iPhone連動の次世代ゴーグル「AIRWAVE」がApple Storeで販売も4、5週待ちに

 

身に着けたスノーゴーグルに滑走速度、降下速度など様々な情報を表示し、音楽も楽しめる次世代ゴーグル「AIRWAVE」がApple Storeに登場した。価格は59,800円とかなり高価だが、すでに同ストアの出荷予定日は4、5週間待ちの人気となっている。

AIRWAVE

AIRWAVEは、走行距離や標高、滑走速度、降下高度やジャンプの滞空時間、方位などの情報をディスプレイに表示し、ゲレンデ内での現在地や仲間の位置、滑走コースを確認できるGPS機能を搭載したスノーゴーグル。iPhoneと接続することで、電話着信やメールの確認に加え、ワイヤレスリモコンで音楽の再生も行える。

ゴーグルとしての性能も追求しており、、UV-A、UV-B、UV-C、青色光(青色光の中でも眼に有害な一部の波長のみ)を100%カットするPlutoniteレンズを使用。また、天候に合ったレンズカラーへの交換が可能なSwitchlockレンズ交換テクノロジーも搭載している。

なお、日本国内の主要スキー場ゲレンデマップは2012年12月より順次追加予定。

人気記事

一覧

新着記事

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム
[00:21 9/30] 趣味
白亜の館で古き良き時代にタイムスリップ
[00:21 9/30] 趣味
誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に
[00:21 9/30] 趣味
[りゅうちぇる]ハプニング目撃し「キャー!」 メーキングでぺことの出会いも赤裸々に……
[00:00 9/30] エンタメ
[オーバーロード]総集編が劇場版アニメ化決定
[00:00 9/30] ホビー