ソニー、Androidタブレット向け「photo movie creator」の提供を開始

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズは15日、Androidタブレットに保存した写真でショートムービーを作成できるアプリケーション「photo movie creator HD」の提供を開始した。価格は600円で、Androidマーケットからダウンロードできる。

photo movie creator HDは、スマートフォン向けに提供されているアプリケーション「photo movie creator」のAndroid版。Androidタブレットに保存した写真を使い、BGMが流れるショートムービー(Photo Movie)を簡単に作成できる。

photo movie creator HDの利用イメージ

保存した写真は、「日付」「イベント」「場所」など自動的にグループ化され、そのグループを選択するだけで、簡単にムービーを作成可能。このほか、様々なデザインのテンプレート(合計18種類)を用意したほか、作成したムービーのBGMとして使用できる音源も搭載する。

テンプレート一覧

作成したムービーは、ボタンひとつでFacebookにアップロード可能。友人とムービーをシェアしたり、コメントを付け合ったりするこちができる。なお、photo movie creator HDで作成したムービーを再生するために、タブレットは「photo movie creator HD」、スマートフォンは「photo movie creator」、PCではphoto movie creatorの「Facebookアプリ」を使用する。


(提供:AndroWire編集部)

関連記事

ソニーがAndroid向け写真編集アプリ「photo editor」提供 (2011年11月17日)
複数動画をひとつにできる「video connector」が登場 - ソニー (2011年11月11日)
ソニー、簡単操作で動画をトリミングできるAndroidアプリを提供 (2011年10月25日)

人気記事

一覧

新着記事