土地活用コンサルタント選び方とメリット4選!依頼できる内容も解説

土地活用

「土地を何かしらの方法で活用したいけれども、やり方がわからない」と困っていませんか。

土地活用方法について知りたい場合は、土地活用コンサルタントというその道のプロに相談することをおすすめします。土地活用コンサルタントは、土地に合ったプランを提案してくれたり、複雑な手続き関係などのサポートをしてくれたりする専門家です。

この記事では、土地活用の初心者の方にもわかりやすく、土地活用コンサルタントについて詳しく紹介します。土地活用コンサルタントが行う業務やコンサルタントの選び方、利用するメリット・デメリット、利用するときの流れ、コンサルタントの他に土地活用を相談できる場所などを取り上げました。

土地の活用方法に迷っているなら『HOME4U土地活用』に相談するのがおすすめ!

  • 土地活用の専門企業に、土地活用プランを無料で請求できる
  • 最大7社まで同時に依頼でき、費用や収益プランを比較検討できる
  • プラン請求できるのは厳選された実績のある優良企業のみ
  • 依頼した企業以外から連絡が来ることはないので安心

初めての方でも、プロのアドバイスを参考に安心して土地の活用をスタートできます。

公式サイトはこちら

土地活用によって収入確保と節税を期待できる

土地活用コンサルタントに依頼して土地活用を進めることで、収入源を確保できます。例えば、アパート経営をすれば毎月家賃が入り、安定した収益を生み出せます。

また、マンション経営やアパート経営などの土地に建物を建てる活用方法の場合、固定資産税や都市計画税といった必ずかかる税金に対して軽減措置を受けられるため、節税効果も望めるでしょう。

収益を生み出せるだけではなく、土地の税金対策になることも土地活用で得られる大きなメリットであり、更地のままにしておくよりもおすすめです。

土地活用の種類や節税対策の詳細を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

土地の活用法おすすめランキングTOP9!選び方から注意点まで紹介
土地を上手に活用するには、その土地に合う活用法を選ぶことが重要です。本記事では、土地活用の経験者にアンケートをとり、おすすめの活用法を9つランキングで紹介します。活用法の選び方や迷った際の相談先についても触れますのでぜひ参考にしてください。
アパート経営は節税対策になる?3つの効果的な節税対策や経営リスクを解説
アパート経営による節税対策は、所得税や住民税の節税、建物として相続・贈与することによる節税など、さまざまです。しかし節税だけに注目しすぎると、リスクもあります。本記事では、アパート経営が節税になる仕組みや注意点を解説します。

土地活用コンサルタントが行う業務

土地活用コンサルタントは、土地活用に関する相談とサポートを行っているプロです。ここでは、土地活用コンサルタントが行う業務を解説します。

最適な土地活用に導いてくれる相談役

土地活用コンサルタントは、土地活用のことについて相談やアドバイスをする専門家です。会社や担当者、土地の活用方法などによって具体的な業務内容は異なりますが、土地活用における目標達成や問題解決のためのポイントを整理し、対策方法を真剣に考えてくれます。土地活用には以下のような種類があり、素人ではどのやり方がベストなのか判断しづらいです。

  • 賃貸マンション経営
  • 賃貸アパート経営
  • 老人ホーム経営
  • トランクルーム経営
  • 駐車場経営
  • 売却
  • 借地

「相続した土地を生かしたい」「もうかる土地活用方法を知りたい」など、自分の希望を伝えれば、コンサルタントが最適な活用方法を導く出してくれるでしょう。

土地活用の方法に迷っているなら「HOME4U土地活用」がおすすめ

■「HOME4U土地活用」はこんな人におすすめ
  • どの土地活用方法を選べば良いのか迷っている方
  • 土地活用の相談をどこにしたら良いのかわからない方
  • 初期費用や将来得られる収益のバランスを見ながら検討したい方

複雑な手続き関連含め土地活用に関する支援

適切な土地活用のプランを提示してくれるだけではなく、土地活用における複雑な手続き関係などの支援も行ってくれることが土地活用コンサルタントの特長です。例えば、アパート経営を始める際、次のような手続きをサポートしてくれます。

  • 所有している土地の評価
  • 建物・事業収支プランの作成
  • 建築費の見積り
  • 施工会社の選定
  • 融資条件の交渉
  • 入居者募集の宣伝活動
  • 賃貸借契約の締結
  • 賃貸管理

プラン作成だけではなく、金融機関との交渉や賃貸管理まですべて行ってくれるコンサルタント会社もあるため、はじめての土地活用であれば、利用しない手はありません。また会社によっては、節税方法の相談も受け付けているため、無駄な出費を抑えられるでしょう。

