土地活用を大手業者でするメリデメとは?選び方や厳選大手5社も紹介

土地活用

土地活用をしようと考えた際に、依頼先は大手にすべきだろうかと悩んでいませんか。大手に依頼すると、そのブランド名に見合ったサービスを受けられると考える方も少なくありません。しかし、大手を利用したほうがよいといえる根拠はあるのでしょうか?

そこで本記事では、大手を利用したときのメリット・デメリットや、数ある大手の依頼先から迷わず選ぶための方法について徹底解説していきます。さらに、おすすめの大手業者5社の特徴も紹介します。ぜひ土地活用時の依頼先を選定する手引きとしてお役立てください。

土地の活用方法に迷っているなら『HOME4U土地活用』に相談するのがおすすめ!
  • 土地活用の専門企業に、土地活用プランを無料で請求できる
  • 最大7社まで同時に依頼でき、費用や収益プランを比較検討できる
  • プラン請求できるのは厳選された実績のある優良企業のみ
  • 依頼した企業以外から連絡が来ることはないので安心
初めての方でも、プロのアドバイスを参考に安心して土地の活用をスタートできます。

\ まずは無料で診断してみる /
公式サイトはこちら

土地活用で大手を利用する3つのメリット

土地活用を大手に依頼すると、以下3つのメリットが得られます。

  • 実績をもとにアドバイスしてもらえる
  • さまざまな角度から土地活用のサポートをしてくれる
  • 地方で土地活用するときも利用できる

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

実績を根拠としたアドバイス

大手の業者は、すでにさまざまな事例をサポートした経験があり、多くの実績を積み上げています。そのため、あなたの所有する土地に合った活用方法はどういったものがあるのか、具体的なデータをもとにアドバイスしてくれることがメリットです。

土地が狭かったり、法規制によってさまざまな制約があったりした場合にも、具体的な解決策を提示してもらえるでしょう。顧客対応実績が多い大手だからこそ、根拠のあるアドバイスを与えることができるのです。

土地活用のサポート体制が充実

土地活用をする際は、さまざまな手続きや交渉事が生じます。大手に依頼すると、そういった面倒なことも一挙に引き受けてくれるため、安心して任せることができるでしょう。

また大手業者の中には、以下のようなサポート体制を整えているところもあります。

  • 土地活用で建てた物件のメンテナンス
  • 運営方法や税対策のセミナーを提供
  • 保証制度を完備

土地活用までの手助けは心強いですが、活用を続けていくサポートをしてくれることも大きなメリットといえるでしょう。さらに中小業者に比べて、倒産するリスクが低い点も安心できる理由の一つです。

地方でも利用しやすい

大手業者は、対象地域を全国として設定していることも多いものです。そのため、活用したい土地が地方にある場合でも利用しやすいでしょう。

土地の活用方法によっては、所有者のみの力で運用していくことが難しいケースもあります。全国展開している大手の業者に依頼することで、地方であっても十分なサポートを受けつつ運用していくことも可能でしょう。これは、対応地域が限定されている中小業者では得られないメリットです。

土地活用で大手を利用する3つのデメリット

大手を利用するメリットがある一方で、デメリットになる部分も存在します。これから紹介するデメリットを把握しておくと、あなたが土地活用をする際に、大手を利用するべきなのかを検討する助けになるでしょう。

大手を利用すると発生する可能性がある3つのデメリットについて、詳しく解説していきます。

実力のある担当がつく保証はない

大手業者に所属しているすべての担当者が、土地活用のスペシャリストというわけではありません。もちろん、サポートにあたる担当者への教育は徹底されていますが、中には経験が浅い担当者もいます。

担当者は基本的に依頼された業者が選定します。もし新人だった場合は、思っていたようなサポートを受けられないと感じる可能性もあるでしょう。

万が一、担当者に不満があるときには、その旨を率直に伝えるほうが得策です。担当を変えてもらうか、経験豊富な担当者にもついてもらうことで、不満を解消できることもあります。

親身に対応してくれない可能性がある

大手の業者は抱えている顧客が多い傾向にあるため、対応が事務的になってしまう場面もあるでしょう。特に土地活用を初めて行う方は、親身に対応してもらえなければ不安に感じるものです。

丁寧に手取り足取り対応してもらいたい方は、依頼する前にその点を話しておくことをおすすめします。具体的に、どのようなサポートをしてもらいたいと思っているのか、担当者に把握してもらうことで、丁寧に対応してもらえる可能性が高まるでしょう。

