電動自転車をレンタルできるサービス5選!1ヶ月や1年単位で安くレンタルできるのはどこ?

電動自転車のレンタルサービス

電動自転車は、毎日の子供の送り迎えや、坂道の多い地域での運転などを、電気の力でアシストしてくれます。

しかし、電動自転車は10万円以上するモデルも多く、値段が高くて購入できない人もいるのではないでしょうか。

電動自転車の初期費用を抑えるには、安くレンタルできるサービスがおすすめです。

月々数千円で、国内メーカーの有名モデルを借りられます。

今回は、電動自転車を安くレンタルできるサービス5選や、電動自転車を選ぶ際の注意点を解説します。

電動自転車のレンタルが安いサービス5選

電動自転車のレンタルサービスには、送料無料のかして!どっとこむや、子供乗せ自転車が揃っているMBRなどがあります。

ここでは、電動自転車を安くレンタルできるサービス5選を紹介します。

東京や大阪などで送料無料で電動自転車をレンタルできるかして!どっとこむ

かして!どっとこむ 公式サイト

公式サイト https://www.kasite.com/
電動自転車レンタルの最安値 27,500円/30日
電動自転車のレンタル期間 30日
対象エリア 全国エリア
(離島・一部の山間部エリア除く)
送料 無料
(沖縄県、離島、一部の山間部エリアを除く)
補償・サービス ・組み立て設置サービス
・通常使用における故障は無料で修理対応

かして!どっとこむは、家電・家具レンタル業界で最大級の品ぞろえを誇ります。

レンタル期間中の修理・交換は無料・翌日配送対応など、利便性の高いサービスで利用者からの人気が高いです。

電動自転車は、東京・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬・愛知・大阪・京都・兵庫でレンタル可能。

かして!どっとこむの電動自転車は、個人賠償責任保険に加入していて、契約者が誰かにけがを負わせたり、財物を破損させた場合、保険が適用されます。

かして!どっとこむでレンタルできるおすすめの電動自転車

電動自転車(26インチ)

公式サイト https://www.kasite.com/products/detail.php?product_id=1033
商品名 電動自転車(26インチ)
バッテリー容量 12.3Ah
充電時間 約3.5時間
レンタル料金(月額) 27,500円/30日
1日あたりの料金 約917円

日常の使い勝手に優れたベーシックなYAMAHAの電動自転車です。

前面のバスケットは21Lの大容量で、スーパーの買い物にも便利です。

坂が多い地域での利用や、通勤など長距離の運転をする人など、幅広く利用できます。

かして!どっとこむは長期間利用するほどお得になり、1年のレンタルは92,400円(1日あたり約253円)、4年のレンタルでは174,240円(1日あたり約119円)です。

転勤の期間だけ利用するなど、年単位のレンタルがおすすめです。

子供を乗せても安心なレンタル電動自転車が揃っているMBR

MBR

公式サイト https://www.mbr.style/fs/mbrstyle/c/rental
電動自転車レンタルの最安値 11,000円/30日
電動自転車のレンタル期間 30日
対象エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府
送料 無料
補償・サービス ・バッテリーは3年に1回無料交換可能
・転倒、衝突など利用者の操作に起因する故障は有償修理

MBRは、子供乗せ電動自転車専門のレンタルサービスです。

前乗せタイプと後乗せタイプ・前後乗せタイプから選択可能。

子供の人数や成長に合わせて電動自転車を選べます。

対象地域は大阪府と関東のみで、配送料は無料でレンタルできます。

レンタルの注文は楽天市場内のショップから行えて、楽天ポイントを貯められます。

子供の保育園送迎などに、電動自転車を利用したい方におすすめのサービスです。

MBRでレンタルできるおすすめの電動自転車

商品名 レンタル料金 1日あたり
前子供乗せ電動アシスト自転車レンタル前子供乗せ電動アシスト自転車レンタル 11,000円/1か月 約367円
後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル 11,000円/1か月 約367円
3人用電動アシスト自転車レンタル3人用電動アシスト自転車レンタル 12,100円/1か月 403円
チャイルドシートレインカバー(販売)チャイルドシートレインカバー(販売) 10,450円/販売料金
子供用ヘルメット(販売)子供用ヘルメット(販売) 4,950円/販売料金

