ソフトバンク、「ケータイ代総額100年分プレゼント」キャンペーンを開始

ソフトバンクは、Facebookページ2周年記念企画として、「ケータイ代総額100年分プレゼント」キャンペーンを開始した。ケータイ代50年分相当の405万3,000円分の商品券を2組にプレゼントする。利用キャリアを問わずに応募が可能。

同キャンペーンは、ソフトバンク公式Facebookページに「いいね!」をし、アンケートに回答した人の中から抽選で2組にケータイ代50年分相当の商品券をプレゼントするキャンペーン。このほか、1000人に1,000円分の商品券もプレゼントする。

50年相当のケータイ代は、1カ月の利用料を6,755円とし、それを50年利用した場合を想定。計算結果は405万3,000円となり、当選者には相当額の商品券がプレゼントされる。応募は3月24日まで。応募は1人、1回限りで、日本国内在住者に限られる。



関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事