Y!mobile、iPhone 5sを3月4日より販売開始 - 端末代の実質0円プランも用意

 

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、Y!mobileブランドにおいて、アップルの「iPhone 5s」を、2016年3月4日より全国のワイモバイルショップで販売開始する。料金プランはスマホプランS/M/Lから選択可能だ。

3月4日より販売が始まるiPhone 5s

今回発売となるのはiPhone 5sの16GBと32GBモデル。カラーはスペースグレーとシルバーの2種類を用意している。なお、発売時は、シルバーは16GB、スペースグレーは32GBのみの提供となる。端末の価格は一括購入の場合、16GBモデルは58,800円、32GBモデルは64,800円(いずれも税抜き。以下同)。24回の分割払いも用意されており、その場合、月々の端末代は16GBモデルが2,450円、32GBが2,700円となっている。

料金プランはスマホプランS/M/Lから選択が可能で、各プランの月額は2,980円(S)、3,980円(M)、5,980円(L)となっているが、これに割引が適用され、16GBモデルの場合は、月々の支払いがスマホプランSは1,000円、Mは500円、Lは100円、32GBモデルの場合、スマホプランSが1,250円、Mが750円、Lは100円となる。

なお、今回販売されるiPhone 5sはY!mobileのSIMロックがかかっており、ロック解除には対応しないとしている。

※2016年3月4日更新
発表当初、16GBモデルと32GBモデルのスマホプランLは「0円」でしたが、3月4日に「100円」に改定されました。なお、記事タイトルは初出時のままとしております。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話
[08:00 7/2] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第361回 箱根登山鉄道があじさいを植えた理由は観光客のためではない!?
[08:00 7/2] ホビー
【インタビュー】「ワンキュッパ」で三大キャリアに挑むY!mobile - ユーザーを取り込む積極的な取り組みについてキーマンに聞いた
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
【レビュー】Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
がん患者、2012年は新たに86.5万人 がん研究センター推計
[08:00 7/2] テクノロジー