柔軟性に欠ける

大手の業者は、決められたマニュアル通りに対応する体制になっています。依頼者の希望がマニュアル通りに対応できないケースでは、最悪の場合、断られてしまう可能性もあるでしょう。

その点、中小業者は柔軟に対応してくれます。マニュアルを必ず遵守しなければならないといった規律が少なく、要望を上層部へ直接かけあいやすい体制になっているためです。柔軟な対応をしてもらいたいと考えている場合は、大手のサポート体制を窮屈に感じてしまうかもしれません。

大手の依頼先をスムーズに選ぶためのポイント

大手へ土地活用の依頼を行いたいときには、自分にぴったりの依頼先を探し出す必要があります。そのためには、自分がどのような土地活用を行いたいと考えているのか、明確にしておくことが重要です。また、大手業者の情報をまとめてリサーチする方法や、各業者を見極めるためのポイントを知っておくことも助けになります。

続く部分では、大手の業者に依頼する前に知っておきたいポイントについて、詳しく取り上げます。

どのような土地活用をしたいのか決めておく

まずは自身の持つ土地で、どのような方法で土地活用がしたいのかを明確にしておきましょう。大手の業者であっても、あなたが活用したいと考えている方法には、対応していないというケースもあります。自分が行いたい活用方法をあらかじめ洗い出しておくと、求めるサポートを提供している業者の絞り込みに役立ちます。

どれほどの期間で土地活用を行いたいのか、活用の規模はどれほどまで広げたいかといった点を考えておくことも大切です。ファイナンシャルプランナーにアドバイスを求めて、身の丈に合ったプランを立てておくこともできるでしょう。また、投資用ローンを組む金融機関から借入可能額をもとに、実現しやすい土地活用方法をアドバイスしてもらうこともできます。

以下の記事では、10通りの土地活用方法や基礎知識を紹介しています。あわせて参考にしてみましょう。

土地活用の決定版!10通りの活用法と成功者が持っている知識とは?
所有している土地の特徴を上手に生かして、多くの利益を得たいと考えている人は多いものです。本記事では、費用を抑えた活用法や田舎地域に合った方法まで、10通りの土地活用を紹介しています。また、土地活用に役立つ知識や相談先の情報も解説しています。

土地活用のポータルサイトを利用

土地活用に特化したポータルサイトを利用することもおすすめです。土地活用ポータルサイトを利用すると、複数の大手業者に土地活用プランの作成を依頼できます。ひとつひとつの業者に依頼する手間が省けるだけでなく、自分では思いつかなかった活用方法を紹介してもらえる可能性も広がります。

またポータルサイトは、第三者機関が運営していることが多い傾向にあります。優良な業者かどうかを定期的にチェックしているため、安心して利用することができるでしょう。

活用する土地があるエリアに営業所があるか

気になる大手の業者を見つけたときは、営業所が活用する土地の近くにあるかを確認するようにしましょう。全国展開している大手業者であっても、営業所が近くにないことで不便さを感じてしまうこともあります。

営業所が近くにあると、そのエリアに詳しい担当者があなたの土地周辺のニーズから、最適な活用方法を導き出してくれる可能性があります。また土地活用で困ったときに、迅速な対応を期待することもできるでしょう。

提供されているサポートの種類

大手の業者が提供しているサポートの種類が、豊富かどうかも確認しておくことは大切です。土地活用は一部の短期活用方法を除いて、長期的な運用になることが多いです。しかし、経営のノウハウを持っていない土地活用初心者が、自分の力で長期的な運用を行っていくことは現実的ではありません。

安定した収益を見込んだ土地活用を行うためには、大手業者の継続的なサポートを受ける必要があります。管理や維持といった面で、手厚いサポートを受けられるかどうかを重視して選ぶようにしましょう。

対応してくれた担当者との相性

担当者の対応の質がよいかも忘れずにチェックするようにしましょう。この見極めができていない場合は、相性が合わない担当者と長く付き合わなければならなくなる可能性もあります。そうなってしまうと、土地活用自体がストレスになりかねません。

次のチェックポイントを意識することで、担当者の対応を見極めることができます。

  • 依頼者の悩みや不安を積極的に引き出して聞いてくれるか
  • できるだけ要望を聞き入れたいという姿勢がみられるか
  • 提案した活用方法の明確な根拠を示してくれるか

また、土地活用コンサルタントへ事前に相談しておくこともおすすめです。以下の記事で土地活用コンサルタントとは、どのようなサポートをしてくれる専門家なのかを詳しく知ることができます。

