iPhone 6に便乗したスパムメール出回る - トレンドマイクロが注意呼びかけ

トレンドマイクロは発売が噂されるAppleのiPhone 6に便乗したスパムメールを確認したとして、同社公式のトレンドラボセキュリティブログ上で注意を呼びかけた。

スパムメッセージの例

同社ブログによると、Apple製品を取材する記者が7月に入り「iPhone 6、ついに発売」という偽の告知メールを受信したと報告、同社もそうしたスパムメールを数通入手したとしている。

同ブログ上で掲載されているスパムメッセージには、両サイドがベゼルレスに近いiPhoneが映し出されており、それが新型iPhone、つまりiPhone 6であることを想起させるものとなっている。また、画像には発表が噂される腕時計型デバイスのiWatchと思われるものも写っている。

このスパムメールについて、同ブログでは、iPhone 5、iPhone 5sはいずれも9月発売であり、7月発売は最近のApple製品の発売日程にあわないこと、また、スパムメール内のiPhoneのデザインがウェブサイトで報じられる新型iPhoneのモデルとあわないことを指摘している。

このスパムメールの受信により、ユーザーがどのような被害を受けるかについて、同社のブログには記されていないが、Apple製品が詐欺や攻撃に利用されることが予測され、フィッシング詐欺やその他の脅威に利用される材料となるため、注意が必要だとしている。

人気記事

一覧

新着記事