成果につなげるテレワーク実現 ~with コロナの働き方~

[PR]成果につなげるテレワーク実現

新型コロナウイルスの感染拡大により、一気に注目を集めたテレワーク。
今後も新たな働き方の選択肢として、テレワークの重要性は高まっていきます。

しかし、準備が不十分なまま広がったテレワークや在宅勤務により、
「コミュニケーションが減ってしまった」「社員の労働実態を把握しにくい」「セキュリティが不安」など、
悩みや課題が急増している企業も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、そうした課題に対する対策はもちろん、
テレワークを最大限に活用し、成功させるポイントや環境整備、効率化が図れるツールについてご紹介いたします。

最後には、皆さまから募集したテレワークに関する質問に対して、
登壇者3名がディスカッションを行う時間もご用意していますので、ぜひご視聴ください!

本セミナーへ申し込む

当日プログラム

  • 14:00~14:40

    ポストコロナを見据えた新しい時代の働き方~テレワークを中心に~

    渥美 由喜氏
    登壇者

    渥美 由喜氏

    内閣府 地域働き方改革支援チーム 委員
    (兼 株式会社東レ経営研究所)

    内閣府や厚生労働省をはじめとした官庁や自治体の公職を歴任してきた。
    これまでワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)推進エクセレント企業を約100社育成し、のべ6社が内閣府の総理大臣表彰などを受賞している。
    受賞企業数は全国でも30社強で、岐阜県は全国トップの実績を誇る。 そうした実績を踏まえて、2016年から、内閣府から委嘱を受けて、地域働き方改革支援チーム委員として、主に地方の中小企業の働き方改革を推進するコンサルタントを養成している。

    講演サマリー

    コロナ禍により働き方は大きく変わろうとする中、
    今後は時間や場所を問わず働ける環境づくりが必要となっていきます。
    講演者は、四半世紀にわたり、我が国より20年先をゆく欧米諸国150社を含む、国内外企業1500社を訪問ヒアリングしてきました。
    本講演では、「働き方改革の本質は、社員がワークもライフも自分で切り開き、自ら課題を見つけ出し主体的に動く、自律型人材になること」「テレワークで成果をあげるためにはマネジメントスキルが不可欠」など、今後企業や働く人に求められる姿勢やテレワークの重要性についてお話しいたします。

  • 14:40~15:20

    デジタル時代の働き方改革 ~withコロナの会社のあり方~

    藤井 彰人氏
    登壇者

    藤井 彰人氏

    KDDI株式会社
    ソリューション事業本部 サービス企画開発本部
    理事 本部長

    大学卒業後、富士通、Sun Microsystems、Googleを経て2013年KDDI入社。クラウドサービス企画開発部長を経て現在は法人向け事業企画、商品企画を所管する。2009年より情報処理推進機構(IPA)の未踏IT人材発掘・育成事業のプロジェクトマネージャーも務め、若者の新たなチャレンジを支援している。

    講演サマリー

    5G/IOT/クラウド、デジタル時代を迎え、私たちの生活、学び方、働き方が大きく変わりつつある中、突然やってきた新型コロナの影響で、その変化が加速度的なスピードで動き出しています。
    もはや働き方改革というレベルではなく、生産性維持・向上、事業継続のため企業のあり方を変えることが緊急の経営課題となっています。
    本セッションではITを活用してこの状況をどう打開していくのか、ニューノーマルライフにどう適応していくのか、事例やソリューションを交えながらご紹介いたします。

  • 15:20~16:00

    テレワークの最新動向 ~働き方改革を実現するテレワーク~

    田宮 一夫氏
    登壇者

    田宮 一夫氏

    一般社団法人日本テレワーク協会
    専務理事

    1986年 富士ゼロックス(株)入社。富士ゼロックスでは法人営業、国内販売本部での事業計画・マーケティング部門に従事、チャネルビジネス戦略や販売会社設立プロジェクト責任者を務める。その後M&Aによる新会社設立プロジェクトを担当し、新会社設立後の執行役員管理本部長として総務・人事・経理・事業計画・業務プロセス改革を干渉する。2019年6月から一般社団法人日本テレワーク協会 専務理事。

    講演サマリー

    日本は少子高齢化に伴い、労働人ロの減少が急速に進んでいます。経済の持続的成長の実現には更なる生産性向上が必要で、これまで以上に新たな価値創造やイノベーションが求められます。そのためには多様な生活スタイルに応じた多様な働き方を可能にすることが重要です。テレワークは、情報通信技術(ICT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方として今注目を集めています。
    本講演では、テレワークの概要や導入効果、導入事例、新型コロナウィルス対応の行政の取組みやテレワーク導入の課題等、最新の動向についてご紹介します。

  • 16:00~16:20

    パネルディスカッション

    渥美 由喜氏
内閣府 地域働き方改革支援チーム 委員
(兼 株式会社東レ経営研究所)

藤井 彰人氏
KDDI株式会社
ソリューション事業本部 サービス企画開発本部
理事 本部長

田宮 一夫氏
一般社団法人日本テレワーク協会
専務理事
    登壇者

    渥美 由喜氏
    内閣府 地域働き方改革支援チーム 委員
    (兼 株式会社東レ経営研究所)

    藤井 彰人氏
    KDDI株式会社
    ソリューション事業本部 サービス企画開発本部
    理事 本部長

    田宮 一夫氏
    一般社団法人日本テレワーク協会
    専務理事

開催概要

タイトル
成果につなげるテレワーク実現 ~with コロナの働き方~
東京
開催日 2020年7月22日(水)14:00~16:20
定員 定員なし
申し込み 当日はオンラインWEBセミナーでの開催です。
視聴方法は受付完了後にご案内します。
参加費 無料
開催会場
web配信のみ
主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 KDDI株式会社
協力 株式会社ネクプロ (オンラインWebセミナー 配信協力)
お問い合わせ 株式会社マイナビ コンテンツメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
mj-event@mynavi.jp

本セミナーへ申し込む

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る