土地活用コンサルタント選び方とメリット4選!依頼できる内容も解説
土地活用を始めたい方は、その道のプロである土地活用コンサルタントに相談してみませんか。この記事では、土地活用コンサルタントが行う業務やコンサルタントの選び方、利用するメリット・デメリット、利用するときの流れなどを取り上げます。

全国対応の土地活用でおすすめの大手5社

fudousan4334

土地活用で大手業者を選ぶのに役立つポイントを紹介してきましたが、具体的に大手業者の特徴を知っておくことも、土地活用のパートナーを探すのに役立ちます。以下の基準で厳選した大手5社の特徴を見ていきましょう。

  • 全国展開をしている
  • 創業50年以上
  • 提案している土地活用の種類が豊富

管理までサポートがある「積水ハウス」

積水ハウスはこんな方におすすめ!

  • 土地の将来性を見据えてプラン提案してもらいたい
  • 信託を用いて土地活用してみたい
  • 医療福祉施設経営に挑戦したい

積水ハウスの特徴

土地活用プランサポートの有無 活用中サポートの有無 対応している土地活用方法
  • 賃貸経営
  • 医療福祉施設経営

積水ハウスの主なサポート内容

積水ハウスを利用すると、土地活用のプランから一緒に考えてくれます。土地の立地や、将来的な収益性まで見据えた活用方法を提案してもらえるため、土地活用初心者でも安心です。

主に力を入れているのは、賃貸経営と医療福祉施設経営の2つです。賃貸経営を行う場合は、一括借り上げの形でサポートしてもらうと、経営のすべてを担ってもらえます。また信託の形で依頼することも可能です。

医療や福祉の施設経営は事業が大きくなるため、不安を覚えるかもしれません。しかし、積水ハウスでは経営を安定させるためのセミナーや、収益が出たあとの税金対策についてのアドバイスもしてもらえます。

公式HPはこちら

商業施設までサポート「大和ハウス工業」

大和ハウス工業はこんな方におすすめ!

  • 土地活用を依頼する前に相談に乗ってもらいたい
  • 賃貸住宅だけでなく、店舗やオフィスへの貸し出しも行いたい
  • すでに土地活用をしているオーナーと情報交換したい

大和ハウス工業の特徴

土地活用プランサポートの有無 活用中サポートの有無 対応している土地活用方法
  • 賃貸経営
  • 医療福祉施設経営
  • ホテル経営
  • 駐車場経営
  • 店舗経営
  • オフィス賃貸経営

大和ハウス工業の主なサポート内容

大和ハウスでは、土地活用前の不安や悩みを解消するために、相談受付サービスを提供しています。先に悩みや不安を解消しておけるため、安心して土地活用の計画をスタートさせられるでしょう。さらに、立地や土地の条件を入力して、どの土地活用に向いているかを調べることもできます。

また、賃貸や医療福祉施設の経営だけでなくホテルや商業施設、ロードサイト店舗経営にも対応しています。経営開始後も、建物のメンテナンスや契約更新・変更の手続きまでサポートしてもらえる点も魅力です。オーナー同士が情報交換できる場を設けているため、さまざまな経営経験を持つオーナーから経営に役立つ情報も得られます。

小規模な土地活用から、徐々に事業を拡大していきたいと考えている場合にもおすすめの大手業者です。

公式HPはこちら

ホテル建築までできる「パナソニックホームズ」

パナソニックホームズはこんな方におすすめ!

  • 最新の設備で賃貸経営したい
  • 手厚いサポートを受けながらホテル経営に挑戦したい
  • 収益が出たときの確定申告の方法に不安を感じている

パナソニックホームズの特徴

土地活用プランサポートの有無 活用中サポートの有無 対応している土地活用方法
  • 賃貸経営
  • 医療福祉施設経営
  • ホテル経営

パナソニックホームズの主なサポート内容

パナソニックホームズは、賃貸経営の手厚いサポートを提供している大手業者です。賃貸住宅を設計する際には、スマートフォンで家電を操作できる設備や宅配ロッカー、最新の防犯設備などを取り入れて、空き室リスクを回避するための取り組みも行っています。

また、大きな収益が見込める土地活用を行いたいという方向けに、ホテル建築後に一括借り上げで経営をサポートする土地活用方法も提案しています。定期的にセミナーも行われ、確定申告で収支をどのように計上したらよいかのアドバイスを受けることも可能です。

最新の設備体制で土地活用を行いたいと考えている方や、ホテル経営を行ってみたいと考えている方に、特におすすめの大手業者といえるでしょう。

公式HPはこちら

自宅から気軽に相談「ミサワホーム」

ミサワホームはこんな方におすすめ!