後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル YAMAHA PAS Kiss baby un

商品名 後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル YAMAHA PAS Kiss baby un
バッテリー容量 12.3Ah
充電時間 約3.5時間
レンタル料金(月額) 11,000円/30日
1日あたりの料金 約367円

段差をムリなく超えられる軽量ボディと、20インチのコンパクトなタイヤで取り回しが抜群!

初めて子供を乗せて運転する人でも安心な、YAMAHAの電動自転車です。

幅広く安定した走行ができるタイヤや、2人乗りを前提とした頑丈なフレーム、てこの原理を利用したスタンドなど、乗りやすさを第一に考えて設計されています。

ハンドルに取り付けられたシンプルなスイッチは、時計や電池残量・消費カロリーなど便利機能を搭載。

走行モードの切替もワンタッチでできます。


チャイルドシートレインカバー

商品名 チャイルドシートレインカバー
販売価格 チャイルドシート レインカバー フロント:10,450円
チャイルドシート レインカバー リア:10,450円

子供乗せ電動自転車をレンタルする際には、チャイルドシートレインカバーが必須です。

こちらはレンタルではなく販売です。

幼稚園や保育園への送り迎えは、毎日行う必要があります。

当然、雨の日もあり、子どもが濡れないために配慮が必要です。

レインコートを着せる方法もありますが、子供を雨から守れても、幼稚園に持っていく着替えなどが濡れてしまいます。

レインカバーがあれば、荷物も一緒に入れておけて、濡れずに持ち運びできます。

電動自転車を毎日の送り迎えに使用するなら、必須のアイテムです。

GOOPASSは軽量コンパクトな電動バイクをヘルメット付きでレンタルできる

GOOPASS

公式サイト https://goopass.jp/
電動自転車レンタルの最安値 21,080円/30日
電動自転車のレンタル期間 1ヶ月
対象エリア 全国エリア
送料 無料(直接店舗受け取り)
補償・サービス ・最低レンタル期間、返却期限なし
・ヘルメット無料貸出
・1ヶ月先まで予約可能

