KDDI、シニア向けスマホ「BASIO」に新色レッド追加

KDDI、沖縄セルラー電話は、販売中のシニア向けAndroidスマートフォン「BASIO」(京セラ製)の新カラーバリエーション「レッド」を29日から発売する。端末価格は税込み 59,400円。

「BASIO」の新色レッド

「BASIO」は、2015年2月に発売された5.0インチサイズのAndroidスマートフォン。シニア層をメインターゲットとしており、au VoLTE専用にチューニングした京セラの独自機能「スマートソニックレシーバー」、相手の声の速度を落とす「ゆっくり通話」、通話中に好みの音質に調整して聞こえやすくする「聞こえ調整」などの通話をサポートする機能を搭載している。

主な仕様については別記事を参照いただきたい。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事