土地活用でコンサルタントを利用するメリット4選

土地活用でコンサルタントを利用すれば、的確な助言をもらえるだけではなく、自分でやるべきことの負担を減らせる、トラブルに対応してもらえるなどのメリットがあります。ここでは、土地活用でコンサルタントを利用するメリットをまとめました。

的確なアドバイスをもらえる

土地活用を成功させることは決して簡単なことではありません。マンション経営などの活用方法によっては費用もかさみ、当てずっぽうで行っても損をするだけの可能性が高いです。はじめての土地活用であれば、なおさら一人で進めるにはリスクがあります。

土地活用について豊富な知識を有している土地活用コンサルタントに相談すれば、さまざまな選択肢の中から活用したい土地に合ったプランの提案をしてくれるでしょう。すでに土地活用の方法が決定している場合も、より最適なプランを伝授してくれます。土地活用について右も左もわからず多くの助言を求めている場合は、コンサルタントに相談しましょう。

手間が少ない

自身一人で土地活用に関する手続きを進めることは不可能ではありません。しかしながら、時間や手間がかかり、専門的な知識も必要です。例えば、法律によって土地の利用に規制がかかったり、必要書類を作成したりするため、すべての調査や作業を一人で進めるのは困難です。

土地活用コンサルタントに依頼すれば、自分で一から始めるよりも費用はかかるものの手間はかかりません。コンサルタントが土地探しや手続き、建設業者などの提案もしてくれます。本業で忙しく時間を作れない方は、土地活用コンサルタントに依頼して諸々の作業をサポートしてもらいましょう。

客観的に意見してくれる

初心者が土地活用を始める際、土地活用に関する情報や経験が不足しているため、その方法の選択肢を狭めている可能性があります。また本来は立地的に駐車場経営がベストだとしても、大きな収益を狙ってアパートやマンションなどの不動産投資に憧れ、無理な選択をしてしまうケースもあるかもしれません。専門的な知識や経験値がないゆえに、正常に判断できるとは限りません。

土地活用コンサルタントならばこうした思い込みに対し、できるだけ客観的な立場からの意見をしてくれるでしょう。冷静に判断することで、より土地活用を成功に近づけられるでしょう。

トラブルの対処法を教えてもらえる

土地活用は不動産ビジネスであり、他の多くのビジネスのようにトラブルはつきもので、問題発生時には自分で対応しなければなりません。

専門知識・経験のあるコンサルタントであれば、起こりうるトラブルを想定し、あらゆる対処法を教えてくれるでしょう。自身ではなかなか対応できないことも代行してくれる場合もあります。さまざまなトラブル事例を把握しているコンサルタントのサポートを受けられるということは、単純にトラブルリスクを減らせるということはもちろん、「自分だけで悩まなくてもよい」という大きな安心感を与えるでしょう。

土地活用でコンサルタントを利用するデメリット2選

土地活用コンサルタントに相談しても、必ず投資に成功するとは限りません。つまり、メリットばかりではありません。ここでは、土地活用でコンサルタントを利用するデメリットについて紹介します。

良いコンサルタントにあたるかわからない

土地活用のコンサルティングをしてくれる会社や人材はいるものの、厳密にいえば「土地活用コンサルタント」という資格はありません。そのため誰でもできる仕事ともいうことができ、土地活用コンサルタントと名乗る人物の実力を判断することは難しいです。

また会社や担当者によっては、しっかりと仕事をしてくれない可能性もあるため、不動産関連資格を所有しているのか、実績はどれぐらいあるのかなどを事前にしっかり調べておきましょう。

報酬がバカにならない

その道のプロに任せるとなれば、それなりの報酬が発生します。会社によってまちまちですが、そもそもの活用収益よりも高額の依頼料を請求されることもあります。

当然、安ければ良いというわけではなく、不自然に報酬が安い場合は経験不足な新人コンサルタントの練習材料とされたり、人気のないコンサルタントが安くして契約を取ろうとしていたり、という可能性も考えられます。

コンサルタントの能力次第で土地活用の結果が決まるといっても過言ではありません。今ある自己資金や、見込み収益とのバランスをよく考え、安心して任せられるコンサルタントの見極めが重要です。

土地活用コンサルタントを選ぶ5つのポイント

土地活用コンサルタントを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしておきましょう。

  • 豊富な実績がある
  • 良い担当者を探す
  • なるべく近くにあるコンサルタント会社
  • より良いプランの提案
  • 複数候補が上がったらそれぞれの評判を聞く