GOOPASSは、一眼レフやビデオカメラなどの撮影機器や電動自転車などをレンタルし放題のサブスクリプションサービスです。

電動バイクの受け取りや返却は店頭での対応になりますが、軽量でコンパクトな電動バイクをヘルメット付きでレンタルできます。

電動バイクは折りたたみ可能で、遠方にお住まいの方でも楽に持ち運びが可能。

最低レンタル期間や返却期限なしで借りられるので、長期間借りたいときや急なスケジュール変更にも柔軟に対応できます。

電動キックボードや電動自転車よりも機動力の高いコンパクトな電動バイクは、通勤通学、プライベートでも大活躍します。

購入前に一度レンタルで、スピード感を体感してみるのはいかがでしょうか。

GOODPASSでレンタルできるおすすめの電動自転車

glafit GFR-02

商品名 glafit GFR-02
バッテリー容量 9.6Ah
充電時間 2~3時間
レンタル料金(月額) 21,080円
1日あたりの料金 702.6円

電動バイクとしても自転車としても使える、どんなシーンにも好都合なバイクです。

充電は自宅の家庭用コンセントでOK。2〜3時間ほどで充電が完了します。

走行中に充電が切れたときには自転車に切り替えて、合法的に自転車として車道を走ったり、自転車として駐輪場に停めたりすることも可能です。

電動バイクの通常モードでは、ペダルを漕がなくても最高速度30㎞/hの速さで走行できるので、キツい坂道や長距離もラクラク快適に走れます。

約19Kgと軽量かつコンパクトに折りたためる設計で、電車やバスの中に持ち込むときや、玄関の中に置くときに邪魔にならないところも便利です。

電動自転車を1ヶ月980円からレンタルできるe-CHARIty

e-CHARIty

公式サイト https://echarity-rental.com/
電動自転車レンタルの最安値 1年目:4,980円/月
2年目:3,980円/月
3年目:980円/月
電動自転車のレンタル期間 0泊1日
対象エリア 東京都・神奈川県・兵庫県・大阪府・京都府(京都市のみ)
送料 【東京都・神奈川県・兵庫県】6,600円(税込)
【大阪府】7,700円(税込)
【京都府】8,800円(税込)
※エリア外への配送は承っておりません。
補償・サービス ・月々550円の安心メンテナンスサービスに加入すると定期点検が無料
・月々550円の安心補償サービスに加入すると盗難や事故に合った際に補償

e-CHARItyは、通学用・通勤用・子供乗せ用・デリバリー用など、さまざまなタイプの電動自転車をレンタルするサービスです。

電動自転車のレンタル期間が長くなるほど料金が安くなり、3年目には月額980円になるモデルもあります。

定期点検が無料になる安心メンテナンスサービスや、盗難や事故に備える安心補償サービスなど、オプションの補償体制が充実。

高額な電動自転車でも、安心して駅や繁華街の駐輪場に置いておけます。

料金面やメンテナンス面から、3年以上の長期間レンタルする人におすすめです。

e-CHARItyでレンタルできるおすすめの電動自転車

商品名 レンタル料金 1日あたり
【新車レンタル】パナソニック|ティモS 16.0Ah 2023【新車レンタル】パナソニック|
ティモS 16.0Ah 2023
1年目|¥7,980/月
2年目|¥5,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|266円
2年目|約199円
3年目|約133円
【新車レンタル】ブリヂストン|カジュナe ベーシックライン 9.9AH【新車レンタル】ブリヂストン|
カジュナe ベーシックライン 9.9AH
1年目|¥7,980/月
2年目|¥5,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|266円
2年目|約199円
3年目|約133円
【新車レンタル】パナソニック|ベロスターミニ 8.0Ah【新車レンタル】パナソニック|
ベロスターミニ 8.0Ah
1年目|¥6,980/月
2年目|¥4,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|約233円
2年目|166円
3年目|約133円
【新車レンタル】ブリヂストン|アシスタU STD 6.2Ah【新車レンタル】ブリヂストン|
アシスタU STD 6.2Ah
1年目|¥4,980/月
2年目|¥3,980/月
3年目|¥980/月
1年目|166円
2年目|約133円
3年目|33円
【新車レンタル】ブリヂストン|ビッケ ポーラーe【新車レンタル】ブリヂストン|
ビッケ ポーラーe
1年目|¥8,980/月
2年目|¥6,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|約299円
2年目|約233円
3年目|約133円
【新車レンタル】パナソニック|ギュットクルームR EX 16.0Ah【新車レンタル】パナソニック|
ギュットクルームR EX 16.0Ah
1年目|¥8,980/月
2年目|¥6,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|約299円
2年目|約233円
3年目|約133円
【新車レンタル】パナソニック|ハリヤ 12.0Ah【新車レンタル】パナソニック|
ハリヤ 12.0Ah
1年目|¥8,980/月
2年目|¥6,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|約299円
2年目|約233円
3年目|約133円
【新車レンタル】ブリヂストン|TB1e 9.9AH【新車レンタル】ブリヂストン|
TB1e 9.9AH
1年目|¥8,980/月
2年目|¥6,980/月
3年目|¥3,980/月
1年目|約299円
2年目|約233円
3年目|約133円

【新車レンタル】パナソニック|ハリヤ 12.0Ah

商品名 後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル YAMAHA PAS Kiss baby un
バッテリー容量 12.0Ah
充電時間 約4時間
レンタル料金(月額) 1年目|¥8,980/月
2年目|¥6,980/月
3年目|¥3,980/月
1日あたりの料金 1年目|約299円
2年目|約233円
3年目|約133円