  • 住宅と店舗を併設した施設を建築して土地活用したい
  • 自然災害リスクにも長期的な保証が欲しい
  • 医療福祉施設の入居者リスクを減らしたい

ミサワホームの特徴

土地活用プランサポートの有無 活用中サポートの有無 対応している土地活用方法
  • 賃貸住宅経営
  • 医療福祉施設経営
  • 店舗経営

ミサワホームの主なサポート内容

ミサワホームは店舗にわざわざ出向かなくても、メールや電話を通して土地活用方法を相談できるサービスを提供しています。

賃貸経営では、アパートやマンションの経営に加えて、店舗併設型の賃貸住宅経営の提案も行っています。住宅性能や災害時のサポートも万全で、長期保証制度を利用すると、保証期間満了後に耐久診断と工事を行うことで、保証制度を延長してもらえます。

また医療施設経営での入居者リスクに、不安を抱えている方におすすめのマッチングシステムも完備。入居者が見つからずに、経営が回らなくなるリスクを回避する策として役立てられるでしょう。

公式HPはこちら

賃貸住宅の選択肢が豊富「住友林業」

住友林業はこんな方におすすめ!

  • 快適な空間を設計してくれる大手業者に依頼したい
  • 建築から管理までトータルでサポートしてもらいたい
  • 建物の老朽化にも対応できる保証が欲しい

住友林業の特徴

土地活用プランサポートの有無 活用中サポートの有無 対応している土地活用方法
  • 賃貸経営
  • 医療福祉施設経営

住友林業の主なサポート内容

住友林業は、木を生かしたナチュラルな賃貸住宅を提案しているという特徴があります。木でできているからこそ味わえる快適な空間設計を得意としているため、一般の賃貸入居者や医療施設利用者にとって、魅力的な建物を建築してもらえます。

また、施設の管理は自社で運営する管理会社に委託されるため、施設の建設だけでなく入居者募集から施設のメンテナンスまで、安心して任せることができます。さらに、施設の内部構造管理も最長20年まで保証してもらえるため、長期的に賃貸経営をしていきたいと考えている方にも満足のサポート体制です。

公式HPはこちら

土地活用をお考えなら「HOME4U土地活用」がおすすめ

■「HOME4U土地活用」はこんな人におすすめ
  • どの土地活用方法を選べば良いのか迷っている方
  • 土地活用の相談をどこにしたら良いのかわからない方
  • 初期費用や将来得られる収益のバランスを見ながら検討したい方

「HOME4U土地活用」の特徴

HOME4U土地活用は、あなたの土地にあった活用プランを無料で一括プラン請求ができるサイトです。 一度の入力で、全国の厳選された大手企業から、一度に最大で7社の土地活用、不動産投資のプランを請求することができるので、効率的に収益を最大化できるプランを選ぶことができます。 また、HOME4U土地活用は、情報サービス事業業界最大手のNTTデータグループが運営しているため、情報セキュリティ面でも安心して利用できます。 一括プラン請求フォームにて、希望の土地活用の種類を選べば、それに絞ったプランの提案を受けることができるので、土地活用の種類を決めている人はその種類にチェックを入れてください。 ただ、おすすめは複数の土地活用種類にチェックを入れることです。自分が思いもよらない収益化方法を知ることができるかもしれません!

\まずは無料で診断してみる/
公式サイトはこちら

所有している土地に合った活用法を決めるコツ

活用したいと思っている土地を、どのような方法で活用するのが最適なのかで悩んでいる方もいるでしょう。主に以下3つの点を考えてみることで、より最適なプランを導き出せます。

  • 目指す収益の大きさ
  • 立地や土地の広さ
  • どのようなリスクなら許容できるか

それでは、各項目を深堀していきましょう。

土地活用でどれだけ収益を得たいかを考える

土地活用でどれほどの収益を上げたいかは、土地活用方法を決めることに大きく影響します。活用方法によっては、目指す収益額に達しないことがあるためです。利回りが高いといわれる土地活用方法であっても、初期投資額が低い場合は、全体として得られる収益が低くなってしまいます。

例を挙げて考えてみましょう。駐車場経営は、初期投資費用があまりかからない土地活用方法として知られており、利回りはコインパーキングの場合で最大30%と高めです。しかし、実際に経営したときには回収できる単価が低く、満車にならない期間もあるため、収益もその分少なくなってしまいます。

