KDDI、「au Wi-Fi SPOT」の国際ローミングにハワイとグアムを追加

 

KDDIは5日、同社の公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」の国際ローミングにおいて、ハワイとグアムでの対応を開始したと発表した。本日より公開した「au Wi-Fi接続ツール」最新バージョンをダウンロードすることで利用が可能となる。

「au Wi-Fi SPOT」の国際ローミングは、海外100以上の国と地域で公衆無線LANサービスを1分あたり27円から、1日上限1,480円で利用できる。

対応機種は、au版iPhone、Android搭載auスマートフォン、IS02、Android 1.6以上を搭載したタブレット、iPad Wi-FiモデルおよびiPod touch(第3世代以降、iOS 4.1以上)、Windows搭載パソコン、Mac(MacOS10.5以上)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

i☆Ris、13thシングル「Re:Call」座談会 - この4年間をそれぞれ一言で表すと「積み木・分岐・挑戦・自分・葛藤・芹澤優」
[15:00 7/29] ホビー
『ミニオンズ』新作短編、初の本編映像公開! やりたい放題でお尻もポロリ
[15:00 7/29] エンタメ
アナログ半導体業界再編 - ADIのLinear Technology買収を読み解く
[14:57 7/29] テクノロジー
[長谷川博己]得意満面でゴジラポーズ 竹野内豊が続くも石原さとみは拒否!?
[14:52 7/29] エンタメ
Webデザインの考え方を4分で体験できるサイト
[14:50 7/29] 企業IT