NEC 新野社長が最新AI事例をたっぷり紹介 - C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017基調講演

[2017/11/10 10:57]齋藤公二 ブックマーク ブックマーク

  • ソリューション

ソリューション

NECのAI技術「NEC the WISE」

NECでは、「NEC the WISE」というAI技術を展開している。

AIを活用するうえでは「見える化」「分析」「対処」という3つのフェーズで、実世界のデータを価値へ変換することがポイントになる。見える化では、実世界データからヒト・モノを特定する。分析では、複数の情報を組み合わせて知識を獲得する。対処では予測・推論して最適に制御する。

WISEはこれらに対応しており、さらにもっと良いエンジンを作るためにさまざな取り組みを行っているとした。

例えば、顔認識技術では、NISTの動画ベンチマークでNo.1の評価を獲得している。好環境では99.2%の照合精度、ヒトが重なったりボケけたりする悪環境でも85.4%という照合精度を達成したという。

見える化での適用事例としては、内視鏡を使って大腸がんの診断をサポートした事例がある。診断の正確さは90%を超え、実際の医療現場で大きな役に立っているという。

また、ヒトが何を見ているかを推定する視線推定技術では、遠隔から複数のヒトを認識できるまでになっている。NECでは、顔認証など6つの生体認証技術を保有している。

また、新野氏は、スパコン「SX-Aurora TSUBASA」を使ったシミュレーションとAI/ビッグデータ解析を組み合わせることで、非常に高い予測を低価格で提供できるようになることや、5G通信でIoTを支える技術、映像を高品質で配信する適応映像配信制御技術などを紹介した。

セキュリティの取り組みも強化している。AIを使った自己学習型システム異常検知技術を開発。異常の検知から対応までにかかる時間を、5日間から1.5時間ほど、100分の1程度にまで圧縮できているという。

最後に新野氏は、今後の展望として「テクノロジーが進化し社会が大きく変わります。人生は100年になり、AIによって労働が代替されていきます。NECはみなさまと共創しサステナブルな社会を実現して生きたいと思います」と述べ、講演を締めくくった。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

若い世代を生かせ! 新時代を見据えるGEがデジタル変革で目指すカンパニー像

若い世代を生かせ! 新時代を見据えるGEがデジタル変革で目指すカンパニー像

この10数年間、事業ポートフォリオの大幅な入れ替えを行い、デジタル変革を加速するGE。本稿では、10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」の初日のゲスト基調講演に登壇したGEジャパン 代表取締役社長兼CEO GEコーポレート・オフィサー(本社役員)熊谷昭彦氏の講演「Transforming to a…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る