【レビュー】

Nexus 6は現状ベストチョイスになり得る高性能バランス機だった - iPhone 6 Plusとも使用感を比較

1 前モデルから1インチ巨大化

 
  • <<
  • <

1/7

ワイモバイルとGoogle PlayからAndroidスマートフォン「Nexus 6」(モトローラ製)が発売された。Google謹製のスマートフォン「Nexus」シリーズの最新モデルにしてフラッグシップモデルである。前モデルである「Nexus 5」(LG エレクトロニクス製)よりも大幅にスペックアップしたその実力はどれほどのものか。実際に使って試すとともに、iPhone 6 Plusと使用感を比較してみた。

こちらがNexus 6。こうして単品を写真で見るだけだと、ごく普通のスマートフォンだが、実はかなりデカい。手に持ってみるとよくわかる。

Nexus 6

やはり大きい

約6インチという大画面は、前モデルのNexus 5から1インチ近くも巨大化しており、それに伴って端末自体も大きくなった。筆者の手は男性としては若干小さめだが、それでも女性の標準的なサイズよりは大きい。それでも、ガシッと持って、なんとか指がかかるかなといった感じ。

あれっ、このサイズ感、何だか既視感を覚えるぞ。

そうか、iPhone 6 Plusだ

そう、先日自前で購入した5.5インチのiPhone 6 Plus(Apple製)とよく似たサイズなのだ。5インチを超えてくるスマートフォンになると、もはやタブレットに近い大きさということで、「ファブレット」などと呼んだりする。近いサイズのAndroid端末としては、ソニーの「Xperia Z3」(5.2インチ)やシャープの「AQUOS CRYSTAL X」(5.5インチ)、サムスンの「GALAXY Note Edge」(5.6インチ)あたりだろうか。もっとも、iPhone 6 Plus(5.5インチ)とNexus 6(6インチ)では画面の面積が約2割も違う。それなのに端末の縦の長さが同じくらいなのは、ホームボタンがないから。

前提としてOSが違うということはあるが、何かしら比較対象があった方がわかりやすいと思うので、今回はiPhone 6 Plusとの比較も織り交ぜながらレビューしていきたい。

  • <<
  • <

1/7

インデックス

目次
(1) 前モデルから1インチ巨大化
(2) 背面のラウンドが持ちやすさを演出
(3) スペックをチェック
(4) Nexus 6は特徴的な機能はなくとも、完成されたスマートフォン
(5) カメラ機能をチェック
(6) iPhone 6 PlusとNexus 6で撮り比べ
(7) 現状ベストチョイスと言える機種

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー
[石原さとみ]黒の肩出しロングドレスで“ゴジラロード”レッドカーペットに登場
[22:05 7/25] エンタメ