゃも届けてくれるため、子どもの潜在能力を発揮できるかもしれません。

トイサブのプランと料金はこちらです。

プラン名 利用料金(税込) 届くおもちゃの個数 おもちゃが届く頻度
毎月支払いコース 3,674円
(初月20%オフ)
5〜6個 2ヶ月に1回
6ヶ月一括支払いコース 総額20,941円
(5%オフ)
5〜6個 2ヶ月に1回
12ヶ月一括支払いコース 総額39,088円
(5,000円オフ)
5〜6個 2ヶ月に1回
法人向けサービス 要相談 要相談 要相談
トイサブ!プレゼント利用 通常プランと同じ 通常プランと同じ 通常プランと同じ

毎月支払いコースを基本に、長期間契約で一括支払いすると月額料金が安くなります。

届くおもちゃの個数は5〜6個ですが、兄弟・姉妹で活用できるように、対象年齢の違うおもちゃを3つずつ入れてもらうことも可能です。

法人向けサービスもあるため、幼稚園や保育園用のおもちゃもレンタルできます。

また、トイサブはプレゼント利用ができるのもメリット。

請求先と届け先を別にできるため、遠く離れた孫や姪・甥へのプレゼントにも最適です。

キッズ・ラボラトリーは知育玩具コンシェルジュがおもちゃを選んでくれる

キッズ・ラボラトリー 公式サイト

公式サイト https://kids-laboratory.co.jp/
お試し期間・キャンペーン 初回購入者限定!30日間全額返金保証
最低利用料金(税込) 2,574円(+送料1,100円)〜
保証サービス あり
おもちゃのレンタル延長・購入

キッズ・ラボラトリーは、知育玩具コンシェルジェが子どもの発達をサポートするおもちゃを選んでくれます。

返却期限はなく、気に入ったおもちゃはそのままずっと、使い続けることが可能です。

知育玩具コンシェルジェと、届いたおもちゃの感想を共有できるため、次回のリクエストも伝えられます。

キッズ・ラボラトリーのプランと料金はこちらです。

プラン名 利用料金(税込) 届くおもちゃの個数 おもちゃが届く頻度
お試しプラン 2,574円(+送料1,100円) 4〜6個 2ヶ月に1回
おすすめプラン 4,378円(+送料1,100円) 5〜7個 毎月

お試しプランは2ヶ月に1回、おすすめプランは毎月おもちゃが届きます。

毎回送料1,100円(税込)がかかりますが、返却するときの送料は無料です。

交換は何度でも無料※なため、好きなタイミングで別のおもちゃを届けてもらえます。
※送料1,100円は発生します

また、キッズ・ラボラトリーのおもちゃは高温スチームと、哺乳瓶洗浄用の安心な洗剤で、丁寧にメンテナンスされています。

0〜1歳の赤ちゃんや小さな子どもにも、心配なく与えられます。

初回購入者限定で、商品が届いてから30日以内であれば、全額返金保証サービスも。

万が一、問題があって返金してもらいたい場合も安心です。

おもちゃのサブスクを利用するデメリットは固定費が増えること

おもちゃのサブスクは便利ですが、利用する上でのデメリットもあります。

おもちゃのサブスクを利用するデメリットを紹介します。

サブスクなので毎月の固定費になる

おもちゃのサブスクは月額制なので、毎月の固定費となります。

とはいえ、毎月3,000円前後で子どもに最適なおもちゃが3〜5個(15,000円相当)が届くので、コストパフォーマンスは抜群

自分でおもちゃを選んで、購入する手間も省けます。

途中でサブスクを一旦休止できるサービスがほとんどなため、少し休みたいなと思ったときも安心です。

おもちゃの新品はレンタルできない

おもちゃのサブスクで届くのは、基本的に中古品です。

新品のレンタルはできないため、気をつけましょう。

おもちゃは徹底された丁寧な洗浄をしてから送られてきます。

子どもが触ったり口に入れたりしても大丈夫なように、安心安全な方法でクリーニングをしてくれるため、衛生面の心配はありません

どうしても心配な人は、利用するおもちゃのサブスクがどんな方法でクリーニングをしているのか、事前に確認することをおすすめします。

好きなおもちゃを選べないことがある

おもちゃのサブスクでは、子どもの年齢や特性に合った商品を、専門家が厳選して送ってくれます。

よって、基本的に自分の好きなおもちゃを、選んで送ってもらうことはできません。

自分で好きなおもちゃを選べるサブスクもありますが、人気の商品は売り切れでレンタルできないこともあります。

しかし、自分で好きなおもちゃを選べないということは、どんなものが届くかのワクワク感を得られることでもあります。

子どもの意外な興味や関心を、発見できるのもメリットです。

「次は、何が届くかな?」と子どもと大人が一緒に楽しめるのが、おもちゃのサブスクを利用する醍醐味の一つでもあります。

おもちゃのサブスクを選ぶときのポイントはレンタルできる個数や保証内容

おもちゃのサブスクを選ぶときは、レンタルできる個数や保証内容も確認しておきましょう。

おもちゃのサブスクを選ぶときのポイントを紹介します。

レンタルできる個数は月に3〜5個がおすすめ

一度にレンタルできるおもちゃの個数は、サブスクによって違います。

おすすめは、おもちゃを月に3〜5個レンタルできるサブスクです。

月に3〜5個のおもちゃがあれば、子どもは飽きることなく、それぞれに熱中できるからです。

これより少ないと、おもちゃとの相性が悪かったときに、遊べるものがなくなってしまいます。

反対にこれより多いと、興味関心の対象が散らばってしまったり、大人の管理が難しくなったりする可能性も。

子どもの性格や特性にもよりますが、月に3〜5個のおもちゃをレンタルできると、充実度が高く安心です。

おもちゃが汚れたり壊れたりしたときの保証サービスはあるか

子どもが扱うおもちゃは、いつの間にか汚れていたり壊れていたりするものです。

おもちゃが汚れたり壊れたりしたときの、保証サービスがあるかはとても重要です。

万が一、おもちゃを無くしてしまった場合の保証があるかも、確認しておきましょう。

ただし、基本的におもちゃの紛失は、弁償対応になります。

サブスクでレンタルしたおもちゃは紛失防止のために、なるべく外に持って出ないようにしましょう。

おもちゃのサブスク利用の最低利用期間を確認しておく

おもちゃのサブスクは、最低利用期間が設けられていることがあります。

最低利用期間の平均は、2〜6ヶ月です。

6ヶ月や1年契約すると月額料金が安くなるプランもありますが、好きなときに解約できるように、最低利用期間は短いと安心です。

「おもちゃのサブスク」には、最低利用期間1ヶ月のスタンダードプランがあります。

月額3,278円(税込)で1ヶ月おきの自動更新なため、お試しで利用して相性が悪かった場合は、すぐに解約ができます。

同じスタンダードプランでも、6ヶ月一括払いや12ヶ月一括払いすると、月額料金が安くなる提案もあります。

とりあえずお試しで1ヶ月だけ利用してみたい人、お得に長期間契約したい人、どちらにもおすすめです。