感情認識ロボ「Pepper」がまた1分で完売

  [2015/07/31]

ソフトバンクロボティクスは、31日午前10時より販売を開始した感情認識ロボット「Pepper」の7月販売分1000台が1分で予定数に達したと発表した。6月受付の初回販売分1000台も1分で完売しており、Pepper人気はまだ続きそうだ。

「Pepper」クリックで拡大

「Pepper」は、人の感情を認識し、コミュニケーションがとれるパーソナルロボット。本体価格は、税別(以下同)198,000円、ロボット手続き手数料として9,800円が別途かかるほか、「Pepper」のフル機能を利用するには、「Pepper 基本プラン」への加入が必要となり、3年間での総額は108万3,600円となる。

Pepperの販売は今年2月に開発者向けに300台を販売、そして一般向けに6月に1000台を販売し、いずれも1分で完売した。今回も1000台が1分で完売しており、需要を満たしきれていない状態が続いている。

なお、8月販売分1000台を8月29日午前10時より、ソフトバンクロボティクスのウェブサイトで受け付ける

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

カブトムシゆかり、虫が原因で失恋経験「虫活と婚活が反比例するんです」
[13:00 5/29] エンタメ
松本人志、女子大生刺傷事件に心痛「僕らタレントはファンを選べない」
[12:54 5/29] エンタメ
田中みな実、最後のキスは「半年以上前」- 壇蜜は「去年サラリーマンと」
[12:41 5/29] エンタメ
松本人志、サラリーマン川柳の結果に不満爆発!「決めたやつのセンス疑う」
[12:17 5/29] エンタメ
【コラム】ジュエリースナップ 第339回 相澤恵美子さん
[12:00 5/29] ライフスタイル

特別企画 PR