アルミの軽量なフレームで、快適な乗り心地を実現したスポーツタイプの電動自転車です。

スピードを出しやすく、少し遠い距離のデリバリーにもピッタリ。

長距離走行でも疲れないスポーツサドルと電動アシストで、スピード感あふれるデリバリーを行えます。

運動不足の人は、休日のサイクリングにも使えて、健康的な身体を目指せます。


【新車レンタル】パナソニック|ベロスターミニ 8.0Ah

商品名 後子供乗せ電動アシスト自転車レンタル YAMAHA PAS Kiss baby un
バッテリー容量 80Ah
充電時間 約4.5時間
レンタル料金(月額) 1年目|¥6,980/月
2年目|¥4,980/月
3年目|¥3,980/月
1日あたりの料金 1年目|約233円
2年目|166円
3年目|約133円

おしゃれな小型のタイヤかつ、スポーティーな走りができるミニベロの電動自転車です。

タイヤが太くて安定感が抜群。

坂道もスイスイ登れる電動アシストがあり、通勤に便利な電動自転車です。

泥除けカバーやスタンド・鍵が標準付属していて、雨の日や盗難対策も問題なし。

この電動自転車で通勤すれば、オシャレなカラーで他の社員の目を惹けるでしょう。

東京・埼玉・千葉・神奈川限定サービス電動自転車レンタルドットコム

電動自転車レンタルドットコム

公式サイト https://www.dendoujitensya-rental.com/
電動自転車レンタルの最安値 3,980円/30日
電動自転車のレンタル期間 1日
対象エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
送料 往復送料5,000円(税込み)
補償・サービス ・契約期間の縛りなしでいつまでも利用可能
・修理保証と撤去盗難補償をそれぞれ月額500円で加入可能

電動自転車レンタルドットコムは、契約期間の定めなしでレンタルできるサービスです。

契約期間の定めがないため、必要であればいつまでも使用できます。

対象エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のみ。

子供乗せ電動自転車をメインに展開しています。

電動自転車レンタルドットコムでレンタルできるおすすめの電動自転車

商品名 レンタル料金 1日あたり
1人乗り 電動自転車1人乗り 電動自転車 4,280円税込/月 約143円
2人乗り 後ろ乗せ電動自転車2人乗り 後ろ乗せ電動自転車 5,280円税込/月 176円
前かごリヤ子供乗せ 電動自転車前かごリヤ子供乗せ 電動自転車 7,280円税込/月 約243円
3人乗り 電動自転車 20インチ3人乗り 電動自転車 20インチ 7,280円税込/月 約243円

3人乗り 電動自転車 20インチ

商品名 3人乗り 電動自転車 20インチ
バッテリー容量
充電時間
レンタル料金(月額) 7,280円税込/月
1日あたりの料金 約243円

フロントチャイルドシートとリヤチャイルドシートが装備されている、3人乗りの電動自転車です。

フロントには、3歳ぐらい(15キロ以下)の子供を、リヤには6歳(22キロ以下)の子供を乗せられます。

月額500円の修理保証に加入すれば、パンクなどを月2回まで訪問して無料修理できます。

修理の方法が分からない人や、近くに自転車がない人におすすめです。

国産モデルの中から電動自転車をレンタルできるNORUDE

NORUDE

公式サイト https://cycloop.jp/
電動自転車レンタルの最安値 1,990円/30日
電動自転車のレンタル期間 1か月
対象エリア 大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県
送料 地域により異なる
補償・サービス ・月額330円の盗難、廃車補償に月額加入すると盗難時の賠償費用は0円

