Twitterに二段階認証を導入 - アカウント乗っ取り防止対策で

 

米Twitterは現地22日、アカウント乗っ取り防止対策としてTwitterのログイン時における二段階認証システムを導入したと発表した。23日段階では日本では同システムを利用することはできない。

二段階認証のセッティング

二段階認証システムを利用すると、twitter.comにログインすると、二段階目の認証として、携帯電話のSMSに送信された6桁の数値の入力が求められる。ここをパスすることで正式にログインすることが可能になる。

同システムを利用するには事前の設定が必要。アカウント設定ページで「“Require a verification code when I sign in.”」を選択し、「“add a phone”」をクリックして携帯電話番号を登録しなければならない。

人気記事

一覧

新着記事

【特別企画】来春登場! セブン銀行ATMの新サービスで入出金にキャッシュカードが不要になる!?
[19:08 7/29] マネー
加藤綾子、子供たちと歌&ダンス「先生の夢かなった」- 絵本読み聞かせも
[19:03 7/29] エンタメ
いよいよWindows 10無償アップグレード終了 - 今後はやっぱり有料? 元のOSに戻せる?
[19:02 7/29] パソコン
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、お渡し会&公収イベントの開催決定
[19:00 7/29] ホビー
帰省する派は2割弱!? お盆の過ごし方ランキング!
[18:59 7/29] キャリア