土地活用を失敗したくない場合や初めて土地活用を行う場合などは、ぜひ参考にしてください。

豊富な実績がある

土地活用コンサルタントを選ぶ際、実績がどれぐらいあるのか必ずチェックしましょう。土地活用は土地の広さや立地などによって最適な方法が変わるため、実績が豊富であれば持っているノウハウでどのような活用方法が良いのかわかります。

理想的なのは、所有している土地の条件に近い土地の活用を多く経験している担当者です。実績はホームページなどで確認しておきましょう。成功例がたくさんあるコンサルタントは、信頼できる担当者です。土地活用で実績豊富な会社を見極めるポイントは、以下の記事で詳しく紹介しています。

土地活用を大手業者でするメリデメとは?選び方や厳選大手5社も紹介
土地活用をサポートしてくれる大手業者は多いものです。大手に依頼すると、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょう。本記事ではその点に焦点を当てつつ、依頼先を決めるときのポイントやおすすめの大手業者5社の特徴を詳しく解説しています。

良い担当者を探す

自分と相性の良い担当者であれば、話しやすく土地活用について相談しやすいです。そもそも信頼できるコンサルタントでなければ、費用のかかる土地活用を安心して任せられないでしょう。信頼できる担当者なのかどうか、見極めるポイントは以下の通りです。

  • 身なりが清潔
  • 丁寧な言葉遣い
  • 相手の話を遮らない
  • わかりやすく説明してくれる

誠実な対応でなかったり、こちら目線でコンサルティングを行ってくれなかったりする担当者は避けるようにしてください。土地活用の道のりは非常に長いため、必ず信頼できるコンサルタントに依頼しましょう。

土地の近くにあるコンサルタント会社を選ぶ

コンサルタント会社が土地の近くにあれば、トラブル発生時など何かあったときにすぐに連絡できます。そのため、なるべく近くにあるコンサルタント会社を選ぶこともおすすめです。

さらに、土地活用対象の土地付近にある会社の担当者ならば、その土地の経済状況についても詳しく知っている可能性があり、賢く土地活用できるでしょう。遠い場所にコンサルタント会社があると、直接会って相談することが負担になってしまいます。

最適なプランの提案

担当者の人柄が良くて豊富な実績があっても、提案されたプラン内容に違和感がある場合は、別の土地活用コンサルタントに変えた方が良いかもしれません。話を聞かず一方的にプランを押し付けてくる担当者は、自身の利益しか考えていない可能性があり危険です。

より良いプランを提案できているのかどうか確認するために、細かい部分でも質問してみることをおすすめします。その質問に対して明確に回答できなかったコンサルタントは、経験も知識も不足している可能性が高く、土地活用の成功から遠のいてしまうでしょう。

複数候補が上がったらそれぞれの評判を聞く

どの土地活用コンサルタントに依頼するのか候補者が上がった後は、その担当者たちや会社の評判もチェックすることをおすすめします。同業者に気になる会社の評判を聞いたり、実際に利用した地主に話を聞いたりして情報を収集しましょう。

昨今では、ネット上での口コミも多数閲覧できるため、検索してどのような評判があるのか手軽に調べられます。悪い評判が多かった場合は、候補から外すことも検討しておきましょう。

土地活用コンサルタントを利用するときの流れ

コンサルティングを利用する際、次の流れで行います。

  1. 土地活用の種類を把握しておく
  2. ヒアリングをしてもらう
  3. 調査してもらう
  4. 活用方法の提案をしてもらう
  5. 計画の実行をする
  6. マネジメントをしてもらう

ここでは各項目について詳しく紹介します。

土地活用の種類を把握しておく

土地活用コンサルタントに相談する前に自身でもある程度、土地活用の方法について把握しておくべきです。そうすることで、どの方法にすべきか目処が立つだけではなく、コンサルタントの提案が正しいのか判断できるようになります。土地活用の主な内容とそれぞれのメリット・デメリットは次の通りです。

種類 概要 メリット デメリット
アパート・マンション経営 土地にマンション・アパートを建て人に貸し出す 安定した家賃収入と相続税や固定資産税などの節税 初期費用が高く、空き室により収入が減少
駐車場経営 コインパーキングと月極駐車場から選べる それほど初期費用がかからず、他の土地活用に転用しやすい 税金の優遇措置がなく、立地によっては収益を上げづらい
トランクルーム経営 屋外型タイプと屋内型タイプから選べる 初期費用が低く、管理の手間がかからない 駐車場の併設が必要であり、場所によっては経営不可
太陽光発電 太陽光発電を設置して、電力会社に買い取ってもらう 田舎の土地に向いており、補助金制度を利用できる 初期費用が高く、天候に影響される
高齢者施設経営 老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などから選択できる 郊外でも問題なく、今後の需要は拡大する傾向にある 特殊な設計などが必要であり、建築費用が高め

