【ハウツー】

Apple Watchで「リマインダー」を使うには - アプリはないけど機能は使える!

1 Apple Watchに「リマインダー」アプリはない

  • <<
  • <

1/2

Apple Watchには「リマインダー」アプリが存在しません。しかし、リマインダー通知を受けて、「再通知」や「完了」などの対応をすることができます。Apple Watchでリマインダーの項目を作成するには、Siriを利用します。

Apple Watch用の「リマインダー」アプリはない

筆者がApple Watchを手にしてすぐに意外に思ったことのひとつは、Apple Watch用の「リマインダー」アプリがないことでした。それでも、通知はApple Watchに表示されるのでかなり便利です。Siriを使ってリマインダーの項目を作成することもできます。それ以上のことをしたいならiPhoneで、ということですね。

リマインダーの通知を受けて対応する

iPhoneの「リマインダー」アプリに保存されているリマインダーの通知は、Apple Watchに表示されます。

リマインダーの通知が表示されます

下の方にボタンがあり「再通知」をタップすると、15分後に再通知されます。「完了」をタップすると、このリマインダーのステータスが実行済みになります。「了解」をタップすると、リマインダーのステータスは変わらずに通知が消えます。

状況に応じていずれかのボタンをタップします

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) Apple Watchに「リマインダー」アプリはない
(2) Apple Watchでリマインダーを作成するには
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事