NORUDEは、豊富な国産電動自転車を月額1,990円からレンタルできるサービスです。

レンタル期間は1~3年で、子供が大きくなるまで借りたり、転勤中だけ借りたりと、長期間使用するのがおすすめです。

長期間レンタルしても、プロ整備士による点検と整備を無料で受けられます。

プロによる整備を受ければ、子供を安心して乗せられるでしょう。

NORUDEでレンタルできるおすすめの電動自転車

商品名 レンタル料金 1日あたり
【Panasonic SW】新U字フレーム低床ロングダウン設計【Panasonic SW】新U字フレーム
低床ロングダウン設計
「3年契約」月額 1,990円
「2年契約」月額 2,190円
「1年契約」月額 2,410円
「3年契約」66円
「2年契約」73円
「1年契約」80円
【YAMAHA PAS With SP】【YAMAHA PAS With SP】 「3年契約」月額 3,770円
「2年契約」月額 4,150円
「1年契約」月額 4,570円
「3年契約」約126円
「2年契約」約138円
「1年契約」約152円
【Panasonic ティモS】【Panasonic ティモS】 「3年契約」月額 3,390円
「2年契約」月額 3,730円
「1年契約」月額 4,110円
「3年契約」113円
「2年契約」約124円
「1年契約」137円
【Panasonic ベロスター】【Panasonic ベロスター】 「3年契約」月額 2,610円
「2年契約」月額 2,880円
「1年契約」月額 3,170円
「3年契約」87円
「2年契約」96円
「1年契約」106円
【Panasonic オフタイム】【Panasonic オフタイム】 「3年契約」月額 2,990円
「2年契約」月額 3,290円
「1年契約」月額 3,620円
「3年契約」100円
「2年契約」約110円
「1年契約」約121円
【YAMAHA PAS Babby un SP】【YAMAHA PAS Babby un SP】 「3年契約」月額 3,750円
「2年契約」月額 4,130円
「1年契約」月額 4,550円
「3年契約」125円
「2年契約」約138円
「1年契約」約152円
【Panasonic ギュットクルームDX】【Panasonic ギュットクルームDX】 「3年契約」月額 3,880円
「2年契約」月額 4,270円
「1年契約」月額 4,700円
「3年契約」129円
「2年契約」142円
「1年契約」157円
【YAMAHA PAS Kiss mini un SP+リアチャイルドシート】【YAMAHA PAS Kiss mini un SP
+リアチャイルドシート】
「3年契約」月額 4,490円
「2年契約」月額 4,940円
「1年契約」月額 5,440円
「3年契約」約150円
「2年契約」約165円
「1年契約」約181円
【XDS ADVANCE800】【XDS ADVANCE800】 「3年契約」月額 3,960円
「2年契約」月額 4,360円
「1年契約」月額 4,800円
「3年契約」132円
「2年契約」約145円
「1年契約」160円

万が一の転倒の際でも安心な電動自転車
頭部を270度包み込むハグシートが搭載され、万が一の転倒の際でも安心な電動自転車です。

軽量でコンパクトなボディで、小柄なママでも運転しやすく設計されています。

適応身長は、1人乗りで142cm以上、子供と2人で乗る場合は146cm以上です。

電動アシストのレベルは、ヤマハPASシリーズ最高の★6つ。

子供乗せでの坂道や、重い荷物を積むなどの走行をパワフルにサポートできる電動自転車です。

コンパクトな自転車で取り回しやすく、ママがメインに使用する人におすすめです。

電動自転車をレンタルするメリットは安さとメンテナンスの手間の少なさ

レンタルできる電動自転車

電動自転車のレンタルは、購入するよりも安い、子供乗せ自転車が多い、などのメリットがあります。

ここでは、電動自転車をレンタルするメリットを解説します。

電動自転車は購入するよりもレンタルが安い!

