開発者でなくともOK! iPhoneから「iOS 7」の疑似体験が可能に

Appleがこのほど発表した「iOS 7」は今秋に一般公開が予定されているが、そこまで待ちきれないという人はAppleのホームページを訪れてみるといいだろう。iPhoneから同社のホームページにアクセスするとiOS 7が疑似体験できるようになっている。

iOS 7紹介ページ

各機能をタップすると動画が再生

iOS 7のiPhone版はすでに開発者向けにベータ版が提供され、一般向けには今秋に公開が予定されている。一般公開まで待ちきれないという人は、iPhoneからAppleのiOS 7紹介ページにアクセスしてみよう。

同ページには、「See iOS in action」という項目があり、「Control Center」「iTunes Radio」「Air Drop」などの新機能のほか、「Notification Center」「Multitasking」などの既存機能もあわせ合計で12の機能が掲載されている。該当の箇所にたどり着いたらiPhoneのブラウザ上で各機能をタップしてみよう。すると、iPhoneがiOS 7に早変わりする。

iPhoneでiOS 7の疑似体験が可能に

種を明かすと、iOS 7の動画が流れるだけなので、操作をすることはできない。しかし、実際にiOS 7にバージョンアップした際のテイストだけを味わうのはこれだけでも十分。一度、試してみてはいかがだろうか。

■関連記事
【レポート】何がどう変わる? 写真で見る「iOS 7」(前編)

人気記事

一覧

新着記事