今改めて見直すWebセキュリティ対策実践セミナー ~デジタル時代のUX~

「デジタル時代」と叫ばれ早数年、ITの進化は発展の一途をたどり、企業が扱うデジタルコンテンツも様々だ。それにともない、サイバー攻撃も年々増加し、先日世界中で話題となったランサムウェア「WannaCry」やDDoS攻撃など、被害は後を絶ちません。このように、デジタルコンテンツを扱う企業が増える一方で、サイバー攻撃も巧妙化していくという図式は、今後もいたちごっこのように続くことが予想できます。
では、こうした状況下の中、企業は自社のWebサイトやWebアプリケーションをどのように守りユーザーエクスペリンス(UX)を向上していく必要があるのか。WAFやIPS/IDSの対策はもちろん、データ暗号化など、多層防御の観点が昨今の主流ではありますが、堅牢過ぎるセキュリティ対策はパフォーマンスの低下という弊害をもたらしてしまいます。
このような課題を解決するために、本セミナーでは最新のWebセキュリティの動向やインシデントを紹介しながら、企業やユーザーにとって最適なセキュリティ対策とUX向上を施すためのヒントを紹介します。

受付終了

当日プログラム

  • 13:30~14:00

    受付

  • 14:00~14:45

    【基調講演】今すぐ無料で使える!Webサイトをセキュアにするための“7つ道具”

    上野 宣 氏
    登壇者

    上野 宣 氏

    株式会社トライコーダ 代表取締役

    奈良先端科学技術大学院大学で山口英教授の元で情報セキュリティを専攻、2000年にeコマース開発ベンチャーで東証マザーズ上場などを経て、2006年にセキュリティ専門会社の株式会社トライコーダを設立。企業や官公庁などにサイバーセキュリティ教育やトレーニング、脆弱性診断、ペネトレーションテスト、総務省やNICT、オリンピック・パラリンピックなどを初めとした各種サイバーセキュリティ実践トレーニングへのシナリオなど提供。
    (ISC)²が発表した2017年アジア・パシフィック情報セキュリティ・リーダーシップ・アチーブメント(ISLA)を受賞。

    【その他の所属】
    ・OWASP Japan Chapter リーダー
    ・セキュリティ専門誌『ScanNetSecurity』編集長
    ・Hardening プロジェクト実行委員
    ・JNSA ISOG-J WG1リーダー
    ・SECCON 実行委員
    ・ 独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター非常勤研究員
    ・情報処理安全確保支援士 講師
    ・セキュリティキャンプ講師主査

    【主な著書】
    ・Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタート ガイド - 上野宣が教える情報漏えいを防ぐ技術
    ・HTTPの教科書(日本語版、簡体字版、韓国語版)
    ・ 今夜わかるシリーズ(TCP/IP, HTTP, メール)
    ・ めんどうくさいWebセキュリティ など

    講演サマリー

    年々増加するサイバー攻撃ですが、その対策は”いたちごっこ”だと思っていませんか?
    Webサイトへのサイバー攻撃によって被害を受けたところの多くは、基本的な対策が出来ていないが故に被害を受けています。最新のサイバー攻撃の情報に目を向けがちですが、リスクを減らすためには基本の対策や取り組みをしっかりと行うことが重要なのです。
    どのようにして自分たちが求めるレベルのセキュアなWebサイトを開発し構築するか、どのように安全を保って運用し続けるのか。その答えはすべて出揃っています。
    本講演では、Webサイトのセキュリティ向上のために無料で使えるガイドラインやツールなどの“7つ道具”を紹介します。7つ道具を知り、正しく使うことで、あなたのWebサイトをセキュアにしましょう。

  • 14:45~15:45

    【セッション1】複雑化するウェブビジネスが直面するセキュリティの脅威とその対策

    Joshua Roza(ジョシュア・ロザ)氏
    登壇者

    Joshua Roza(ジョシュア・ロザ)氏

    ZenEdge グローバル・セールス・ディレクター

    CDN及びセキュリティの分野でキャリアを開始して以来、17年以上にわたりシニアセールスおよびビジネスデヴェロプメントの役職を歴任。Zenedgeに入社以前はRadware、Nuubitにて業務に従事し、ニューヨーク工科大学では政治学の学士号を取得。

    講演サマリー

    BOTからAPIまでWebアプリケーションプロバイダが直面している現在の脅威とは何でしょうか。多種多様な攻撃、潜在的なコスト損失、悪用から企業を守る方法について詳細を解説いたします。

    ※本講演には逐次通訳が入ります

  • 15:45~16:00

    休憩

  • 16:00~17:00

    【セッション2】Webサイトの多層防御をクラウドで実現するライムライト・ネットワークスのセキュリティソリューション

    Ryan Jeffs(ライアン・ジェフズ)氏
    登壇者

    Ryan Jeffs(ライアン・ジェフズ)氏

    Limelight Networks Inc シニア・プロダクトマネジャー

    Limelight Networksが提供するセキュリティ製品ポートフォリオとパートナー施策を担当するプロダクトマネジャー。Limelightのコンテンツ配信ネットワーク(CDN)と連携したDDosおよびWAFソリューションの開発をリード。製品開発ライフサイクル、製品管理、インターネットセキュリティ、ストレージソリューションなどの専門知識を保持する。

    講演サマリー

    数多くあるWebサイトセキュリティソリューションの導入・運用は容易ではありません。多層防御の考え方に基づいた、シンプルかつ効果的なライムライト・ネットワークスのCDN+DDoS/WAF対策を含めた包括的なセキュリティソリューションをご紹介します。

    ※本講演には逐次通訳が入ります

開催概要

タイトル 今改めて見直すWebセキュリティ対策実践セミナー ~デジタル時代のUX~
開催日 2017年7月19日(水) 14:00~(受付開始13:30)
定員 50人
申し込み 1.会員ログインの上、申し込みボタンをクリックしてください。
2.受講票を後日メールでお送りします。
3.当日は受付でお名前を伝え、受講票をお見せください。

※受付の際にはお名刺を1枚頂戴しますので、ご来場の際は必ずお名刺をご持参ください。
※申込者が定員に達した場合、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
申し込み締切日 2017年7月18日(火) 15:00
参加費 無料
開催会場

map

〒160-0022
東京都新宿区新宿四丁目1番6号
JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームB

JR新宿駅 ミライナタワー改札口 徒歩1分

マイナビルームへの行き方はこちら

map

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
TEL:03-6267-4336 E-mail:mj-event@mynavi.jp
備考 セミナーの講演者や講演内容、会場などは都合により変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

受付終了

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る