スマホの誘惑から受験生を守る、「スマホ封印太郎」がAmazonに登場

もぐら製作所モーレワークスは25日、スマートフォンが使いたくなる欲求を抑えるための雑貨「スマホ封印太郎」の販売をAmazon.co.jpで開始した。価格は税込み880円。

「スマホ封印太郎」クリックで拡大

「スマホ封印太郎」は、スマートフォンの自主的な管理をサポートする包み紙。「いつまで」「どんな目的で封印するか」を記入した紙と一緒に包み、封かんシールを貼ることで“封印”となる。もぐら製作所モーレワークスは、受験生や多忙な社会人などが、集中して勉強や仕事に取り組みたいときに活用してほしいと説明している。

大きさは、横約10.5cm×縦約17cmでiPhone 6までのサイズに対応するという。9月18日よりクラウドファウンディングサイト「READYFOR?」を通して開発費の一部を募っており、16日間で目標金額の30万円を調達していた。

人気記事

一覧

新着記事