KDDI、機種変更の買い替えサポート「アップグレードプログラム」を改定

 

KDDI、沖縄セルラーは17日、au携帯電話を18カ月以上利用しているユーザーが機種変更を行う際、分割支払金残額が無料となる「アップグレードプログラム」の内容を、2016年4月1日より一部リニューアルすることを明らかにした。

「アップグレードプログラム」利用イメージ(12カ月ご利用後に機種変更した場合)

従来の「アップグレードプログラム」では、指定機種の購入時、月額300円(税抜)の本プログラムに加入し、かつ機種代金を割賦契約(24カ月)すると、18カ月間の利用後、新たな機種への変更時に端末の分割支払金残額が最大7カ月分無料となる買い替えサポートを実施してきた。

今回、「年に1回新モデルに買い替えたい」「欲しい機種を自分の好きなタイミングに手に入れられたら嬉しい」という顧客の要望に応え、プログラムの内容をリニューアルする運びとなった。13カ月から18カ月目の機種変更であっても、前倒し利用料2,000円(税抜き)を支払うことで、6カ月前倒した12カ月間の利用で機種変更が可能となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

プリンスの自宅ツアー、10月から開始予定
[11:12 8/27] エンタメ
森保一、意外な育成術が明らかに『プロフェッショナル』が密着
[11:00 8/27] エンタメ
[深水元基]「真田丸」“猛将”福島正則役 素顔は「酒に弱く」小日向文世に本気ビビり
[11:00 8/27] エンタメ
CEDEC 2016 - トップCGアーティストが華麗な実践テクニックを披露
[11:00 8/27] パソコン
イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第50回 必要な機能だけ追加できる高機能レコーダー「ディクタフォン」
[11:00 8/27] 企業IT