ソフトバンク、「Nexus 6P」をソフト更新 - セキュリティを向上

 

ソフトバンクは10日、Androidスマートフォン「Nexus 6P」(ファーウェイ製)向けにセキュリティの向上を目的とした最新ソフトウェアの提供を開始した。

Nexus 6P

新しいソフトウェアには、メニュー画面から「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」→「ダウンロード」→「再起動してインストール」の順にタップし、案内にしたがって操作することで更新可能。更新時間は20分程度。更新後のビルド番号は「MHC19I」。メニュー画面から「設定」→「端末情報」とタップすることで確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電
【特別企画】完全食「COMP」は現代人の福音となるか? 開発者 鈴木優太×メディアアーティスト 落合陽一対談
[16:17 7/29] ヘルスケア
スマートフォンで商品を撮影すると多言語で商品情報を取得できる自販機 - ポッカサッポロフード&ビバレッジ
[16:17 7/29] 企業IT