他にも、土地自体を貸し出したり売却したり、さまざまな方法があります。もっと詳しく土地活用の方法について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

土地活用の決定版!10通りの活用法と成功者が持っている知識とは?
所有している土地の特徴を上手に生かして、多くの利益を得たいと考えている人は多いものです。本記事では、費用を抑えた活用法や田舎地域に合った方法まで、10通りの土地活用を紹介しています。また、土地活用に役立つ知識や相談先の情報も解説しています。
土地活用の失敗事例を17個解説!成功につながるコツや相談先とは
土地活用を考える際に、まずは失敗事例から学んでいくことで、自分が行いたい土地活用方法のリスクや、失敗を回避する方法を理解できます。この記事では、具体的な失敗例や回避方法、基本的なコツ、計画を立てる際に頼れる相談先の解説をしていきます。

ヒアリングをしてもらう

最初は、土地活用コンサルタントからヒアリングしてもらいます。主なヒアリング内容は以下の通りです。

  • 自身が期待していること
  • 望んでいる事業形態
  • 資金・収支計画

ヒアリングしてもらう際は、あとで後悔しないように自分の要望をしっかりと伝えるようにしましょう。

調査してもらう

ヒアリングしてビジョンを明確にした後は、コンサルタント会社に土地を調べてもらいます。立地や形、周辺環境、土地に関する法律などを照らし合わせて調査し、需要があるのか、収益を上げられるのか分析することもコンサルタントの仕事です。土地には、建築できる建物を決めている利用規制がありますが、素人では判断しづらいため、コンサルタントに任せてしまいましょう。

活用方法の提案をしてもらう

調査・分析を終えたら、その結果を元に土地活用方法の提案をしてくれます。最終的な判断は土地活用を行う人ですが、コンサルタントからの提案をしっかりと聞き、わからないことはすぐに質問しましょう。土地活用の方法を決める際は、以下の項目を総合的に分析することをおすすめします。

  • 投資額
  • 収益性
  • 安定性
  • 将来性
  • 節税効果

土地活用は長いスパンで行われるため、事業内容や資金計画、収支計画を入念に考えるようにしましょう。

計画の実行をする

土地の活用方法が決定した後、その方法に合わせて計画を実行します。マンションやアパートを経営する場合は、建物の設計をして建設を始めます。こうした作業と同時に、コンサルタントによるスケジュール管理やコスト管理も行われます。

土地活用のやり方次第では、予想外の出費が増えてしまうケースも少なくありません。建築内容を検証してコストダウンを目指したり、逆に設備を増加してコストをアップしたり、税務面のコストについて配慮したり、土地活用コンサルタントがコストをコントロールしていきます。

マネジメントをしてもらう

土地活用の計画・企画を実行し、運用が開始された後、土地活用コンサルタントによるマネジメントもあります。忙しくて物件の管理をできそうにない場合も、土地活用コンサルタントが代わりに行ってくれるため、心配する必要はありません。

土地活用コンサルタントが事業全体のマネジメントを担うからこそ、事前にしっかりと情報を収集し、信頼できる担当者を選ぶ必要があります。また、自分の希望も必ず伝えて、マネジメントしてもらいましょう。

コンサルタント以外に土地活用を相談できる場所

土地活用コンサルタントのほかに、土地活用について相談できる機関や場所はたくさんあります。土地活用の目的別の相談先は以下の通りです。

目的 相談先 内容
建物を建てる ハウスメーカー
  • アパートやマンションなどを建てる場合の相談先
  • 工務店や設計事務所に相談しても問題ないが、ハウスメーカーの方が規格化されている建物が多く価格を把握しやすい
そのまま土地を使用する 専門業者
  • 駐車場経営や太陽光発電などの場合、それぞれの専門業者に相談
  • 不動産会社に相談することも可能
売買や借地 不動産会社
  • 土地の買主や借主を探すための相談先
  • 不動産の一括査定サイトを利用して優良会社を見つける
土地信託 信託協会
  • 土地活用~運用まですべてを任せる土地信託の相談先
  • 無料相談も受け付けしている
収支関連 ファイナンシャルプランナー
  • ファイナンシャルプランナーはお金のプロフェッショナル
  • 生活費用やローン返済額なども加えて資金計画を作成してくれる
節税対策 税理士
  • 税理士は税金のプロフェッショナル
  • 節税効果の高い方法を相談でき確定申告などにも対応している
融資関連 金融機関
  • 資金面に不安がある際の相談
  • さまざまな事例にもとづきアドバイスをもらえる

