Android端末向け内視鏡ケーブル登場 - 動画や静止画の撮影が可能

サンコーは2日、「Android対応5.5mm経内視鏡ケーブル 3.5M」を発売した。価格は税込み3,980円。

「Android対応5.5mm経内視鏡ケーブル 3.5M」

同製品は、Android端末とmicroUSB接続することで、使用する内視鏡ケーブル。Android向けUSBカメラアプリを介して、ディスプレイで映像を確認できるほか、静止画、動画として撮影もサポート。カメラは直径5.5mmの細形で、LEDライトを先端に搭載するため、車のエンジンルームや配管・排水口といった狭い場所でも利用できる。

パッケージには、カメラ先端部に取付られる3種類のアダプター(側視ミラー/磁石/フック)が付属する。

使用イメージ

主な仕様は以下の通り。

  • ケーブル長: 3.5m
  • 重量: 95g
  • 焦点距離: 8cm~(パンフォーカス)
  • 視野角: 67度
  • LED: 6灯
  • 解像度: 640×480ピクセル(動画/静止画)
  • 防水性能: IP7に準拠(カメラ先端部より3mまで。スイッチ部、USBケーブル部は非防水)

人気記事

一覧

新着記事