【レポート】

ZenFone 4シリーズを写真で詳しくチェック

台湾ASUSTeK Computerが、台北市で発表した「ZenFone 4」シリーズ。すべてデュアルカメラを搭載してカメラ機能をの強化がアピールされている。ここでは、フォトレポートでを「ZenFone 4」シリーズの外観を詳しくお伝えする。

ZenFone 4

5.5インチSuper IPS+ HDディスプレイを搭載したZenFone 4。ディスプレイの明るさは600cd/平方m。モデルによってはQualcomm Snapdragon 660またはSnapdragon 630を搭載。メモリは4/6GB、ストレージは64GB

側面はアールを描いており、手にフィットして持ちやすい

接続端子はUSB Type-C。ハイレゾオーディオ、DTS Headphone:Xにも対応

ZenFone 4 Pro

5.5インチ・フルHD有機ELディスプレイを搭載。明るさは500cd/平方m、NTSC比100%対応。チップセットはSnapdragon 835、メモリは6GB、ストレージは128GB

基本的なデザインはZenFone 4と同等

USB Type-C端子を搭載。デュアルスピーカー、3つのノイズキャンセリングマイク、DTS Headphone:X、ハイレゾオーディオにも対応する

ZenFone 4 Selfie

5.5インチIPS HD液晶を搭載。明るさは400cd/平方m。Snapdragon 430、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載する

側面のデザインは全モデル共通している

接続端子はマイクロUSB端子

インカメラを2つ搭載する

2つのSIMとmicroSDカードの3枚が同時に挿入できる

ZenFone 4 Selfie Pro

5.5インチフルHD有機ELディスプレイを搭載。明るさは500cd/平方m、NTSC比100%の色域

Snapdragon 625、4GBメモリ、64GBストレージを搭載

マイクロUSB端子を搭載。ハイレゾにも対応する

カメラは右側に2つ並んでいる

ビューティーモードのUI

ZenFone 4 Max Pro

5.5インチIPS HD液晶を搭載。明るさは400cd/平方m、Snapdragon 425/435、メモリは最大3GB、ストレージは最大32GB

バッテリー容量5000mAhを誇るが、その分ややボディは厚め、かつ重め

接続端子はマイクロUSB

UIはZenUI 3.0だが、9月中にはアップデートを提供。なお、同社では今回のZenFone 4シリーズだけでなく、ZenFone 3シリーズにもZenUI 4.0、Android Oへのアップデートを提供する予定

バッテリー容量だけでなく、急速充電のBoostMaster技術を搭載。5分の充電で2時間の通話、32分で50%までの充電が可能

バッテリー寿命を延ばすためのさまざまな機能を提供するPowerMasterを搭載する

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事