すべてを土地活用コンサルタントに頼らず、上記の相談先も利用して、土地活用を成功させましょう。

土地活用の目的別の相談先についてもっと詳しい情報を集めたい方は、以下の記事がおすすめです。

土地活用したい方必見!4つの相談先を目的やプランに合わせてご紹介
土地活用について専門家や業者に相談する場合、その方法や相談先について理解を深めておかなければなりません。この記事では、土地活用の目的別の相談先や相談前に知っておきたい土地活用の基礎知識、失敗をしないポイントなどを取り上げます。

なお、売却や借地などで不動産会社に依頼するときは、複数の不動産会社に見積もりを依頼し、比較・検討して最も条件が合致する会社を選ぶことをおすすめします。その際は、一度に数社に対して査定依頼ができる一括査定サイトを利用すると便利です。

初めての方におすすめの一括査定サイトは「すまいステップ」

すまいステップはこんな人におすすめ

  • 初めてで不安だから実績のあるエース級の担当者に出会いたい
  • 厳選された優良不動産会社のみに査定を依頼したい
  • 悪徳業者が徹底的に排除された査定サイトを使いたい

すまいステップの特徴

すまいステップは、2020年4月にサービスが開始された比較的新しい一括査定サイトです。

その特徴は、提携不動産会社の数ではなく、質で勝負をしている点。一括不動産査定サイトを長年運営している株式会社Speeeが厳選した優良不動産会社に限っての査定依頼となります。なので、査定依頼が初めてで、どの不動産会社が良いのかよく分からないという人に特におすすめです!

また、すまいステップを利用して査定依頼をすると、各不動産仲介会社で累計100件以上の売買実績があるエース級担当者に出会えるため、不動産の売却が初心者であっても安心です。

以下の記事は、おすすめの査定サービスを多数、ランキング形式で紹介していますので、その他の査定サービスも検討したい場合は併せて参考にしてみてください。

不動産一括査定サイトランキングおすすめ21選!選び方や利用者の声も紹介!
不動産一括査定サイトのおすすめ21サービスをランキング形式で紹介します。不動産売却でどこに査定依頼すればよいかお悩みならばぜひご覧ください。査定サイトの選び方や注意点、利用者の口コミなど取り上げた査定サイト選びのための保存版です!

まとめ

土地活用コンサルタントは、土地活用に関連するさまざまなサポートをしてくれるプロフェッショナルです。そのため、コンサルタント次第で土地活用が成功できるか決まるといっても大げさではありません。土地活用コンサルタントを選ぶ際は、実績や信用度などをチェックしましょう。ネット上の口コミを確認して、すべてを任せられるのか判断することも重要です。

コンサルティングを利用する際は、最初に自身の要望などをヒアリングしてもらい、どのような土地なのか調査・分析してもらいます。その後、活用方法の提案を受けて、その方法に合わせて計画を実行します。また、土地活用コンサルタントが事業全体のマネジメントを担うため、物件の管理をできそうにない場合でも安心です。土地活用コンサルタントに依頼して、正しく賢く土地活用しませんか。

土地活用ならプラン一括請求サービス「HOME4U土地活用」がおすすめ

■「HOME4U土地活用」はこんな人におすすめ
  • どの土地活用方法を選べば良いのか迷っている方
  • 土地活用の相談をどこにしたら良いのかわからない方
  • 初期費用や将来得られる収益のバランスを見ながら検討したい方

「HOME4U土地活用」の特徴

HOME4U土地活用は、あなたの土地にあった活用プランを無料で一括プラン請求ができるサイトです。

一度の入力で、全国の厳選された大手企業から、一度に最大で7社の土地活用、不動産投資のプランを請求することができるので、効率的に収益を最大化できるプランを選ぶことができます。

また、HOME4U土地活用は、情報サービス事業業界最大手のNTTデータグループが運営しているため、情報セキュリティ面でも安心して利用できます。

一括プラン請求フォームにて、希望の土地活用の種類を選べば、それに絞ったプランの提案を受けることができるので、土地活用の種類を決めている人はその種類にチェックを入れてください。

ただ、おすすめは複数の土地活用種類にチェックを入れることです。自分が思いもよらない収益化方法を知ることができるかもしれません!

タイトルとURLをコピーしました