電動自転車は海外製の相場が5~10万円、日本製で10万円以上と高額で、気軽に手を出せる値段ではありません。

特に、何かと出費が多い子育て世代にとっては、価格がネックになるのではないでしょうか。

電動自転車をレンタルすれば、月々数千円の支払いに抑えられ、初期費用を安くできます。

すぐに購入費用を用意できない人や、サブスク間隔で利用したい人にはレンタルが向いています。

レンタルは安心して子供乗せができるYAMAHAの電動自転車が充実

電動自転車で人気があるのは、安全性に定評があるYAMAHAやブリジストンなどの日本製です。

電動自転車のレンタルサービスは、各社YAMAHA製など日本製をラインナップに加えていてます。

子供を乗せる場合でも、日本製であればより安心で、毎日の送り迎えも楽になるでしょう。

電動自転車のレンタルはメンテナンスに手間がかからない

電動自転車は長く使用していると、安全性を確保するためにメンテナンスが必須になります。

  • タイヤの空気圧の確認
  • ブレーキの効きの確認
  • 金属部分への注油
  • 各種部品の緩みや歪みの点検

メンテナンスを適切に実施しないと、思わぬ事故に繋がります。

特に子供を乗せる場合は、入念なチェックが必要です。

レンタルの電動自転車であれば、専門家による定期点検が無料だったり、レンタル期限に合わせて別の電動自転車を借りれば整備済みのものが送られてきます。

かして!どっとこむは、往復送料が無料で、余計な費用が発生せずにレンタル品を交換可能です。

電動自転車をレンタルする際はバッテリー容量とタイヤサイズをチェック!

電動自転車は、バッテリー容量とタイヤサイズをチェックすると、自分に最適なタイプを選べます。

ここでは、電動自転車をレンタルする際の上手な選びかたを解説します。

電動自転車はバッテリー容量により走行可能距離が変化する

電動自転車に搭載するバッテリー容量は、小さいほど走行距離が短くなり、大きいほど走行距離が長くなります。

毎日、長距離を走行するのにバッテリー容量が小さいと、充電回数が増えて手間になります。

反対に走行距離が少ないのにバッテリー容量が大きいと、重量が増えて余計な力を使います。

1週間の走行距離を計算して、充電回数が少なくなるバッテリー容量を選ぶといいでしょう。

バッテリー容量 走行距離の目安
5Ah 20km
6.6Ah 30km
8.7Ah 37km
12.8Ah 58km

バッテリー容量と走行距離の関係は上記の通りです。

走行距離は、車体重量やアシストのパワーなどによって変化します。

電動自転車のタイヤサイズは安定感を左右する

電動自転車のタイヤは、太いものから細いものまで、さまざまです。

タイヤの幅による特徴は以下の通りです。

太いタイヤ:安定感がある、クッション性が高い、スピードが出にくい
細いタイヤ:スピードを出しやすい、軽快に漕ぎ出せる

子供を乗せて運転するなら、基本的に太いタイヤで安定性やクッション性を高くします。

趣味でサイクリングロードを走ったり、通勤で少しスピードを出したい場合は、細いタイヤが向いています。

太いタイヤで安心して子供を乗せたい人は、子供乗せ自転車が豊富なMBRがおすすめです。

電動自転車レンタルサービスを選ぶポイントは保険と選べるメーカー

電動自転車のレンタルサービスを選ぶ際は、保険と取扱いメーカーをチェックしましょう。

ここでは、電動自転車のレンタルサービスを選ぶポイントを解説します。

レンタルの電動自転車で事故を起こした場合の保険に加入しているか

一昔前までは自転車は、安全で手軽な乗り物と考えられていました。

しかし、電動自転車やスピードが出るスポーツ自転車など、さまざまなタイプが増えるにつれて、事故も増加しています。

電動自転車で死亡事故を起こして多額の賠償金を課せられる事例もあり、保険へ加入する人は多いです。

電動自転車のレンタルは、事故に対する賠償責任保険が完備されているサービスがあります。

かして!どっとこむは、個人賠償責任保険に加入していて、万が一第三者に怪我を負わせたり、財物を破損させてしまっても安心です。

電動自転車のレンタルはバッテリーの補償体制が大切

電動自転車のバッテリーは、使い続けると消耗して、すぐに残量がなくなります。

数年に1度の交換が推奨されていて、購入すると5万円前後します。

バッテリーを含む消耗品の交換料金は、レンタルサービスにより異なり、事前の確認が大切です。

MBRでは、バッテリーを含む消耗品の交換が無料。

毎日、長距離を運転してバッテリーの消耗が早い人でも、消耗品の交換費用がかからずに借りられます。