一方、賃貸経営の場合は、一定の期間で貸し出す契約になっているため、安定した収益が見込めます。さらに、1件当たりから得られる収益も駐車場経営に比べて高単価です。この例からも分かるように、土地活用の方法を決める際は利回り重視ではなく、どれだけ収益を得たいかを基準に考えるようにしましょう。

不動産利回りについてより詳しい知識を取り入れておきたい方には、以下の記事もおすすめです。

不動産投資の利回りって何?その種類や計算方法、平均的な相場を解説
 不動産投資において、重要視されるのが「利回り」です。利回りが高い物件が必ずしも良い物件とは限らず、注意が必要です。この記事では利回りの種類やその概要、計算方法を解説します。正しい知識を身につけて、より高い利回りの不動産投資を成功させましょ

立地や土地の広さを調べておく

自分の活用する土地が、どういったエリアに位置しているのか、また土地の広さはどれほどあるのかを把握しておくことも大切です。商業施設や集合住宅が隣接している場所に位置しており、比較的狭い土地を活用しようと思っている場合は、駐車場経営を行うこともできます。

狭い土地を活用する方法は限られていますが、駐車場経営はあまり広くない土地でも行いやすいためです。商業施設があることで、車の駐車スペースのニーズが見込めるだけでなく、近くに集合住宅がある場合は、駐輪場としてのニーズも高い可能性があると読むことができます。

逆に広さがあって駅から近い土地や、繁華街に近くて広い土地を所有しているケースでは、賃貸物件を経営するほうが向いているでしょう。そういった土地は利便性があるエリアのため、住むにもオフィスを構えるのにも人気があるといえます。

目的別の土地活用方法をさらに詳しく知るためには、以下の記事を参考にすることができます。

【空き地の活用事例12選】土地活用方法は重視するポイントで選ぶ!
空き地の活用方法はさまざまあり、種類によって稼ぎやリスクの大きさ、初期投資費用などが異なります。このページでは、空き地の活用事例を重視するポイント別に紹介します。活用法の選び方や空き地の活用を成功に導くポイントなども含めて解説します。

許容できるリスクと対応策を考慮する

土地活用は一種の不動産投資です。そのため、ノーリスクで行えるという活用方法はありません。リスクが全くない方法を探すことではなく、対処できるリスクはどれかを考えておくことが成功への近道です。

以下に挙げたよくあるリスクのうち、自分が許容できる範囲のものはどれなのか考慮しておきましょう。

  • 経営悪化のリスク
  • 周辺ニーズの変化によるリスク
  • 金利上昇によるリスク

経営悪化のリスクを避けるためには、経営時のサポートまで行き届いた業者と提携して、土地活用を進めることをおすすめします。

周辺ニーズの変化に対応するためには土地活用コンサルタントに、金利上昇によるリスクでは、ファイナンシャルプランナーに相談することができます。プロの視点で時代を読み、適切な対策をアドバイスしてもらえるでしょう。

まとめ

土地活用を大手に依頼するほうがよいかは、まず土地活用をする目的と活用したい方法を考えておくことで知ることができます。その点を知ったあとに大手の業者に依頼すると、豊富な実績や土地活用方法から、スムーズな土地活用プランを提案してもらえるでしょう。

また、土地の特徴や得たい収益の額を考慮しておくことでも、あなたの希望する土地活用の方法を知る手掛かりになります。土地活用のビジョンを明確にし、大手業者の心強いサポートを得て土地活用を成功させましょう。

土地活用をお考えなら「HOME4U土地活用」がおすすめ

■「HOME4U土地活用」はこんな人におすすめ
  • どの土地活用方法を選べば良いのか迷っている方
  • 土地活用の相談をどこにしたら良いのかわからない方
  • 初期費用や将来得られる収益のバランスを見ながら検討したい方

「HOME4U土地活用」の特徴

HOME4U土地活用は、あなたの土地にあった活用プランを無料で一括プラン請求ができるサイトです。 一度の入力で、全国の厳選された大手企業から、一度に最大で7社の土地活用、不動産投資のプランを請求することができるので、効率的に収益を最大化できるプランを選ぶことができます。 また、HOME4U土地活用は、情報サービス事業業界最大手のNTTデータグループが運営しているため、情報セキュリティ面でも安心して利用できます。 一括プラン請求フォームにて、希望の土地活用の種類を選べば、それに絞ったプランの提案を受けることができるので、土地活用の種類を決めている人はその種類にチェックを入れてください。 ただ、おすすめは複数の土地活用種類にチェックを入れることです。自分が思いもよらない収益化方法を知ることができるかもしれません!

\まずは無料で診断してみる/
公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました