元お笑い芸人が新人営業のトークをジャッジ (1) 意外に気づかない言葉選びのポイント

[2019/09/18 09:00]山田井ユウキ ブックマーク ブックマーク

中北:一言で言うと「難しい!」ですね。ホンマにマジで、何も理解できんかった!

Y:す、すみません……。

中北:いやいや、10分間しかないし、今回の企画の一番手だし、「営業先が人事コンサルティング会社である」という情報だけ与えられた状態では、かなり厳しい条件だったと思います。優秀だし、きっとすごくできる人でしょう。それを踏まえた上でコメントさせていただきますね。

Y:はい!

中北:まず、名刺交換です。僕はこだわりとして、名刺交換のときに相手の目を見て交換することを心がけています。経験上、目を見ながら名刺交換する営業は営業経験がかなり長い優秀な人だと思うからです。

Y:あっ……たしかに私は目を見れていないかもしれません……。

中北:それから、僕の名刺はちょっと特殊で、めちゃくちゃ大きいんですね。これにリアクションをもらうことで最初のアイスブレイクにつながるわけです。ただ、Yさんのリアクションは「これ、名刺ですか?」というものでした。おそらく緊張していたからだと思いますが、言葉の選び方にやや否定的なニュアンスがあります。そうではなく、「名刺、大きいですね!」のように承認のニュアンスから入るべきだと思います。……まぁ、こんな名刺は僕以外にいないと思うので参考にならないかもしれませんが(笑)。

Y:なるほど……。

中北:言葉の選び方は営業トークの中でも気にかかりました。僕のITリテラシーが低くて、ホワイトペーパーやドメインパワーなどの横文字がわからず、困惑してしまったのですが、それに対して確認するための「イメージつきますか?」という言葉は、ちょっと否定的ですよね。

Y:たしかに喋っているときは気づきませんでしたが、あまり良くない言い回しでした。

中北:そして、全体の話の構成ですが、気になったのは弊社の課題についての質問がなかったことです。10分しかないということもあり、“とにかく言いたいことを説明しきる”のをゴールにしてしまっているのではないかと思いました。

Y:おっしゃるとおり、時間がなく焦っていたと思います。

中北:こういう場合はゴールの設定を変えた方がいいと思いますね。「課題をヒアリングするだけ」とかでもいいと思います。それで、「次回、1時間いただけますか」とした方が好印象だと思いますよ。

Y:なるほど……ありがとうございます。

中北:でも、不利な条件の中でこれだけ話せるのは優秀だと思います。もう一つ、Yさんにはハンデがあって、それはイケメンだということです。

Y:!?

中北:僕の偏見ですが……営業っていかにも仕事のできそうなイケメンよりも、むしろ警戒心を与えない安心感のあるルックスの方が有利だったりするんですよ。特に若い新人の頃はそうです。ただ、Yさんのようなイケメンタイプは20代後半になって実力と実績が伴ってくると、外見に説得力が出てルックスも武器になり急成長することが多いです。がんばってください。

Y:ありがとうございました!



 今回の中北氏のアドバイスまとめ
  1. 名刺交換は目を見て行うべし
  2. 名刺交換は最初のアイスブレイクのチャンス! 見逃さないように
  3. 言葉選びに気をつけて - 否定ではなく承認を心がける
  4. 訪問のゴール設定は臨機応変に変更する

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

「コメディケーション」で話題の元芸人・中北朋宏は何者なのか?

「コメディケーション」で話題の元芸人・中北朋宏は何者なのか?

本誌スペシャルセミナーでも2度登壇し、非常に高い来場者満足度を記録している中北氏。お笑い芸人として6年間活動した経験を持ち、笑いの力でビジネスコミュニケーションを変えようとしている。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る